So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱりお風呂嫌い [わんわん]

今週はとっても忙しくて慌ただしく過ぎてしまいました。
と、気がつけばカレンダーは9月。まだまだ暑い日が続くのでしょうが、秋の入り口がやってきたような気がします。
という訳だからでも無いでしょうが、ここ二三日くらいからとても過ごしやすくなりました。朝晩はぐっと気温も下り寝やすくなりましたし、日中もまだ日差しは強いですが、湿度が下って風が爽やかになりましたね。何があると言う訳でも無いのですが、夏が過ぎ去るのはちょっと寂しい気もしますが、このまま涼しくなってくれると過ごしやすくていいのですが・・・。

土曜日の今朝は、まずくっきーの散歩を兼ねて近くのパン屋さんに行きました。“かまくら”といって数年前にできたパン屋さんなのですが、案外美味しく近所でも人気で結構繁盛しているようです。ただ一つ難点なのが、こじんまりとやっておられるので、ちょっと時間帯を外してしまうと人気のあるものは全て売れてしまっていて、売れ残りみたいに品揃えが寂しい時があります。といって早く行き過ぎてもまだ焼けてなくてって事もあるので・・・。


くっきーはお店には入れないので、いつもお店の前でお留守番です。

パンを食べた後はスポーツクラブで泳いで、帰ってきてからにぱっをお風呂に入れてやりました。
ここ数日、以前は怖がって近づかなかったバスルームをやたらに気にしているので、「きっとお風呂に入りたいんだ」って勝手に解釈して、今日入れてやる事に。
で、入れてやるとその解釈は違ってたらしく、やっぱりいつものように大暴れ。爪を立てて必死で抵抗してました。「なーんだ。お風呂に入りたかったのじゃなかったのねー」


なんとも情けない顔です。くっきーはお風呂大好きなのにね~

お風呂から上がりました。ちょっとホッとしてます。このあとドライヤーで乾かして終わり。


nice!(4)  コメント(9) 

9.5 at ナチュラル [JAZZ]


9月5日の夜は、以前ブログにも書いた「日本で2番目に小さなライブハウス」という“ナチュラル”へ行って来ました。当夜のライブは溝口恵美子(vo)、宮野弘紀(gt), 大野浩司(gt)というナイスなトリオでした。

EMIKOMのお二人の人気と、EMIKOMのベースじゃないギターの実力派の宮野さんの人気のせいもあって、僅か5坪のスペースにお客が23人、これにミュージシャン3人とマスターと今夜1夜バイトの川本睦子さん(ヴォーカルです。黒ベストのバーテンダー服がちょっとコスプレっぽかったですが結構似合ってました)の合計28人。すっごい人口密度。ナチュマス(*以前のブログに書きましたが、ナチュラルマスターなのでナチュマスさんとみんなが呼んでます)さん曰く、「これでも6~7人断ったんですよ」。と言ってるしりから何本も電話が入り、「今夜は満席です。すいません」と。
この日は、難波で最後のアポがあったので、早めに十三入りできたので、比較的スペースに余裕があるカウンター席をキープできたので良かったのですが、遅く来ていたら大変なところでした。

ライブについては、あらためて言うまでもありませんが、期待通りの素晴らしいものでした。また、小さなスペースだけに、すっごく臨場感があって、普段とまた違った良さを感じました。(2ギターのみのインストのところは、不覚にもアルファー波に負けてグゥーとやってしまいましたが・・・。)


あと、いつもの美味しいオリジナルのレギュラーフードに加えて、当夜はスペシャルカツサンドがありました。ナチュマスさんが、油の匂いで気分が悪くなるほど朝からずっとカツを揚げ続けた手作りだそうで、ソースのドミグラといい滅茶苦茶おいしくて、思わずお持ち帰りもしてしまいました。

素晴らしいライブに美味しいお酒、そして美味しい食べ物。今夜も大満足で帰りの阪急電車ではグッスリでした。


nice!(0)  コメント(0) 

しろくま [つれづれ]

