So-net無料ブログ作成

今年のお正月は [つれづれ]

新年あけましておめでとうございます。

今年は喪中なんですが、でもちゃんと新しい年を迎えられたという事で、おめでとうございます。
このブログも昨年の12月25日から4年目に入っています。
ブログを始めた時に、3日に一度ペース(年121回)で記事の更新をしようと目標を立てましたが、1年目は129回で達成したものの、2年目は100回で未達、で3年目も112回と2年連続で達成できずに終わりました。
なので、今年こそは121回以上を目指して更新したいと思います。

と言っても、書く内容は相変わらずですが・・・・今年もよろしくお願い申し上げます。


今年のお正月は、一応喪中なんでここ数年と違った雰囲気で過ごしています。
例年は、元日の朝に家族揃ってお屠蘇を飲んでお雑煮を食べ、そしてお墓参りに出掛けます。そしてその足で氏神様の今宮神社も詣でて来るのですが、今年はまだお墓参りにも行ってませんし、今宮さんは行くのかな?
今日は菩提寺のお坊さんが来て五七日の法要をしていただきました。

そんなお正月休暇も気が付けば残り2日。(と言っても正味5日の休みですが・・・)
世の中とっても厳しいようですが、今年は穏やかな良い年に戻りますように・・・


☆ここのところ、あまり登場してませんでしたので、昨日今日のにぱっをまとめて・・・
[犬]最近のにぱっのお気に入りスペースのお出かけ用キャリー。
0101-3.jpg
あはは・・ツリ目になっちゃってるよ[わーい(嬉しい顔)]

[犬]いつもリヴィングでまったりしてます。
0102-1.JPG0102-2.JPG0102-4.JPG

[犬]復活した2代目の青ボールで遊ぶのが大好きです。
0102-3.JPG

[犬]抱っこも大好き[るんるん]
0101-4.jpg

[犬]お正月でもやっぱりよく寝てるよ
0101-2.JPG
nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝正月 [つれづれ]

お正月休み後半の2日間もあっという間に過ぎ去り、明日からまたもとの生活に戻りますね。

今年のお正月はあまりお天気は良くなかったです。
ほとんど曇っていたような印象で、ちょっとお日様がのぞいたかと思ったら、さーっと雲が空を覆い、そして霧の様に細かい雨がシトシト降ったり・・・。

そんなお天気のせいか、また喪中という事もあってか、あまり外出をせず寝正月に終わりました。
と、言っても、全く家から出なかった訳じゃないですが・・・

3日は、朝からお墓参りに行き、午後からはスポーツクラブで走り初め。およそ12キロを1時間で走り、たっぷりと汗を流しました。
夜はゴロゴロと映画を見たり音楽を聴いたりとゆっくり過ごしました。

そんな横でにぱっは、
[犬]始めはボールで遊んでくれと、何度もボールを私の傍に持ってきます。
0103-1.JPG
[犬]そして暫らくしたら、いつものように爆睡
0103-2.JPG0103-4.JPG
なんか笑ってるみたいだね おててもオバケになってるし・・・
0103-3.JPG

そして4日はお昼から京都御苑へお散歩。
にぱっを連れてぶらぶらと
京都御苑は、シーズンは観光の方でいっぱいですが、さすがに人影もまばらでのんびり。
0104-1.JPG

[犬]相変わらずカメラを向けるとこっちを向いてくれませんが
0104-2.JPG0104-3.JPG

この5日間の休みの間、ほとんどにぱっと一緒に過ごしました。
さ~て、明日からにぱっはちゃんとお留守番できるかな~
きっと、ひつじ母に甘えるんだろうな~
nice!(8)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ウワサの焼鳥屋さん [お気に入りのお店]

京都の地図で言うと中心から東寄りの所、丸太町通りと東大路通りの交差点に熊野神社があります。
この熊野神社前の交差点からやや西に入った南側に1軒の小さなお店があり、夕方になると赤い提灯が灯っています。
ここが炭焼の串のお店で、焼鳥がとっても美味しいウワサのお店です。

ずいぶん前に、大学時代のラグビー部の同期がマスターをやっているバーで飲んでいた時の事。たまたま居合わせた方と、マスターも交えて焼鳥屋さんの話になり、その時に「熊野神社の踏水会とか京大の寮のある辺りに、屋台みたいなお店があってな。いつも混んでんねん。そこメチャ美味いで!」と教えてもらった事がありました。
街からはちょっと外れるので、なかなか行く機会が無かったのですが・・。

