So-net無料ブログ作成

さくらの思い出 [鉄道]

「さくら」の思い出と言っても桜の思い出ではありません。季節柄、当然きれいに咲き出した桜花の事を書くべきでしょうが、それはまた後ほどにして、今回は先週見つけた過去の鉄道写真などから寝台特急「さくら」の事を少し・・・。

以前に「コレクションの部屋」のカテゴリーで「さくら」関連の記事を書きましたが、寝台特急「さくら」は私の大好きな列車の一つでした。鉄道仲間のなかには、「関西人のくせに東京発着の列車を・・」と言う人もいましたが、関西発着のブルートレインは日本海縦貫の「日本海」「つるぎ」以外は大阪・新大阪発着で京都には顔を出しませんでしたので、京都を通る列車であり、上り下りの両方が停車するのは「さくら」「みずほ」「いなば」のみでしたので、それなりに愛着はあるのです。特に「さくら」の上り列車は京都4時37分着40分発でしたので、日の出の早い夏なんかはストロボなしでの写真撮影が可能でしたので、よく早朝の京都駅に出かけて写真を撮影しました。
0324-4.JPG0324-6.JPG0324-5.JPG
遠く九州の西の果てからやって来て、まだこれから500キロも先の東京を目指して走っていくのかと思うと、何んとも言えない旅情をかき立てられたものでした。

その憧れの「さくら」には一度だけ乗車した事がありました。
いろんな本の乗車記を読んだりするうちに、どうしても自分も乗ってみたいと思っていたところ、小学5年生の秋にチャンスが到来しました。親戚の叔母さん家族が大阪から福岡に転勤にともなって引っ越したので、おばあちゃんが一度訪ねてみたいと言い出したのです。そこで私は、おじいちゃんに頼み込んでおばあちゃんのお供をさせてもらう事になり、当然「さくら」に乗って行く事を提案。孫の言う事だからと聞いて貰って夢が実現しました。
0324-7.JPG
出発の日まで指折り数えて待ち、そしてその日の夜11時過ぎに京都駅のホームへ。気持ちがそれまでに無かったくらいドキドキワクワクしたのを憶えています。遠くからチカチカとヘッドライトの明かりが近付き、やがて轟音とともにヘッドマークをかざした機関車が目の前を通り過ぎ、そして続いてきれいなブルーの車体が自分の前に停まりました。そして乗り込み、自分の寝台へ。
自分の寝台に入ってからも興奮が冷めやらず、おばあちゃんに「さくらだ、さくらだ、これがさくらなんだね。すごいね・・・」と深夜にも関わらず一生懸命話しながら、そしていつまでも、車窓に流れる夜景や、時おり光の塊となってすれ違う上り列車、赤く光りながら流れさる踏切りなどを眺めていました。
いつ眠ったのか覚えの無いまま朝をむかえ、列車は山口県西部を走っていました。午前7時過ぎには寝台が取り片付けられ6人掛けのコンパートメントとなり、そこで初めて上の段だった2人ずれのおじさんと顔を合わせました。
おじさんは、「君か、夜に『さくらだ、さくらだ』って乗ってきたのは。鉄道好きなの?」って感じで話しかけてきました。おばあちゃんが「すみません、うるさくて。起こしちゃったでしょう」と謝ると「いえいえ大丈夫ですよ。」「食堂車で朝食でもどうですか」と食堂車へ連れてくれました。
食堂車では、「この車はオシ14の1といって、この形式で1番最初に作られたんだよ」「あそこにプレートがあるから写真に撮るといい」とか、食堂車のウエイトレスさんに「ちょっとこの子に車内の様子を写させてやって」と頼んでくれたり。
0324-2.JPG
あと、門司での機関車交換の時にもついて来てくれて、「いまあの車掌さんが機関士に紙を渡すから、その時を狙ってね」とか、「この機関車は鹿児島の機関車で、横の鹿と書いてある札がそのしるしなんだ」と教えてくれたり、とっても親切にしていただきました。
0324-3.JPG
あと、博多で私達が降りる前に、車内販売で東京の榮太樓飴をお土産といって買ってくれました。
とっても鉄道に詳しくて、とっても紳士的なあのおじさん、覚えてる印象から今思うと、あの人はもしかしたらレイルウェイライターの種村直樹さんだったのではないだろうか。
0324-1.JPG

