So-net無料ブログ作成
検索選択

薄紅の砂時計 [つれづれ]

相変わらず慌ただしく時が過ぎ去っていきます。
気が付けば、4月になってもう1週間がすぎようとしています。新年度になって、街には新社会人さんが、そして我が事務所の入ってるビルの保険会社さんにも新入社員さんが数名入ったようで、フレッシュな雰囲気が感じられます・・・が、我が零細事務所はいたって変化なく、坦々と、そしてバタバタと業務に追われてます。
それでもこの季節は、営業で外に出れば、街はあちこちが薄紅に染まっており、とっても気持ちが癒されます。うららかな晴れた日に鈴なりに咲き乱れたサクラを見てると、とても気持ちが安らぐような気がして、全てを忘れてたたずんでいたい衝動に駆られます。
ほんの数日、ひと月ともたない風景ですが、私はこの時期が大好きです。

営業中に撮ったサクラ

嵐山の天龍寺さんにて。先週末だったので、まだつぼみが多いです。

お山は微妙な色合い、もうすぐピンクに染まりそうです。


原谷にて。料亭のお庭のさくらです。ちょっと小高い山の上なので、満開はもうちょっと先のようです。


事務所の近所の公園のさくらです。毎年、道にまで張り出しさくらのトンネル状態だったのですが、今年は道に出てる部分が切られていて残念です。向かいのパスタ・ケーキ屋さんから見るのもキレイです。


大阪市内。東成区って所ですが、毎年裏切る事なく咲き誇ってくれます。

でも、さくらって写真に写すのなかなか難しいですね。見たときの感動が大きいからかもしれませんが・・・


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

にぱっ初めての御所 [わんわん]

今日の日中はポカポカとお天気が良かったので、女ひつじさんと東京の“あやや”さんの3人プラスにぱっで、御所(京都御苑)~新風館までをぶらぶらと歩きました。
京都御苑では、今週水曜日から今日まで京都御所の春の一般公開をやっている関係で、さくらの時期も重なって、いつもと違い人であふれかえっていました。また一方、さくらの下やベンチなどあちらこちらで、お弁当を広げてくつろぐグループや家族連れもたくさんおられ、風が吹くとはらはらと花びらの舞う中、とってものどかな雰囲気でした。
よく考えたら、にぱっは初めての御所デビューくっきーとはしょっちゅう御所へお散歩へ行ったのですが・・・。

さくらの花びらのモザイクの中を・・・。

ピンクではなくミドリっぽいイメージのさくら。満開です!

新風館の1F中庭のask a giraffeのオープンカフェでランチ。画像を撮り忘れましたが、ここのオムライスはとっても美味しいです。
今日はここ新風館の中庭をはじめ、市役所前、御池通り、烏丸通りの4会場で「京都さくらよさこい」というよさこいイベントが行われていて、とっても賑やかでした。

ランチを終え、“あやや”さんとは蛸薬師の交差点でお別れ。彼女は錦市場などをぶらぶらして夜の新幹線で帰るとの事。ひつじ達は、週末にお酒を飲んだため乗って帰れなかった車を取って自宅へ。

途中、女ひつじさんが買物中ににぱっは大好きな、窓からのお外チェックを。


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ライブはいいね♪ [JAZZ]

先週金曜日(6日)の祇園のCANDYでのライブは、溝口恵美子さんがヴォーカルのカルテットでした。
メンバーは、溝口恵美子(Vo)・里村 稔(Sax)・西垣昌也(B)・馬場孝喜(G)とお馴染みの超魅力的な編成です。
恵美ちゃんは、昨年12月に解散したEMIKOMのヴォーカルで、ひつじ達の大好きなヴォーカリストの一人なんですが、最近はめったに京都では歌われないので寂しいです。もともとの活動拠点が神戸大阪なので仕方ないのですが、もしかしたら恵美ちゃんの自他認める方向音痴のせいで、迷うから京都には来たくないのかも・・・・・な~んて事はないよね。