先月の19日に、鮎ちゃんと大野さんのDUOライブが、この熊野神社から更に東に行った所であり、夕方に自転車で向かいました。会場ホールの近くで夕食を摂ろうとウロウロと探していた時に、ふと目に飛び込んできたのがこの赤提灯。
k8.JPG
その時に、「あっ!これがもしかしてあの焼鳥屋さんかな?」と、バーでの会話を思い出しました。

で、ガラガラと通りに面した戸を開けると、10席ほどのカウンターがあり、お店の人が「裏にもテーブルがありますよ~」と言ってくれたので、どっちにしようか迷ったのですが、ライブ前にあまり煙の匂いをプンプンさせてもと言うことで、裏のテーブル席にしました。テーブル席と言っても、ガレージの隅でお店の裏側にへばり付くように設置された屋台の雰囲気でしたが・・・。でも、この雰囲気も焼鳥にはOKOK。

まずビールとワイン、そして串メニューが書かれた紙に注文本数を書いてオーダーします。鳥・皮・ずり・せせり・なんこつ・ハツ・タン・ミノなどを一通り頼みました。その時に、「塩かタレかどっちにします?」とお店の人が聞いてくれ、それぞれに塩でタレでとお願いしたのですが、その時はスペシャルオーダーが存在するのを知りませんでした。
お店に入ったのが6時前だったので、まだ2組目だったのですが、あっという間に満席になりました。もう30分遅かったら入れないところでした。

[ビール]まずはビールで乾杯!冬場は生が無いので瓶ビールです。
k1.JPG
その頃にはキャベツが運ばれて来ています。テーブルに置かれたコップに入ったニンニク醤油だれを付けて食べると美味しいらしい。このタレの他にも、テーブル上には5種類くらいの一味や七味、山椒などが置かれているのも嬉しいです。

[バー]ワインは銘柄は分かりませんが、表面張力いっぱいまでナミナミに注いでくれます。
k3.JPG

[レストラン]串はどれもウワサ通りにメチャウマ!
k2.JPGk4.JPGk5.JPGk6.JPG
一串の値段は高めですが、それぞれ目一杯に串に刺さっていますので、ボリュームも満点。当然、味もタレ・塩ともに最高に美味しいです。焼鳥好きの私のランキングでも1,2を争うかも・・・。
[レストラン]最後に椎茸が運ばれてきました。
k7.JPG
ここのお店は、オーダーをいっぺんにしても、ちゃんと順番を考えて何品かずつ出してくれるようです。
なので、お気に入りや食べたい物は初めにオーダーしておくのが鉄則だとか。
なぜなら、翌日に残さないように限られた数しか仕入れされないようで、時間の経過とともに売り切れ御免になり、8時くらいには売り切れ続出になるそうです。

いつもの如く、ビールやワインをたっぷりと飲み、焼き物も十二分に堪能させてもらいましたが、お会計も思った程ではなくリーズナブル。
とっても満足させてもらいました。暫らくしたら、禁断症状が出てまた行きたくなりそうです。

この時はビギナーだったので知らなかったのですが、焼き方の裏オーダーでGSなるものがあるらしいです。Gがカレー味で、Sがニンニク味、そしてGSがその両方だそうです。
次はチャレンジしようっと

あっ、お店の名前を忘れてました。「炭焼の串 クマノ きむら」です。たぶん・・・(提灯やのれん、テントにも名前が書いて無いので)
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

メタボ注意報 [つれづれ]

この週末は(も)、メタボになりそうな食生活を送ってしまいました。

金曜の夜は、ここに焼鳥の記事を書いた事もあってか、無性に焼鳥が食べたくなり近所の焼鳥屋さんへ。
時間も遅かったので、残念ながら記事の「クマノ きむら」には行けませんでしたが、この近所の焼鳥屋さんは、生ビールがビヤガーデンのようなジョッキで出てくるお店で、また違った意味でお気に入りのお店です。
ここで、焼鳥などを肴に大きな大ジョッキを3杯飲んで、お腹を満たしました。

そして明けて土曜日。
この日は大阪へ行き、ホテル阪急インターナショナルでフレンチランチ。
とある会の記念品でこのランチクーポンをいただいたので、お昼から贅沢をさせてもらいました。