そんな「さくら」も、3年前の春、長い歴史に幕を閉じました。そして、関西対九州寝台特急の最後の砦の「なは・あかつき」も、東京大阪間の銀河とともにこの春廃止となり、残すは東京-大分・熊本の「富士・はやぶさ」のみとなりました。時代おくれかも知れませんが、こんな旅も少しは残っていて欲しいと思うのですが、もう時代の流れは止められないようですね。
nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

六角堂のさくら [つれづれ]

ようやく京都も桜が開花しました。今回は列車じゃなくて桜花のことです。
この時期、街を行くと、あちらこちらで薄紅に染まった景色がこころを和ませてくれますね。

今日は私の事務所の近所で、営業中に通りかかった六角堂の桜を。
0402-7.JPG0402-1.JPG0402-2.JPG0402-4.JPG0402-5.JPG0402-6.JPG
六角堂は、紫雲山頂法寺という聖徳太子が創建したというお寺で、ここが京都の真ん中だと言われてます。本堂が六角形をしているので、六角堂と呼ばれるのだそうです。また、この六角堂がいけばなの発祥の地だそうで華道の池坊があり、そばには池坊会館もあり、全国から家元にたくさんの方が訪れます。

私の事務所から歩いて2~3分の所にあり、しょっちゅう前を通っていたのですが、境内に入ったのは初めてでした。桜のきれいさに引き寄せられた格好ですが、こんなにきれいな桜があったなんて気が付かなかったな~

nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地域限定ポテチ [つれづれ]

昨日、ちょっと買い物があって近所の大丸へ。
ついでに、ワインフェアをやっていたので催し物会場へ行き、大量に安物ワインを仕入れてきました。レジでお会計を済ませて、ふと見ると同時開催していた「全国うまいもの市」の北海道のブースが目に入りました。
さすがに「じゃがポックル」はありませんでしたが、六花亭のお菓子や北海道限定のハイチュウやキャラメルの類、その他お菓子やレトルトカレー、ラーメンなどがたくさんならんでいて、見ているだけでも結構楽しめました。

当然、イモオヤジの私はポテチを買っちゃいました。
0404-1.JPG
カルビーの地域限定シリーズの「こんぶしょうゆ」と「バターしょうゆ」味と、ローカルブランドの「ふらのぽてち」。それぞれ2袋ずつ買い求め、合計6袋のポテチをデパートの大きな紙袋に入れてもらいましたが、ちょっと・・・。
「もしも何かアクシデントに見舞われて、この紙袋が破れたら恥ずかしいな」と、大のオヤジの大きな紙袋が破れて中からポテチがバラバラとこぼれ出る様を想像したら可笑しくなってきて、一人でニヤニヤしちゃいました。
今から思うと、他の都府県のブースも回ったら、もっと地域限定ポテチがあったかも知れないとちょっと後悔。でも、そんなにポテチを食べたら、それこそ先日の1週間ダイエットも水の泡と化しちゃうので、またいつかのお楽しみにとっておきましょう。

残念ながら、木曜、金曜と飲みが入っていたので、まだ味見が出来てないのですが・・・
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タイガース開幕ダッシュ [つれづれ]

プロ野球のセントラルリーグが開幕して10日が経ちましたが、今シーズンはタイガースが例年になく好調なスタートを切りました。ここまで7勝2敗で、去年とはうって変わって先発投手の頑張りと積極的な走塁が功を奏しているようです。新加入の新井選手や平野選手の活躍も好スタートの原動力となっているようですね。
まぁ、このままゴールまで走り切れるとは思いませんが、2005年以来の優勝に向かって頑張ってほしいものです。
今シーズンは、甲子園球場が改修されて初めて(リニューアル終了は2010年3月予定)という事もあってか、チケットがなかなか取りづらい状況で、例年でしたらこの時期には3試合分くらいは確保しているのですが、今シーズンはまだ1試合も取れていません。(今週水曜は恒例のおかげやさんツアーがありますが・・・)
このまま好調が続くと、更にチケットがプレミア状態になっちゃって大変になりそうですが、いろんなルートを駆使して、今シーズンも何度か球場へ足を運び応援したいと思います。