今夜は仕事を終わってから、コスパで走ってきました。で、帰ってきてみるとなぜかしろくまさんリビングの床に倒れていました。


家人曰く、なんだかにぱっしろくまさんソファから引き摺り下ろして、部屋の中を引っ張りまわしているらしい。この前はあんなに仲良く寝ていたのに・・・。

しろくまと言えば、最近のお気に入りのアイス白くま。一説には鹿児島が発祥の地らしいですが、京都あたりで入手できるのは久留米の丸永製菓さんのもの。もともとコンビニでカップに入ったしろくまを買ったのがきっかけで、ミルク味のかき氷に凍ったフルーツと小豆が入っており、なんとも言えず美味しくて、それ以来やみつきになりました。その後、白くまパフェなども食べましたが、やっぱりカップのしろくまが最高です。あと、6本入りマルチケースの白くまバーが一番年中入手しやすく、お味もなかなかいけます。

その他、今年新しく出た夏季限定の白くまトロピカルを一度食べてみたいのですが、まだ目にした事がありません。今年はもう無理だろうな~


nice!(3)  コメント(7) 

オックスフォード戦(総務日誌9) [ラグビー]

先週から社会人のトップリーグも開幕し、日本のラグビーシーズンがやって来ました。
同志社大学も先週の横浜での関東学院大学との練習試合、田辺での京都大学との定期戦を皮切りに、秋シーズンに突入していってます。
春シーズンは今一つ戦績が振るわなかっただけに、夏合宿を含めた夏の強化期間を経て、部員たちが大いなる成長をとげてくれているといいのですが・・・。個人的には春シーズンにいい動きを見せていた1・2回生の若いバックス陣の成長を楽しみにしています。

昨日は西京極陸上競技場で午後3時キックオフで、日英大学ラグビー対抗戦の第1戦、オックスフォード大学vs同志社大学が行われました。オックスフォード大学とは確か2年前にも試合をしていますが、あの時はナイトゲームで今回は気温30度を超える日中の試合、観てるだけでも暑くて汗が流れるようなコンディションの中でしたが、プレーヤー達は集中力を切らす事無く80分間戦ってくれました。


スコアは、前半の初めこそ2トライを奪われ0-12となりましたが、その後トライを返し前半終了時点では14-12とリードしての折り返し。後半も取って取られての接戦模様、残り15分くらいからオックスフォードが意地を見せ、2トライを連続で奪い突き放しにかかるも同志社も最後に1トライを返し28-34でノーサイド。

同志社はサイズの大きさで優位に立つオックスフォード相手に、ひたむきに低くタックルに行き粘り強くディフェンスをしていたように思います。今後更に、低いタックルで止めた後のボールに絡む2番目3番目のプレーヤーの動きに磨きをかけて、大きなフォワードを擁する関東の大学に立ち向かって行って欲しいものです。
オックスフォードは、後半バテて足が止まりだしたかと思いきや、チャンスと見るや全員がボールそしてゴールに向かって突進する、また自陣ゴール前になると数倍にも圧力を増すディフェンスなど集中力のメリハリが素晴らしく、さすがに名門チームだと感じました。なかでも、3トライをマークした元オーストラリア代表のジョー・ロフ選手はさすがでした。強さとスピードは言うまでも無く、味方を生かし更にその先の自分も生かすランニングコースとパスワークには感嘆しました。
この後オックスフォードのチームは、13日に関東学院大学、17日に早稲田大学と試合をするようです。今年も関東のこの2校は強いようですので、どのような試合になるか楽しみですね。

余談ですが、この試合の後のトップリーグ(サントリー対ヤマハ)の試合の前半をみて西京極をあとにして、女ひつじさんと待ち合わせて先斗町のハロードーリィでの谷本久美子さんのライブに行きました。

午前0時過ぎに最後のセットが終わって、谷本さんとちょっと一杯行くかという事になり、先斗町、木屋町あたりを移動。そしたら、みんなおそろいの薄いピンクのシャツに紺のネクタイを締めた大男たちがウヨウヨ。さすがに目立ちますね~。まぁ翌日は、午前に京都観光をして東京へ移動後、東京ドームでプロ野球観戦というオフの1日のようなので、せっかくの京都の夜ですから目一杯楽しんで帰って下さいな。でもくれぐれも酒と女には気を付けてね。(紳士の国の名門大学の方々だからそんな心配は無用かな・・・)


nice!(2)  コメント(3) 