☆ホテル阪急インターナショナルの25階でエレベーターを降りると、北イタリアの旧家のリビングをイメージしたアトリウムロビーが広がります。中央には噴水が・・・
0110-11.JPG

☆この25階に、スペシャリティレストラン「マルメゾン」があります。
0110-10.JPG

☆テーブルからは大阪の街が一望できます。
0110-3.JPG

まずはアペリティフが注がれ、オードブルが運ばれてきてスタート。一つ一つ料理の名前と、具材の紹介や美味しい食べ方を説明してくれます。
写真に撮りませんでしたが、オードブル、グラティネととっても華やかでこの先のメインを期待させます。

☆魚料理は「活的鯛のフィレ / アンショワとアイユのジュ・プティブイヨテ仕立て 白隠元豆とラルド・ディ・コロンナータのミジョテ添え」
0110-2.JPG

☆肉料理。「トリュッフの芳香 牛フィレ肉のポワレ エピス風味 栗のグラッセとエストファード / 赤い果実と赤葡萄酒のソース」
0110-4.JPG

☆右のはペースト状のミートと栗とクルミの違った食感が楽しめます。
0110-5.JPG

☆そしてデザート。4種類のアイスとシャーベットや、数種類のスイーツから好きなだけ選べます。
0110-7.JPG0110-8.JPG

ラストにはコーヒーとチョコレートなどの小菓子。

ランチコースなので、メインはちょっと小さめかなと思っていましたが、食べてみるとデザートの頃にはお腹いっぱい気味になりました。
どの料理も素材の味が活かされていて、本当に美味しかったです。盛り付けも華やかで美しく、見た目にも存分に楽しませてもらいました。

0110-6.JPG


午後1時からランチを食べ、レストランを出たのが午後3時半近く。
で、少しぶらぶらした後に京都へ戻り、午後6時半からはOB会の理事会と監督コーチ陣も招いての新年会。
ギオン福住さんの京風ちゃんこ鍋を囲みました。さすがにお腹が・・・と思っていたのですが、西京味噌と白胡麻をベースにした秘伝の特製スープに魚貝やお肉、京野菜がたっぷり入った鍋がとっても美味しく、またビールやお酒も手伝ってしっかりと食べてしまいました。

その後は二次会で、3連覇の時の名キッカーの先輩ご夫婦がやっておられる料亭で、来シーズンに向けて熱く決起しました。


そんなこんなで、金曜土曜とずいぶん飲み食いしてしまいましたので、日曜はスポーツクラブで走ってウェイトダウンを・・・。
恐るおそる体重計に乗ったら・・・  ホッ

nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あまえんぼ [わんわん]

ぴとっ・・・

0103-5.jpg0103-6.jpg

だっこだいすき~[るんるん]
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

後厄除け開運祈願 [つれづれ]

昨日の土曜日は朝からお天気も良く、昨年に引き続いて、京都の南にある石清水八幡宮へ厄除け祈願に行って来ました。
この石清水八幡宮の事に関しては、昨年の記事(2008-01-20)にも書いていますのでご参照くださいね。

今年は数え43歳の後厄の厄除け開運祈願に行きました。今回の厄年も今年が最後で、次の厄年は60歳の時ですので、しばらくありません。この1年間を無事に過ごせたら、来年に御礼参りに行って厄が明けます。

さて、今回の42歳の厄年は私にとってはどうだったのかと考えると、今のところ健康的には問題無さそうですし、仕事的にも良くはありませんが致命的に悪い事も無く・・・
ただ、前厄で愛するくっきーを喪いましたし、本厄で父を喪いましたので、私の厄を背負わしてしまったのかと、ちょっと辛くなりますが・・・
兄は自分で厄を背負って逝っちゃいましたが・・・。

これ以上は悪い事がありませんように。

☆石清水八幡宮の本殿です。厄除大祭中ですので、たくさんの方が参拝に来られてました。
0117-1.JPG

[犬]今年もにぱっもお供してくれました。
☆上院の参道で今年も記念撮影
0117-2.JPG

☆長い階段をポンポンとリズムよく上り下りします。
0117-4.JPG
0117-5.JPG

☆やっぱりワンコでも下りのほうが楽そうです。余裕でピョコンピョコンと下って行きます。
0117-3.JPG



nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

17周年 [つれづれ]