○この前、ジャイアンツファンさんからいただいたユニフォームを着て・・・
0401-2.JPG
これでにぱっも立派なタイガースファン?
0401-1.JPG0401-3.JPG

nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2000本安打はオアズケ [つれづれ]

先週末から微熱が続いたり、夜中になると熱が38度くらいに上がったりとイマイチな体調が続きます。朝になると37度くらいにまで下ってるので、日中の仕事はいつも通りこなしているのですが、咳が出たりで鬱陶しい日が続きます。

そんな体調ですが、水曜日は「アニキ友の会 甲子園応援ツアー」へ行って来ました。
昨年に引き続き2回目の参加なので、昨年の記事にも書いていますが、このツアーは「おかげや」さんという飲み屋の虎キチマスターが甲子園の団体席を確保し、バスをチャーターしてお客さんを中心に40人くらいで応援に行くというとっても楽しい企画です。
今年で5回目になるそうですが、過去4回は●●雨△という事で今年こそは勝利を願ってのツアーとなりました。

試合前の練習風景。

0409-1.JPG

 

センターの赤星選手。今年は開幕から好調なようです。

 

 

 

 

0409-2.JPG

 

昨日の試合で同点タイムリーヒットを打った桧山選手。もうベテランになって、すっかり代打の切り札的存在になっちゃいましたが、京都出身の桧山選手にはまだまだ頑張って欲しいものです。

 

 

 

0409-3.JPG

レフトの風景。

“鉄人”金本選手と若手の桜井選手。

桜井選手は昨年は華々しく1軍デビューし活躍しましたが、今年はまだ出番があまりありません。

熾烈な外野の定位置争いが続きますが、チャンスをものにして、将来のタイガースの4番に育って欲しい逸材です。

 

0409-5.JPG0409-4.JPG

 

甲子園のマスコット

トラッキー&ラッキー

 

 

 

 

 

 

0409-6.JPG

試合は18時定刻にプレイボール。

この頃はまだ緩やかな浜風が吹いていましたが、雲が厚く垂れ込め怪しげなお天気に・・・。

試合終了までなんとか降らないでいてくれるといいのですが・・・。

 

 

0409-7.JPG

タイガースの今日の先発はベテランの下柳投手

 

立ち上がりを心配しましたが、全く危なげなくスタートし、結局7回を2安打無失点で投げ切り、ベテランの味を存分に見せてくれました。

 

 

 

0409-8.JPG

今年、広島から移籍の新井選手。

ジャパンの4番も打つ選手で、どんどん調子を上げて活躍してくれると期待しています。

 

 

 

0409-9.JPG

 

2000本安打へあと1本とせまった金本選手の第1打席。

2アウト1塁の場面で回ってきて期待が高まりましたが、フォアボールという結果。

 

 

 

0409-10.JPG

この日、2点目のタイムリーヒットを打った鳥谷選手。今シーズンは最高のスタートを切っているのではないでしょうか。好調の打撃だけでなく、守備や攻撃的な走塁も目立ちます。

 

 

 

 

0409-11.JPG

 

今夜もライトスタンドは超満員のタイガースファンで盛り上がってます。

 

 

 

 

0409-12.JPG

期待された金本選手の2000本安打ですが、第2打席、第3打席と三振に終わり、そして最終第4打席もセカンドフライ。

この記念すべき場面に立ち会えるかと期待していたのですが、残念ながらオアズケとなりました。この後、明日からは横浜での3連戦がありますので、地元甲子園での達成の可能性は限りなく低くなりました。鉄人でもやっぱり記録達成は意識してるのかな・・・。

