So-net無料ブログ作成
検索選択

にぱっ3歳 [わんわん]

昨夜はル クラブでのきばやんと鮎ちゃんのライブ。メンバーは木畑 晴哉(p) 木原 鮎子(vo) 時安 吉宏(b)というトリオでした。ライブが始まる頃になるとル クラブは満員に。いつも満員時だけ登場する即席テーブルも埋まって大盛況でした。ライブ自体も、きばやんのピアノはいつも通り素晴らしく、鮎ちゃんも聴くごとに上手くなっていっているような気がします。ベースの時安さんのトークも面白かったな~。

ヴォーカルの卵さんが数名来られていて、2セット目の途中で「歌いませんか」って鮎ちゃんが声をかけましたが、京都のヴォーカルの卵さんは奥ゆかしく、誰も参加しませんでした。このあたり、神戸大阪のヴォーカルの卵さん達ならどんどん出て行くところなんでしょうが・・・。せっかくの度胸試しの機会なのにね~

話変わって、今夜はにぱっの3回目のお誕生日を祝いました。
本当は1月29日がお誕生日なのですが、ちょっと予定が詰まっていたので2日遅れのお誕生日会となりました。
お誕生日会といっても、お友達を呼んだり特別な料理をする訳では無く、「Happy birthday to にぱっ」を歌ってあげて、にぱっ用のケーキをあげるだけのプチパーティなのですが・・・。
昨年のお誕生日に、来年はホールのケーキを買ってあげるからねって思っていたので、昨年も一昨年もケーキを買った「lea lea(レアレア)」さんを訪ねると改装中か移転か分かりませんが、看板だけあってお店の中は工事中でした。それで、他のドッグカフェなどを数軒あたってみたのですが、カットのケーキはあれどホールケーキが無かったので女ひつじさんが自作する事に。
お料理はあれやこれや作る女ひつじさんですがケーキは初めてとの事。レシピ片手にチャレンジ。(私もちょっとだけお手伝い・・)
しばらくして、オーブンからいい匂いが漂って来て、クリームを塗ってイチゴをトッピングして完成。少々見映えは悪いですが、なんとかバースデイケーキが出来上がりました。

にぱっにはちょっと大き過ぎるので、ひつじ達もお相伴。やっぱりワンコ用だけあって、お味は・・・・。
でもにぱっには美味しいらしく、あっと言う間にたいらげてくれました。

去年はまだくっきーもお誕生日会に参加していたのですが、その分が今年は寂しかったです。
もうすぐ1年か・・・。にぱっはまだまだ元気でいてちょうだいね。


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週食べた・・・ [つれづれ]

今週の携帯カメラで撮った食べ物の写真


女ひつじさんとひつじ母が作った「おはぎ」。
私が本厄って事で、厄祓いの為に42個の「おはぎ」を作って、仕事関係や女ひつじさんの飲み友達に配って食べてもらいました。
甘さ控えめの一口サイズに作ったようで、みなさんにはご苦労なく召し上がったいただけたようです。(というか、結構好評でした・・)
たまに、とっても大きなおはぎをいただく事があるのですが、これが一苦労な時がありまして・・・。その方の為には食べてあげなきゃって思いますしね~。



金曜の夜によった“おかげや”さん(新町通御池下る)というお店にて。
上が「豚の角煮」で、とっても味が染み込んでいて軟らかい。
下は「若鶏の唐揚玉子丼」。ご飯の上に、レタスやサラダ菜?などの野菜、そしてその上にフワフワの玉子焼き、さらにその上にカリッと揚げた若鶏の唐揚が乗っていて、そして秘伝のタレが掛かっています。この和風テイストの秘伝のタレがサッパリとしていて揚げ物とすっかりマッチして、そしてフワフワ玉子と野菜が味を軟らかくしていて、何んとも言えず美味。
事情があって車で行ったので、ビールやお酒が飲めず辛かったですが、この丼を食べれただけでも満足しました。


節分の吉田神社にて。
昨年と同じく、屋台にておでんをあてにビールとお酒で乾杯をして厄落としを。
寒いなかとっても暖まりました。

よく無意識にお料理などを携帯カメラで撮ったりしてますが、案外アップする事無く死蔵させていたので、ちょっとアップしてみました。


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こころのこり [わんわん]