ダメ虎  [わんわん]

あ~ぁ、セリーグのペナントレースも終わったな。
木曜日の夜に、同業の仲間の姫路の寅吉さんと「名古屋の中日3連戦が正念場やね。3タテなら形勢逆転、2勝1敗でも十分に逆転優勝の目が出てくるな。」な~んて飲みながら話していたのですが・・・。

昨日は川上から1点も取れず0-7の完封ボロ負け。今日は今日で山本昌から1点も取れずにどころかヒットを1本も打つ事が出来ずにノーヒットノーランを献上。これで名古屋ドームでは0勝10敗と信じられない結果。
昨年はこの名古屋ドームで中村豊の奇跡的ホームランで勢いづいて優勝したタイガース、今年は逆にこのノーヒットノーランでドラゴンズから引導を渡されたように感じました。
1線級のピッチャーだと全く打てないタイガース打線、あまりにも不甲斐なさ過ぎますね。
それにしても山本昌。41歳で記録達成とは恐るべし。ひつじもまだまだ頑張らなければ・・・。

あまりの不甲斐ないタイガースにがっかりするやら腹立たしいやら。
そんな時はこいつと遊ぶにかぎる。

あ~ぁ、すっかり犬バカオヤジ・・・


nice!(2)  コメント(4) 

コレクションの部屋11 [鉄道グッズ]

今日は時間があるので、約5ヶ月振りとひさびさの鉄クズの公開です。

今日は「特急シンボルマーク」です。


このシンボルマークは、国鉄時代に製造された特急型電車・気動車の前頭を飾っていたもので、見た事のある方も多いかと思います。(JR化後の製造車輌にも名残を残したのもあったかも知れません。)

このマークは、昭和33年に当時としては画期的な「ビジネス特急」の新設にあたり、その特急の名前と、その新型車輌151系特急型電車の前頭を飾るマークを一般公募をして、そして多数の応募の中から誕生しました。インターネットも無い時代で、駅のポスターが主な告知という公募で、愛称名は9万通を超える応募があり、マークも5537点の応募があったというから、当時の関心の高さが窺えます。ちなみに愛称名は「こだま」となり、後にこの151系電車は「こだま形」と呼ばれるようになりました。

写真のシンボルマークはキハ82特急型気動車の前頭に取り付けられていた物で、電車の物と比べるとサイズが一回り小型の物になります。砲金で出来ておりズッシリと重く、車体には4本のネジ金具で取り付けます。車番は57番の物で、このキハ82 57は函館や札幌に配置され、北海道の特急列車で厳しい気候の中を長年使用された事もあり、マークのゴールドシルバーの塗色ははげ無数のキズが残っています。


nice!(0)  コメント(3) 

お気に入りの場所は [わんわん]

最近になりにぱっはひつじ達が出かけるのが分かると、まずはカバンに入って一緒に連れて行ってと訴え、却下されると諦めるのか「ハウス」と言うと自分から素直にケージの中に入っていきます。以前はケージに入るのが嫌で逃げ回っているのをつかまえないといけなかったのですが、ずいぶん成長したものです。

それで、家に戻ってきてにぱっの様子をみると、ここのところ必ずと言っていいほどハウス(キャリーケース)の上で寝ています。


今までは遊んでいるときに上る事はあっても寝てる事はなかったのですが、この夏の終わり頃からのお気に入りの場所のようです。
女ひつじさん曰く、「犬小屋の上で寝てるなんて、なんかスヌーピーみたいやね」
なるほど・・・。でも○○と煙は高い所に上るとよく祖父さんが言ってたっけ・・・


nice!(4)  コメント(5) 

1人の原石と3人の大人のライブ [JAZZ]