 

 

0409-13.JPG

6回くらいから雨がポツリポツリと降りだし、ラッキー7あたりには本降りになり、ポンチョを被っての観戦となりました。

そんな雨のなか、8回からは久保田投手がリリーフし3人できっちりと抑えたあと、9回は勝利の方程式通り藤川投手がマウンドへ。

藤川選手のテーマソング「EVERY LITTLE THING EVERY PRECIOUS THING」の流れるなかリリーフカーで登場。

 

0409-14.JPG

 

 

 タイガース2点リードで迎えた9回表のドラゴンズの攻撃は1番からの好打順。

 最終回ながら強敵ドラゴンズ相手だけに油断できません。

 

 

 0409-15.JPG

 

 そんな心配は無用だったようで・・・

 

 

 

 

 0409-16.JPG

荒木、井端、李炳圭の3人をわずか12球で三者三振に。

完璧なピッチングでした。

さすが球児!

 

 

 

0409-17.JPG試合はタイガースの完封リレーで2対0で勝利。

すっかり雨足も強くなった甲子園で「六甲おろし」の大合唱。

それにしても、この雨の中ほとんど全員が最後まで応援し続けるライトスタンドはスゴイ!

 

 

 

雨に降られたのはつらかったですが、おかげやさんのツアー初勝利となりました。当然、帰りのバスでは勝利に意気上がり、京都についてからは「おかげや」さんで飲み放題の大盤振る舞いのなか、みなさん遅く(朝早く?)まで盛り上がられたようですが・・・。 

私は、体調が思わしくないため、祝勝会には参加しませんでした。それでもまたまた夜中には熱が上がってましたが・・・


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家さくら [つれづれ]

4月に入っていいペースで記事更新を続けていたのに・・・・
気がついたら10日以来の更新となって1週間以上ご無沙汰しちゃいました。
その間、昨年と同じく会議で火曜と水曜を東京で過ごしたり、先週末は大学ラグビー部OB会の月例理事会&春の評議員会、一昨日の木曜は同業者研修会の総会があったりと、この時期は会合が多くて落ち着きません。
0419-11.JPG
○水曜の朝は今年も市ヶ谷のホテルで目覚めました。


そんなバタバタ過ごす中ですが、我が家の桜が今年も咲いてくれ、毎朝こころを和ませてくれています。
この桜は、毎年この時期に記事を書いているので、過去記事をたどって見ていただけると成長が見て取れると思いますが、3年前に花屋さんで50~60センチくらいのヒョロっとした鉢植えの木を買ってきて植えたのもで、それがいつの間にか私の背丈を超え、今や二階に届きそうなくらいに伸びました。
花の数も今年は爆発的に増えて、ひつじ母が数えたところによると50以上の花が咲いてくれたようです。
0419-7.JPG0419-9.JPG0419-8.JPG
ちょうど今日くらいが満開かな。
八重桜なので、さくら色一色にはなりませんが、濃いピンクの葉桜も案外きれいなものです。
来年はもっともっと咲いてくれるかな~
0413-2.JPG0413-3.JPG0413-6.JPG
nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

似合ってる? [わんわん]

ちょっとサボってしまったブランクを埋めるべく、立て続けに記事を・・・(いつもは一つにまとめて書いてるのに・・・な~んて言わないで下さいね♪[わーい(嬉しい顔)]

土曜日はいつものようにプールへ。アクアビクス&プールランニングを終えて、その後は事務所でちょっとお仕事。
今日もにぱっと一緒だったのですが、今日はなぜだか私から離れず、膝の上で寝てたかと思ったら、お次は机の上へ。
0419-4.JPG
★そんなに申し訳なさそうな顔をしたって、邪魔なものは邪魔なんだよ[パンチ]
と、思いながらも、にぱっを避けながらパソコンのキーボードをたたき、書類に記入を・・・
0419-3.JPG
★「[犬]はやく帰ろうよ~」