昨夜、くっきーの夢を見た。
どこかの広場でくっきーは楽しそうに元気に走っていた。
そのくっきーを抱きしめて、なぜか私はおいおい泣いていた。
目覚めると、当たり前だがそこにはくっきーは居るはずなく、ただ枕が涙で濡れていた。
やっぱり、
もっともっともっと可愛がってあげたらよかった・・・
もっともっとこうしてあげればよかった・・・
って思いが心のどっかに残っているんだ。

もうすぐくっきーの初めての命日だな・・・


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [つれづれ]

今週末の金曜日と土曜日は東京で過ごしました。正確には千葉県の浦安ですが・・・。
同業の仲間が全国から集まる研究会があり、いつかの記事にその打ち合わせで東京へ行った事を書いたかと思いますが、その会合が8日から1泊2日で行われました。今回も20歳代から50歳くらいまでの業界では若手?と呼ばれる仲間が33名集まり、研修会議から懇親会、そして未明まで続く○次会で事業の事を熱く語り合い、とっても貴重な時間を過ごせました。同業ながら、それぞれの環境でいろんなやり方をされているので、たくさんヒントやエッセンスをいただきました。この会は今年で10周年を迎えましたが、この先も末永く続いてくれる事を願っています。

千葉の9日土曜日の天気予報は午後から雨か雪という事で、朝起きて外を見ると厚い雲がいっぱいでした。

お天気が良ければ富士山も見えるのですが・・・
今回は飛行機で移動したので、午後からの雪が心配です。

でも、なんとか降らずにもってくれ、15時発の便で羽田を後にしました。

で、飛行機は悪天候の為などで、20分ほど遅れて大阪伊丹空港に着陸しました。着陸前にモニターで映し出される機体前方の映像は、いつもなら大阪の街の景色が映し出されるところが真っ白。そして一瞬前方に滑走路が見えたかと思ったらすぐにタッチダウン。そうとう雪雲が低く垂れ込めていたようです。
伊丹空港はすっかり雪景色となっていました。

「これなら、帰ってにぱっと雪遊びが出来るかも!」
っとちょっと期待しながら京都に着いた頃にはもう真っ暗。せっかく積もったのに残念~

今朝になると、道路の雪なんかは解けて無くなってましたが、屋根上などはまだ雪が残っていました。

で、我が家の屋上に上り、にぱっを放してみると・・・



はじめは不思議そうに恐る恐る歩き出し、そしてちょっとくるくると走ったかと思ったら、今度は手足を冷たそうに上げる始末。な~んてダメダメ犬なんだ。
まぁ、一夜明けたので、パウダースノーではなく、だいぶん表面が硬くなってましたが・・・

昨日9日は亡きくっきーの命日でした。
もしかしたら、くっきーが雪遊びをしたがってた私とにぱっ(にぱっは?ですが)にプレゼントしてくれたのかも・・・なんて思いましたが、研究会と重なり残念でした。


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

にぱっの巣作り [わんわん]

先週末の東京での研修会から帰ってきて以来、通常業務だけでなく急な仕事が入ったり、取引会社さんとの打ち合わせがあったり、同業者組合の月例の理事会があったりとバタバタの毎日で、なかなかゆっくりとブログチェックが出来ずに過ごしております。
今日なんかは、朝一番で京都市内で1件訪問し、そしてその足で大阪の八尾・東大阪・寝屋川の企業の顧客4軒を訪問し、そして午後3時には京都に戻り嵐山のお寺へお伺いするという強行なスケジュールを組んでみたものの、名神高速道路の18キロに及ぶ事故停滞渋滞にはまり大幅に予定変更。携帯電話から到着時刻が遅れる旨の連絡をしたり、寝屋川の顧客は翌日に予定を振替えてもらったり。
なかなか上手くいかないものです。こういう忙しくてタイトなスケジュールを組んだ時に限って、こういうハプニングが起こるものですね。昔はよく渋滞しましたが、ここ数年、名神高速の京都~吹田が渋滞する事なんて滅多になかったのですが・・・。

そんな事で、ラグビーの6NATIONSも2月2日に開幕して第2週目を終えていて、その事も記事に書きたいのですがなかなかままなりませんので、最近のにぱっの様子を簡単に。

ここの所、京都でも雪が降り続いたりとすごく寒い日が続いておりますので、寒がりのダメダメ犬のにぱっは・・・
写真が続きます→→→)