昨夜は仕事を終えてから祇園まで歩いて行き、まずは「祇園 おかる」にて腹ごしらえ。
名物のカレーうどんを食べました。だしの味がよく利いており、しっかりうどんにカレーが絡むのですがしつこさは無く、カレー汁まで全部飲み干しても全然胃にもたれませんでした。気温はそんなに高くなく暑くなかったのですが、食べ終わった瞬間に汗がドッと流れました。きっと寒い冬に食べると、暖まってもっと美味しく感じるんだろうなと思いました。

その後、CANDYでライブを聴きながらお酒を飲みました。この夜のメンバーは木原鮎子(Vo) 井上弘道(TS) 大野綾子(P) 衛藤修治(B) というカルテットでした。
ヴォーカルの鮎子ちゃんは相変わらずMCで笑わせてくれ、何とも言えない天然ぶりを発揮してました。ただ、歌いだすとガラッとうって変わって大人の実力派の雰囲気だからそのギャップがまたすごい!以前にも書きましたが、聴くたびにどんどん上手くなってるように感じます。
昨日のライブは終始暖かい雰囲気の楽しいライブで、何か3名の大人のお兄さんお姉さんのミュージシャンに守られて、ヴォーカルが伸びやかに歌っていたように感じました。

弘さんのサックスは相変わらず渋かったですし、衛藤さんのベースも出すぎるところも無く心地よかたです。大野綾子さんのピアノも、どんどん進化して行ってるように感じます。幼稚園ピアノの私にはウンチクは語れませんが、でも確かにいい音に聞こえました。

そんなこんなで、この夜もとっても満足の行くライブでお酒をしっかりと飲み過ぎてしまいましたとさ。


nice!(1)  コメント(3) 

Birthday+1 ライブ [JAZZ]

今週は月曜日が祝日で、事務所の営業日が4日と1日少ない上に会議や寄り合いが3本となかなか忙しい週でした。
でも忙しいながら、なんとか時間をやりくりして、夜はライブ-コスパ-ライブ-コスパと、飲んで出して飲んで出してのちょい充実の週を送れました。

1つ目の鮎子ちゃんのライブは前回の記事に書きましたが、2つ目のライブは谷本 久美子さんのヴォーカルに藤井 美智さんのトランペットを中心としたカルテットでした。場所はいつものル・クラブ・ジャズ。メンバーはお二人の女性のほか、ピアノが寺崎 純さん、ベースが荒玉 哲朗さん。
ル・クラブのライブ演奏はいつも19時30分スタートなのですが、だいたい少し遅れ気味に始まるので、また、余程のスペシャルライブで無い限り混む事は無いだろうと高をくくって50分頃に行くと、もう既に満員状態。そう言えば、この二人の女性の日はいつも満員御礼になるんだった。うっかりしてました。結局3セットが終わった23時過ぎまでほぼそのまま満員状態でした。

この日は前日の20日が谷本さんの誕生日だったので、女ひつじさんからバースデーケーキプレゼント

3セット目のインスト2曲目の後にバースデーソングとともにそのケーキと花束がプレゼントされました。くみちゃん、お誕生日おめでとう。いつまでも素晴らしい歌声を聴かせてくださいね!


nice!(0)  コメント(0) 

街角にて [つれづれ]

営業途中にて。

とある交差点での信号待ち。ふっと右をみると・・・


昔タバコ屋さんだったらしく・・・ ゥン・・・ ぬいぐるみか?・・・


あれ?動いたぞ! ネコかな?


なーんだ わんこじゃん。しかも片っぽは思いっきりカメラ目線じゃん!

かっわいいな~ 


nice!(4)  コメント(10) 

お昼寝出勤 [わんわん]

今日は事務所はお休みなので、にぱっを連れてご出勤。
ぱぱっと書類を片付けて帰ろうと思ってたのが、ちょっと手間取ってしまいました。
にぱっといえば、いつものようにグルグルとデスクの島を走り回ったりしてたかと思ったら、あらあら・・・。

飽きちゃったのかお昼寝タイム。場所を微妙に変えながら爆睡!

「お待たせにぱっ。帰るよっ」と声をかけると、なんとも寝ぼけた顔で・・・


nice!(2)  コメント(6) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。