にぱっと車で移動中・・・
0419-2.JPG
0419-1.JPG
気が付いていただけました[exclamation&question]
先日、買い物をしていて見つけたワンコ用ゴーグル
紫外線をカットしてくれて、耐衝撃性に優れ、くもり止め加工をした軽量レンズが使われています。にぱっはまだ慣れないのかちょっと鬱陶しそうですが、でも走っている間は風が目に当たらず快適そうです。

どう[exclamation&question]似合ってるかな~[るんるん]0419-6.JPG
nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

出町柳にて [わんわん]

長いサボりから2日連続の記事アップに気を良くして、中一日ながら昨夜アップしようとしたらメンテナンス中・・・
なので、ちょっと間延びした記事になりますが、この前の日曜日のことです。

朝からお天気が良かったので、前日からひつじ母が出町のお花屋さんに行きたがってたのを思い出し、にぱっも連れて車で出かけました。
出町のタネゲンさんには春らしく、店先に色とりどりのお花がならんでいました。
0420-1.JPG
ひつじ母がお花を選んでいる間に、にぱっと加茂川の川原をお散歩。お天気も良く、川風に吹かれながら土や草の上を気持ち良さそうに歩いていました。
0420-5.JPG0420-6.JPG0420-7.JPG0420-8.JPG

この出町は、京都市の北の雲ヶ畑などから流れる加茂川と八瀬・大原から流れる高野川が交わる所で、ここから下流は鴨川となります。
京阪電車と叡電の出町柳駅のすぐそばで、京都三大祭りの葵祭でも有名な下賀茂神社(賀茂御祖神社)も近くにあり、休日になると川原でくつろぐ家族連れや観光客で賑わいます。
○加茂川の上流に向いての景色。もう少し前なら両サイドに薄紅色の景色が広がりますが、桜は散って菜の花?の黄色が目立ちます。
0420-4.JPG
○東の出町柳駅を超え、大文字山を望みます。
0420-3.JPG
○2つの川の合流点付近はビニールシートを広げる団体さんや、楽器を練習する人などのんびりした風景が・・
0420-2.JPG
nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

3塁アルプスは鬼門 [つれづれ]

昨日の金曜は仕事を早めに切り上げて甲子園球場へ。

今回は同業仲間の磯ちゃんはじめ、取引保険会社さんの社員さん達で総勢6名での観戦となりました。
3塁側アルプス・磯ちゃん・・・・・昨年の悪夢が頭をよぎります。同じくジャイアンツ戦、タイガースが早々と打ち込まれ、終わった時には1-11。「こりゃ飲むしかないよね」とばかりに磯ちゃんと2人で5リッターずつビールを空けたんだった。
今日は好調タイガースと、3連勝中とは言え開幕から調子の出ないジャイアンツとの1戦だから、タイガース勝利への期待は高まります。

○今夜の先発は、タイガースは安藤、ジャイアンツは木佐貫。
0425-1.JPG
○試合は18時定刻にプレイボール。
0425-5.JPG
○全体が黄色っぽく包まれたスタンドの中で、レフトスタンドの一角だけオレンジ。今夜もタオルをクルクル振ってます。
0425-7.JPG

0425-2.JPG
試合の方は、ジャイアンツが3回に1点を先制し、タイガースも4回に同点に追いつくも、6回に2点勝ち越しを許し、その後ジャイアンツの必死の投手リレーで逃げ切られちゃいました。6回表のジャイアンツの攻撃で、チャンスと見るやここまで3安打1失点の好投を続けていた木佐貫に代打を出した原采配には本当に必死さを感じました。結果、それが功を奏し2点を奪えましたが・・・。

0425-4.JPG
タイガースは昨年に戻ったかのように打線が沈黙。1回・3回の好機にタイムリーヒットが出ず得点出来なかったのが痛かった。同点追いついた4回も更に追加点を奪い勝ち越せなかったのが痛かったな。
それも戦術かも知れませんが、ジャイアンツはタイガース主砲の金本にフォアボール攻め。それもその後ろの5番の調子が悪いからでしょうね。今夜の5番の葛城も1・3回のチャンスに凡打。あそこで1本出てたらな~
それと4回、同点に追いついた後の安藤の内野ゴロでサードランナーの矢野が生還できなかったのも痛い。6回ジャイアンツは谷のサードゴロで阿部が還り勝ち越した事を思うと、あの場面は思いっきりが欲しかったです。