ライブは、メンバーそれぞれの持ち味をだした素晴らしい演奏、いつもながら恵美ちゃんの感動的なヴォーカルと、めちゃ暖かくて楽しいMCで、この夜も超満員で溢れかえった聞き手はみんな大満足だったと思います。
曲の中には、当日の朝に書き上がったばかりという恵美ちゃん自作のものも披露されました。それは、とってもキュートで楽しい歌で、恵美ちゃんを知る人なら必ずバカウケしちゃいます。
今回隣り合わせたジャズベテランのオジサマとも、「最近恵美ちゃん、歌の幅が拡がってきたね」って話していました。このオジサマ、いつもル クラブとかで見かけてたのですが、お話したのは初めて。戦後すぐからのジャズファンで、薀蓄にはちょっとスゴイものがありました。

そんなこんなで、感動的な素晴らしいライブと楽しいお酒であっという間に午前様となりました。
帰りは筋力トレーニングとカロリー消費?のため、某ヴォーカリストのチャリンコを乗っ取って2ケツで。
でも、京都の街は北に向かって上り坂になってるのをすっかり忘れてました・・・。


☆めずらしく明るい画像で・・・。実はうっかりピカッてやってしまい、冷や汗をかいちゃいました。

 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「おかげや」甲子園ツアー [つれづれ]

またまた後追いのアップになってしましました。
今週の半ばの水曜日に忙しい忙しいと言いながら、仕事を早仕舞いして甲子園球場に行って来ました。

それは確か先週の初め頃、女ひつじさんがいつものバーから帰ってきて「来週の水曜、例の甲子園ツアーがあるんだけど・・・」と。例のというのは、「おかげや」さんという虎キチのマスター(通称・アニキ)がいる飲み屋さんがあって(関係ないですが、ここのレバ刺しは絶品とか・・)、年1回、マスターが甲子園の応援席を段取りして、お店のお客さんを中心に募ってのバスツアーの事で、今年で4回目になるそうです。今月はいろいろと会合があったりしてとってもタイトなスケジュールなんですが、甲子園とあっては二つ返事で「行く行く!」。

当日は京都市内烏丸御池近くの「おかげや」さんに午後2時過ぎに集合。そして、「おかげや」さんのバイトさん(当然虎キチ)などを含めて総勢40人近くがバスに乗り込み、いざ甲子園へ。
バスの中では、早速にビールと近くのフレンチレストラン謹製のお弁当が配られ、そして参加者の簡単な自己紹介の後、名神高速に乗る頃には応援の選手毎のヒッティングマーチの練習。もう気分はすっかり応援モードです!

●お弁当の掛け紙もビールもタイガース。お弁当はさすがの一言。

甲子園球場では、一塁側アルプス席にひと塊になって席が確保されてました。アルプスから観るのは30年ぶりくらいなのですが、以外に観やすかったですし、背もたれがない分、出入などが楽で快適でした。あと、ここの席は、外野フェンスを斜め横から見るので、飛球の軌道が良く見えて、特にホームランはフェンスを越える様が実感してみる事が出来るのでそれも楽しみです。


●今日の相手は中日ドラゴンズ。必ず優勝争いをする強敵です。タイガースの先発は福原。ケガで出遅れてましたが、今日が今季初登板です。


●定刻、午後6時にプレイボール。昨日に続いて連勝と行きたいところです。


●試合開始前からすでにライトスタンドを中心にいつもの熱烈な応援。


●試合は、初回にドラゴンズに3点を奪われましたが、すぐさまシーツ、今岡のタイムリーで同点に追いつきました。しかし、4回に更に3点を奪われ福原は無念の降板。代わった江草が5回・6回をしっかり締めて見方の援護を待ちます。


●6回裏、先頭のタイガースの主砲、アニキ金本がセンターバックスクリーン右にソロホームラン。反撃の狼煙をあげます。前述のこの席の醍醐味が十分に味わえたホームランでした。「おかげや」一行の応援のボルテージも急上昇!!