眠る時には必ず、まわりにある毛布などをドーム状?に形作って、その真ん中にこっぽりと納まってます。
あまりにも良く出来ている時があるので、いったいどんな風にしてるのかと気になっていたのですが、先日、製作する様子を目撃しました。
毛布の端を口でくわえて一生懸命引っ張ったり、鼻先で押さえたり、くるくる回転しながら中心のくぼみを作ったりして形を作っていくようです。
そして出来上がると満足そうに真ん中に納まり、そしてスヤスヤと眠り始めます。
一度、動画に収めてみたいと思っているのですが・・・。


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

八八 [おいしい・・・]

今日日曜日の午前はお休みで、お天気も良かったのでにぱっを連れてお散歩がてら、ブランチのパンを買いに出かけました。

下長者町通りを西に向かって歩き出し、千本通りの手前の土屋町通りを北へ。上長者町通りとのちょうど真ん中あたりに目指すパン屋さんの看板が見つかりました。

そのお店は「はちはちInfinity cafe」という名前で、先日ル クラブ ジャズの伸也さんに教えてもらったところです。(伸也さんはパンもお好きで、よく京都の美味しいパン屋さん情報を教えてもらいます)
看板のある所から、舗装されていない路地を入って行くと、大きな木々や畑に囲まれた中にパン屋さんらしくない旧い建物が・・・。この京都の街の中に、こんな場所があったんだと驚きました。
緑の中の旧家を改造したカフェは、時々ライブ演奏もやるらしく、とってもまったりと居心地がよさそうです。ここで、ドイツパンとチーズを肴にワインをかたむけると最高な午後を送れそうですが、今日はにぱっ玄関先に待たせているので、かぼちゃの種入りライ麦パンと胡桃入りの天然酵母パンを買って帰りました。(パンがショーケースやなんかではなく、座敷の片隅の旧い茶だんすのような上に並べられているのも逆に雰囲気がありました。)ここのドイツパンは、とってもしっかりしていてズッシリと重いです。

家に帰ってから、スープとチーズやロースハム、生ハムなどを用意してブランチスタート。

パンを切っていると、にぱっも匂いにつられてか食卓にスタンバイ。「天然酵母パンだから?ちょっとあげるね♪」

パンは期待通りにパン本来の、そして何か懐かしい味がしてとっても美味しい!
パンだけを食べても美味しいし、チーズやハムをトッピングしてサンドウィッチにして食べてもまた美味しい!!

そうしてお腹も心もすっかり満たされてふと外を見ると・・・あらら・・すっごく吹雪いてる~
今日も寒~い一日でしたね。


nice!(9)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここら屋で腹ごしらえ [つれづれ]

21日の木曜日はル クラブ ジャズでのライブへ行きました。
いつもライブで素晴らしい演奏を聴かせてもらってるサックスプレーヤーの井上弘道さんのお誕生日が先週だったので、ちょっと遅ればせながらお祝いを兼ねてという事で。

メンバーは井上 弘道(ts)  星山 啓一(p)  西垣 昌也(b)  田中 ヒロシ(ds)というカルテットで、ベースのガッキーさんも昨年末以来の久し振りだったので、楽しく演奏を聴かせてもらいました。
また、ノーヴォーカルなのにライブ終了まで満席状態で、活気ある店内の雰囲気のなか熱気あふれる演奏が繰り広げられました。演奏終了後に弘さんとも話していたのですが、こんな雰囲気のジャズライブに、若者層がもっと気軽に来てくれたら良いのにと思いました。

時間はちょっと戻って、ル クラブに行く前には御幸町通り三条を下った所にある「ここら屋」で腹ごしらえ。

築120年以上という京町家を改装した居酒屋さんで、入り口を入ると畳敷きにちゃぶ台と座布団が置いてあり、なんか昔の家にタイムスリップしたような不思議な感覚になります。そう言えば、学生時代に友達のアパートとか学生寮もこんな感じだったような・・・。そんな不思議にほっこりとする空間で、お酒を飲みながらあれやこれやとつまみました。食べ物も、お刺身など生物から焼き物、揚げ物などリーズナブルなお値段にも関わらず美味しかったです。

↑ ↑ (これはパクッた画像で・・・すいませ~ん)

またゆっくりとダラダラとお酒を飲みたいお店です。
ここもお気に入りグルメ帳に書き留めておかなくっちゃ!!