今年も無事に1月18日を迎える事ができ、結婚17周年となりました。

結婚記念日と言えば・・・
Le Petit Prince(ル・プティ・プランス)でディナー。昨年も一昨年もそうでしたし、10年以上前からこの時期に通い続けています。(1、2度2月9日のひつじ母の誕生日になった事がありましたが・・)
0115-0.JPG
オーナーシェフご夫妻でやっておられる、とっても雰囲気が良く可愛くて暖かいお店で、お料理も一度食べたら忘れられないくらい美味しいです。特に魚料理のソースは初めて味わった時以来、大ファンになってしまいました。

[レストラン]今回もいつものコースで・・・
0115-2.JPG0115-3.JPG0115-4.JPG0115-5.JPG0115-6.JPG
[かわいい]今年はバラのローソクで祝ってもらいました。
0115-8.JPG0115-9.JPG

[ひらめき]ステーキに添えてあるポテトの焼き目が笑ってるよ~
0115-7.JPG

今年も本当に美味しかったです。先週のホテルでのフルコースも良かったですが、ル・プティのコースは「やっぱりこれこれ・・・何か落ち着くよね~」って感じで、とっても幸せなお味です。
0115-11.JPG

お店のほうは28周年をむかえ29年目に入ったとか。
いつまでもこの味を守り続けて欲しいですね。
毎年思うのですが、今年こそ冬以外の桜の時期や、夏のホタルの時期に来てみたいな~

[バー]お店の中には、ワインやシャンパンのコルクで作られたハウスなどが飾られています。
0115-1.JPG
さて、この中にいくつ私達のが入ってるかな~
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こだま [わんわん]

あっ[exclamation&question]
おいらの車に“こだま”が・・・

nipa1.jpg[わーい(嬉しい顔)]


kodama1.jpg
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

09年初ライブ [JAZZ]

ありゃりゃ~

ここのところバタバタで、時間が飛ぶように流れ去って行くようで・・・
前回21日にブログを更新してから1週間以上が経過しちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]
と、言っても、毎日仕事に追われて・・って訳でもなく

会合やら懇親会やらで相変わらずお酒はたくさん飲んでますし、スポーツクラブでガラガラ走ってます。
唯一、仕事へ行ってお酒を飲むお客様の所で、今年も楽しく美味しく飲ませてもらいましたし、独りでなんばへぶらぶらと買い物にも出かけました(ホントはにぱっも連れて行きたかったんですけどね~)。
まぁ、仕事もそれなりに忙しく、気がついたら「もう夕方か~」って感じで・・・。

そんなこんなで、ず~っと書きそびれてた今年の初ライブの事を。
2009年の初ライブは、1月16日のCANDYでの鮎ちゃんカルテットでした。木原鮎子(Vo) 井上弘道(TS) 大野綾子(P) 衛藤修治(B)というお馴染みのメンバーでのライブで、思い起こせば去年の初ライブもこのカルテットでした。
きっと、去年に比べたらメンバーそれぞれに成長していたり円熟味が増していたりしていて、カルテットとしても数段レベルアップしているんだろうと思います。鮎ちゃんも、歌うことは当然ながら、MCや立ち振る舞いなども随分と成長したな~って感じです。
今年もきっと、このメンバーには良い演奏をたくさん聴かせてもらうんだろうと思います。
0116-1.JPG
♪あっ[exclamation] 大野さんが帽子をかぶってないぞ~
0116-2.JPG
いつも帽子が大野さんのトレードマークのようになってたんですが。帽子が無いと、ちょっとエレガントな雰囲気になりますね。月に数回、ウェスティン都ホテル京都のバーラウンジでも演奏されていて、そこでは帽子はかぶっとられないですから珍しい事でも無いのかな・・・

最近ちょっとボトルの消費ペースが落ちていて、ようやくDAD114が空きました。で、今回はブッカーズを入れました。
前回は切れていたのでDAD114を入れたのですが、今回はちゃんとマスターが準備されており、ブッカーズがカウンターの向こうから「飲んでよ~」って手招きしてるようでしたので・・・。
0116-3.JPG

それにしても最近、酔いがよく回るように感じます。フラフラで家に辿り着くことも


これは今回のライブとは関係ありませんが、12日に某ライブハウスで行われたミュージシャン中心のワインパーティの1コマ。
0112-1.JPG
この日は特に酔っ払ってまして・・・ 後日写真を見たら、目がいっちゃってました[バッド(下向き矢印)]

nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。