●恒例のラッキー7の風船飛ばし。


●試合の方は、8回裏にタイガースが代打、林のタイムリーで同点に。その後、9回をウイリアムス、10回からは藤川を次ぎこみ必勝体勢。


●11回からはJFKの最後、久保田も投入するも残念ながら延長12回の引き分け。6対6。この夜は勝てなくて残念でしたが、そこそこ面白い試合でしたし、金本の素晴らしいホームランも見れましたし、タイガース自慢のJFKの活躍も観れましたので、大変満足です。そして何よりも、初回に3点を取られながら、また同点に追いついてすぐにまた引き離されるといった負けパターンのような試合で負けなかった事、それでもう満足です。

お昼間は暖かく暑いくらいだったのですが、やはり春のナイトゲームは冷えます。ゲーム途中から風も出てきて、寒かったです。いつもはビールが定番ですが、この夜は焼酎のお湯割りと日本酒の熱燗が飛ぶように売れていました。
ゲームが終わったのはプレイボールから4時間40分後の10時40分。そこからバスの駐車場まで歩き、そしてまた来た道を戻り京都に着いたのは午前1時前。さすがに帰りの車中は爆睡してしまいました。

なんでも、メチャクチャ虎キチのマスターの企画ながら未だ勝った事が無く、この日も引き分け。来年こそはすっきりと勝って、帰りのバスも勝利の美酒で盛り上がりたいものです。


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

会議&勉強会の1週間 [つれづれ]

今週もバタバタの1週間。あっと言う間の金曜日です。
今日はこれから、仲間の同世代の同業者さんの集まりが隣の会議室であるので、ただ今待機中です。

今週は東京から始まりました。月曜の朝に数軒仕事でまわり、午後のフライトで東京へ。この夜は、こんな所はもう何年振りかというような素敵なところで食事&お酒をし、カラオケ三昧で過ごしました。
翌火曜は、早くに起きて午後から会議の行われる市ヶ谷へ。宿泊ホテルに荷物を預け、午前中は有明にある病院に入院されてる同業の兄貴分の通称ゴリラさんのお見舞いへ。とっても心配していたのですが、ちょっと元気でしたのでほっとしました。(カラ元気かもしれませんが・・)で、午後からみっちり5時間近く会議があり、その後懇親会~二次会~三次会へと流れ、最後は銀座でお開きとなり、市ヶ谷へ戻りました。
翌朝はまた早く起きて、通勤ラッシュのなか大きな荷物を抱えて羽田へ。そして伊丹から事務所に戻ったのがお昼過ぎで、そこからまた営業に出掛けました。
(ショック!!午後の営業で新しい制度になってからの初駐禁を切られちゃいました。わずか8分の間に・・・(~_~;))
昨日は、朝から大阪あたりの営業に出掛け、夕方から京都地区の同業者の勉強会&懇親会。そして、今日は冒頭に書きました若手の勉強会。
4月ってこんなもんですが、会議や懇親会や勉強会が多くって・・・。
(って、今日はブログ更新をサボってる言い訳でした・・・(^^♪)


○市ヶ谷のホテルからの早朝の風景


○今年も我が家のヘナチョコさくらが咲いてくれました。去年よりは立派に咲いたと思いますが・・・


○日曜日にお風呂に入れたにぱっ。ドライヤー前の情けない顔です。


○ちょっと前にアップした原谷の料亭にある桜。とっても華やかでした。


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

次は円卓を囲みたいな~ [つれづれ]

先週の週末に「大傳月軒」へ行って来ました。女ひつじさんの誕生日が近いので、ちょっと早めの誕生会という事で。
「大傳月軒」は、四条木屋町から南に下った所にある中華料理のお店です。

外観は明治時代の薫りが残るレトロな洋館で、中に入ると洋館と京町家の和のテイストが融合した、そして中国の雰囲気も取り入れた素敵な空間が広がります。

東京の際コーポレーションプロデュースで、京都にはここの他に何店舗か同様のお店がありますが、いつも「京都人には無い発想だわ」と感心させられます。(例えば、お座敷に絨毯を敷いて土足で上がれたり。)

お料理もとても美味しく、今夜はコースでなくアラカルトからチョイスしました。というのも、女ひつじさんは北京ダックが大好物なので、それをメインにするためにコースを避けました。

○まずは“しみだれ肉まん”を。この日は名物の“蒸し豚まん”が用意できないので代わりにという事でしたが、これもなかなかでした。

○そしてメインの“北京ダック”。料理長さんが目の前で捌いてくれます。肉を食べないで皮だけを食べるなんて、なんとも贅沢な食べ方と思いながら、胡瓜と葱に味噌だれを一緒に巻いて食べました。女ひつじさんのリクエストで、いつも味噌だれはダブルです。