0425-6.JPG
あと、この日久し振りの先発出場の坂。ちょっと苦い夜でしたね。1回はサードライナーを後ろに逸らしツーベースを与え、3回はノーアウト1・2塁のピンチにラミレスの緩いサードゴロを5-4-3のダブルプレーを狙いに行き、結局ファーストは間に合わずピンチが続きました。あの場面は、近くのサードベースを踏んで5-3のダブルプレーを狙いに行くべきだったと思います。
極めつけは6回、木佐貫の代打、谷のサードゴロを握りなおした為、素早く本塁へ返球できず阿部の生還を許し勝ち越されました。1回目、2回目の守備のミスはなんとか無得点で凌げましたが、3回目は敗戦に直結したエラーとなりました。
あれが、関本だったらと思うと残念で仕方ないですが、坂にはこれをいい薬に今後に繋げて欲しいものです。

0425-9.JPG
試合は1-3。わずか3安打の完敗でした。それにしてもジャイアンツのリリーフ。藤田-門倉-山口-クルーン、山口は違うと思いますが、他球団からの移籍選手ばっかりだな。

○この人達はビールの一気飲み競争をしてるのではありません。カップをメガホンに必死の応援。その甲斐なく負けちゃいましたが・・・
0425-10.JPG
○終了後は電車が空くのを待ちがてら、駅前で残念会。今夜も肌寒い中、スタンドで随分ビールを飲みましたが、更に・・・
0425-12.JPG
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サプライズ [JAZZ]

あ~ だめら~ 記事更新がついて行けな~い[もうやだ~(悲しい顔)]

時計を戻して先週木曜の事です。
1月以来、久し振りに祇園のライブハウス「CANDY」へ行きました。この夜は、木原鮎子(Vo) 井上弘道(TS) 大野綾子(P) 衛藤修治(B)のお気に入りのカルテット。
0424-3.JPG0424-4.JPG
最近はこのカルテットが一番耳に馴染みます。弘さん、大野さん、衛藤さんの安定感は抜群ですし、鮎ちゃんのヴォーカルも日々進化中で、気持ちよく聴かせてくれます。ただMCは・・・ね~・・・1月の時は随分スムーズに上手くなったものだと思ったのですが、今回はいつもの鮎ちゃんに。でも、鮎ちゃんはMCとヴォーカルのギャップがまた一つの魅力なんだけどね♪

0424-1.JPG
前回、ジャックダニエルをほんのワンショット分残すという不細工な事をし、ほとんど空のボトルでお店の棚を占有してしまったので、今回はマスターのおすすめ通りBOOKER'Sを入れました。
0424-2.JPG
アルコール度数は、ジャックで40%、DAD114で57%。そして今度のBOOKER'Sは63.5%とちょっとヘビー級。ジム・ビーム社による少数限定のプレミア品で、製造工程で割水や濾過を一切せず、樽から直接瓶詰めされている世界で唯一のバーボンらしいです。一口目にちょっとカッと来ましたが、その後は案外口当たりも良く美味しかったです。でも、いつもより飲んだ量は少な目だったかな・・・

ライブ終了後に、マスターがなにやらカウンターにシャンパングラスを並べ始めました。
そしたら・・・
0424-5.JPG
大野さんと鮎ちゃんが「Happy Birthday to 女ひつじ」を演奏し歌ってくれました。
0424-6.JPG
そしてシャンパンが注がれ、お店に残っているお客さん、スタッフ、ミュージシャンで乾杯をし、3日早目の女ひつじさんの誕生日を祝ってくれました。
0424-7.JPG
ありがとね。大野さん、鮎ちゃん。
nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。