So-net無料ブログ作成
検索選択

人工芝グランドでのラグビー祭 [ラグビー]

今年もゴールデンウィークは、前半の29日を高校、後半の5日を大学のラグビー祭に押さえられており、特になんてことは無く過ごしてしまいそうです。
幹事・理事などのお役を外れたら心置きなく予定を組めそうですが、あと数年は無理そうです。

前半の連休の最終29日。今年も恒例の高校のラグビー祭が開催されました。

昨年は、若手も含めてたくさんのOBに集まってもらおうという趣旨で、人工芝の宝が池球技場を借りて開催されましたが、今回はホームグランドの岩倉の高校グランドでの開催。
と言うのも、高校のグランドがこの春に人工芝化され、3月31日にこけら落としが行われたばかりなので。

当日は、朝からスクールも交えた小学生の練習会が行われ、並行して現役父母の会総会、OB会総会などが行われました。
そして午後1時からは同志社中学と、京都市中学選抜の試合。
その試合の終わるのを待って、1時50分からOB戦。
例年はOB紅白戦を行っていました(2年・3年前は洛北高校OBと対戦)が、今年は同志社香里高校OBとの試合となりました。
0429-02.jpg
15分ハーフ3本。基本的にOver40中心というお約束だったのが、参加メンバーの都合で、1本目の途中からも若いOBも交代で参戦しました。
0429-03.jpg
私の現役時代には、香里と言えば鼻であしらっていた相手なのですが、卒業後は香里の黄金時代が続き、勢力が逆転しちゃっています。
歴史の長さは違えど同じ付属校としてお互いライバル意識も高く、必然的にOB戦も熱い戦いが繰り広げられました。
0429-01.jpg
私も1本目の右ウイング(14番)で出ましたが、途中、密集でガツガツとタックルを受けたような気がして、倒された後起き上がってみると脚がパンパンに・・・
屈伸をすると激しく痛く、どうやら両腿を打撲したようです。
と言う事で、2本目の途中に交代しようと思っていた所を、1本目終了時点でリタイア宣言。
試合は、なんとか岩倉OBが勝利を収めたようです。

午後3時からは同志社高校対早稲田摂陵高校との試合。
早稲田摂陵高校は大阪にある学校で、早稲田大学の付属高になるんだとか。なので、ジャージも大学と同じデザインで、試合前には円陣を組んで「北風」を歌っていました。(北風は早稲田大学ラグビー部の部歌です。)
対して、同志社高校も「同志社チアー」で士気を鼓舞し、試合に臨みました。
0429-04.jpg
0429-05.jpg
0429-06.jpg
試合は取って取られての展開で・・・僅差ながら勝利したはずです

Bチームの試合も15分ハーフで行われ、終了後は1年生新入部員の紹介。
0429-07.jpg
一人一人が自己紹介し、OB会長からエンブレム・ネクタイ・バッグの3点セットが手渡されました。
そうそう・・・新人女子マネージャーさんは、私の同期のお嬢さんと、同じく同期の姪っ子さん。特に、お嬢さんの方は小さい時から知ってるだけに、そこ子が我が母校ラグビー部のマネージャーさんになったなんて、なんとも不思議な感覚と、やはり・・・ずいぶん歳とったんだな~と。
お父さん、叔父さんと同じく、憧れの花園の地を踏んで欲しいものです。
0429-08.jpg

最後は部員、OB、部員のご家族全員で部歌を歌い、ラグビー祭を締め括りました。
0429-09.jpg
締め括ったと言っても、OBはその後ビアホールで2回戦を行いましたが・・・
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 2

やなぼー

なんか良いですね~(*^_^*)
私のところは、大学が弱小、高校は落ちぶれてしまったので、こういった
行事はなくなっちゃいました。
一度落ちてしまうと、そこから上がるのは難しいですからね。
by やなぼー (2013-05-01 06:27) 

ICKW1967

>やなぼーさん
私の母校も、S59年に私の代が花園に行って以来、それっきりで・・・
でも、なんとか「いつかそのとき」と信じて、OBも伝統を絶やさず頑張ってます!
by ICKW1967 (2013-05-02 12:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。