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パウダースノー・・・だけど [わんわん]

今週末は、土曜日の夕方くらいから雪がちらつきだし、日曜の朝には屋根上や車の上などが真っ白に。
道路にはまったく積もっていなかったのですが、我が家の屋上にはふわふわのパウダースノーが積もっていました。
さっそくにぱっと屋上に上がってみたのですが・・・

今回はふわふわの雪で、歩くと手足が埋まっちゃいます。

ちょっと味見・・・かな

喜んで駆け回るかと思いきや、少しくるくると回っただけで・・・あれれ

なんかアンヨがおかしいぞ~

あははは(^▽^)  な~んだにぱっ、アンヨが冷たいのか~

やっぱりにぱっはダメダメ犬でした。くっきーは雪の中を大喜びで走り回りましたが、にぱっは早々に「足が冷たいよ~ だっこだっこ」。
ということで、雪が積もったらにぱっと雪遊びをしようというのは夢に終わりましたとさ。

朝はこんな感じでちょっと雪国のよう。


夕方にはいったん雪も上がり、東の大文字山が雪化粧した姿も見えました。

にぱっは暖かい部屋の中でお昼寝中。

しかたないね~


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コレクションの部屋13 [鉄道グッズ]

すっかりこのカテゴリーを忘れていました。
ブログを書き始めた頃には毎週水曜日は鉄クズコレクションの公開をしようと思っていたのですが、結局昨年は2回しかアップしてませんでした。
で、これからは定期的に・・・な~んて事はなく、ちょっと思い立ったので気まぐれに。

今回は、特急「新雪」のヘッドマークです。
ここ最近よく雪が降るので、ふと部屋の片隅に立てかけてあったこのヘッドマークの事を思い出しました。
11663787.jpg
特急「新雪」は、名前が表している通り冬季にのみ運転されていたスキー列車です。
昭和44年1月11日から東京-石打間に運転開始され、以来、スキーシーズンになると必ず毎年運転される季節列車となり、スキー人口の増大に比例して年々運転本数を増やしていき、最盛期には7往復体制にまで成長しました。(この頃には、行先も小千谷や浦佐、長岡行きがありました。)
その後、上越線の定期特急の「とき」が増発され、シーズンには越後湯沢などに季節停車するようになった事もあり、「新雪」は1往復から2往復くらいに縮小され細々と豪雪の上越路を走り続けましたが、昭和63年の運行終了以来翌年からの設定はありませんでした。
この頃には上越新幹線も開業していましたし、昭和60年には関越自動車道が全線開通し、スキーへもマイカーやスキーバスが利用されだした事もあり、「新雪」の利用者数が激減したのだろうと思われます。

昭和40年代や50年代には、全国各地にこういったスキー列車が運行されており、たくさんのスキーヤーをゲレンデへと運びました。私はスキー目的で利用した事は無いのですが、たまたま旅行中に何度か利用した事があり、大きな荷物を持った沢山の人が車内でお酒を飲んだりお菓子を食べながら賑やかに盛り上がっている楽しそうな光景が印象に残っています。
もう今では、旧き良き時代のセピア色の思い出になりつつありますが・・・。

特急「新雪」は、使用される車両も157系・181系・183系(新潟・幕張・田町)、185系のほか、仙台運転所(現・仙台車両センター)・青森運転所の485系、金沢運転所の489系も投入されるなどバラエティに富んでいました。
489.jpgこれは489系車輌です。

ヘッドマークはアクリル(プラスティック)製で、表の透明アクリル板には文字が彫り込んであり、裏に乳白色のアクリル板を張り合わせたもので、車体に取り付ける際にはステンレス製の枠に入れられます。 ちょうど先頭の顔の真ん中部分(左の画像では「能登」のマークが入ってます)に取り付けられ、裏から蛍光灯で照らし出されます。

以前は、「雷鳥」「北越」「白鳥」など関西にゆかりのある列車のヘッドマークを持っていましたが、結構大きな代物で、私の収集範囲では無いのですべて手放したのですが、この「新雪」だけは残していました。
11663790.jpg

このマーク、よく見ると新雪の文字に雪が降っているんです。当時のこのような文字のマークはほとんど全てが1色塗りでしたので、現場の方の遊び心というかコダワリを感じます。昭和53年以降、順次全ての特急が上の画像の「能登」のようなイラストマークに変わりましたが、その約10年前に考え出された元祖イラストマークと言ったところでしょうか。

きっと、そんなコダワリが気に入って残ってるんだと思います。

nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。