○とっても辛い“麻婆豆腐”。ちゃんとしたメニューの名前は忘れましたが、激辛ながら旨味の感じられる味です。

○“サクサク揚げ鶏の香りみぞれだれ” これもサクサクしていて美味しかったのですが、お腹がいっぱいになり始めたので・・・。

○仕上げの麺は、“鶏煮込み土鍋麺”を。満腹に近かったのですが、別腹でスルスルと入りました。コクがありながらさっぱりとした味わいで、なかなかナイスなチョイスでした。

中華料理を食べに行くと、「昔はもっといっぱい食べられたのにな~」って思っちゃいます。欲張りなのか、メニューを見るとあれもこれも食べたくなります。いつも、次は大勢で円卓を囲むぞ~って思うんですがね・・・・


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岩倉ラグビー祭 [ラグビー]

昨日4月29日は同志社高校のラグビー祭が開催されました。昨年の記事にも書きましたが、毎年の恒例行事で、OB・OGと現役選手、そしてその家族が岩倉のグランドに集まりました。29日は私の記憶では雨が降った事がなく、昨日も朝からの晴天で、気温も25度を越える中、それぞれプレーに観戦にとラグビーを楽しみました。

まずは12時からこじんまりとOB会の総会を行いました。OB会長の挨拶に引き続き、事業・会計報告、今年度事業案が諮られ終了し、12時30分から同志社中学校の試合が行われました。

その後、13時15分から今年度から高校ラグビー部に入部した新人部員の紹介。みんな「花園を目指します!」、中には「花園で優勝を目指します!」と力強く抱負を発表してくれました。

今年も昨年に引き続きにぱっも参加。

☆なんかブサイクな顔してます・・・
私の後輩君の愛犬デミタス君も遠く豊橋から参加

帽子をかぶり同志社大カラーのラグビージャージ風の洋服を着たお洒落さんです。(この女性は後輩君ではありませんので・・・)
にぱっはデミ君の後ろを追っかけてばかりで。デミ君、ちょっと迷惑そうです

13時45分からは、Bチームと立命館宇治高校のBチームの試合。

その後、14時45分からAチーム同士の試合。

☆Aチームは負けたようです。


☆グランドの傍らでは将来の同志社ラガーへのお父さんやおじさんのラグビー教室が・・・

☆ちょっと暑いくらいの日差しの下、お父さんやお母さんも熱心に応援を

☆OBや選手家族の見守る中、選手達は一生懸命にプレーしています。でも、公式戦に比べるとのどかな雰囲気

にぱっはお子ちゃま達に遊んでもらってます。お子ちゃまに抱っこされてると、にぱっが大きく見えちゃいますね

で、最後は15時30分から恒例のOB紅白戦が行われました。

今年は私も数年振り(少なくとも7年以上振り)でプレーしました。でもポジションは人数の関係もあって、また走力に自信がなかったのでロックで出ました。学生時代から社会人を経て最終クラブチームで現役を終えるまでの17年あまりの間、本職はWTB(14・11)であとたまにFB(15)を、そしてまれにCTB(12・13)とバックスしかやった事が無かったので、この歳にしてフォワードは初体験。スクラムは足腰の鍛錬で組んだ事はありましたが、ラインナウトは初めてですし、アタックもディフェンスもコース取りがいまいち分からず見よう見真似です。例年ですと、オーバー50・60のOBもそこそこいてエンジョイラグビーって雰囲気なのですが、今年は20代の若手が多くて結構熱い試合となりました。

☆なんか背番号の5に違和感を感じないのはちょっとショック。

試合を終えて、ちょっと疲れて体も痛くなりましたが、とても充実した気分になりました。ここの所すっかり忘れていた何かをちょっと思い出したような気がします。やっぱりラグビーはいいな~!
本当に同期や先輩後輩とプレーできて、とても楽しく充実した一瞬を過ごす事ができました。

今年のOB懇親会は、昨年とは変り例年通りの焼肉屋さんでという事になりました。ここでも40人近くのOBが集まり、ワイワイと今後の高校ラグビー部の運営の事や昔話に花が咲きました。


☆グランドを後にする頃には、今年もにぱっはお疲れモードでした。


nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。