So-net無料ブログ作成
検索選択

高校ラグビー部100周年 [ラグビー]

毎年4月29日は高校のラグビー祭。
岩倉のグランドにOB・OGや中学・高校の現役部員達が集まって、OB戦や対外試合などを組んで、夜にはOB・OGたちが定番の焼肉で昔話に華を咲かせ盛り上がります。

今年は創部100周年にあたりますので、例年とは違って宝ヶ池球技場を借りて試合を行い、夜には宝ヶ池プリンス(グランドプリンスホテル京都)で記念式典が開催されました。

記録によると、慶応義塾、旧制三高に続き、1911年に日本で3番目のラグビーチームとして誕生したそうです。旧制三高無き今、日本で2番目に古いチームとなり、今年100周年を迎えました。

戦績としては、あの花園の全国大会も今年で第90回を数えますが、9回の優勝は秋田工業に次ぐ記録です。が、残念ながら全て第1回から第11回までと戦前の記録で、戦後は出場自体も5回で、昭和59年度の64回大会以来遠のいているという寂しい現状です。
(まぁ、頻繁に全国上位につけている伏見工業、京都成章、花園などの強豪校ひしめく激戦区だけに、なかなか厳しいのも確かです。京都大会では、準決勝・決勝までは行くんですけどね・・・)

さて29日は、未明の雷をともなった雨も朝にはすっかり上がり、とってもいいお天気となりました。
宝ヶ池球技場では、まず同志社中学対関西学院中学の試合から始り、同志社小学校小学生のアトラクションがあり、そして同志社高校OB対洛北高校OBの試合、最後に同志社高校と関西学院高校の試合がAチーム・Bチームの2試合が行われました。
0429-2.jpg

中学対決は同志社中が快勝してくれましたが、高校は残念な結果に終わりました。今年の関西学院高校はなかなか強いらしいですが・・・
0429-3.jpg
今年から立ち上げられた小学生のラグビー。この先、中・高・大で活躍してくれる未来のホープたちがたくさん育ってくれると良いのですが・・・
0429-4.jpg

今年もOB戦に出場しました。
洛北高校OBチームとの試合は、15分ハーフの前後半で、前半は主にオーバー40でのメンバー構成となります。(当然、私もオーバー40ですから)
例年の岩倉のラグビー祭では、OB紅白戦をするにも人が足らないくらいなのですが、今年はオーバー・アンダーともに2チーム出来るほどの集まり具合。これも100周年だからなのか、あるいは人工芝の宝ヶ池だからなのか・・・
なので、15分を更に半分に分けて出場。まぁ、OBには適度な時間かも知れませんが^^;
(前半のオーバー40対決は0-0のドローに終わったので、後半終了後に「決着をつけるぞ!」って事でサドンデスの再試合を。結局、返り討ちにあっちゃいましたが[たらーっ(汗)]

日ごろのジム通いの成果もあってか、昨年からちゃんとバックスに戻ってプレーしています。今年も本職の右ウイングで出ました。
0429-1.jpg
やっぱり、背中には14番が一番しっくりきます。(ちょっと前は4番とか5番つけてましたから[わーい(嬉しい顔)]
後半の若手チームのみならず、前半の年寄?チームからバチバチの熱い試合が展開しました。
0429-5.jpg
周囲を「お~!」と唸らすナイスタックルの連発や、往時をしのばす名ステップやランニングも垣間見られました。
当然、なかには大爆笑の珍プレー(特にM先輩のキックは最高でした[わーい(嬉しい顔)])も飛び出しました。
私もとっても気持ち良く楽しくプレーさせてもらいました。3月からの咳がまた最近ぶり返してきて、咳込むのがちょっとしんどかったですが、それを除けば走るのも思った以上に走れましたし、十分満足できました。ちょっと欲も出て、アタックの場面で「あそこで外を抜きに行ったら良かったかな~」なんて後悔もしたりして・・・
0429-6.jpg
0429-7.jpg

来年はまた岩倉に戻ると思いますが、今年くらい集まってくれると良いのですがね。

夜の宝ヶ池プリンスでの祝賀会には、同志社総長はじめ来賓の方々、OB・OG、現役部員、そのご家族など300名を超える関係者が集まり、とっても和やかに100周年を祝いました。普段なかなか顔を合わさない先輩や後輩の懐かしい(変わってしまってて本人と分からなかった後輩も・・・)顔もみられ、あちこちのテーブルで盛り上がっていました。
会の進行自体も、いつも飲み会でお世話になってるチームMの先輩達の学年が中心になって段取りされただけあって、本当に中身も濃く、そして楽しくアットホームな雰囲気で、大盛況のうちに会を終了できました。
0429-8.jpg
0429-9.jpg
会の最後には、設立初期の部歌「若草萌えて」、昭和世代の部歌「together」、そして100代目主将のリードで現在の部歌「come and sing」を全員で合唱し締めくくりました。

これで次の区切りは150周年かな・・・
その頃はもうこの世にはいないだろうな~。そんな意味でも、この区切りの100周年に立ちあえたのは幸せな事だと実感。
まぁ、そんな事よりも、早く花園で活躍する後輩たちの姿を観たいものです。最後に負けた後、「次はスタンドからお酒でも飲みながら(おいおい[あせあせ(飛び散る汗)]高三の発想じゃないやろ)応援しよう」なんて簡単に考えていたんですけどね。
その“次”を待ち続けて早25年・・・

がんばれ!後輩たち!!
nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

半熟卵の燻製を [つれづれ]

今年のゴールデンウィークはいいお天気が続きそうですね。

昨日は事務所でデスクワーク&スポーツクラブでしたので、あまりゆっくりとは出来ませんでしたが、今日はお昼から女ひつじさんの誕生日パーティで、みんなが飲みに集まってくれました。(女ひつじさんの誕生日は4月なんですけどね)

お昼12時半頃から集まりだし、最終的には大人9人+お子ちゃま2人のパーティになりました。
今回はテラスでのバーベキューを予定していたので、お天気になってくれて本当に良かったです。先月の「北のグルメパーティ」で活躍した七輪に炭を熾し、その上で肉や野菜、そしてAyちゃん家が持って来てくれたハマグリやアサリなどの貝を焼きました。
0503-5.jpg
0503-2.jpg
0503-3.jpg
大人たちがテラスで飲んでいる間、お子ちゃまたちは仲良く遊んでてくれました。
0503-4.jpg
にぱっもみんなの間を行ったり来たり大忙しでした。
0503-1.jpg
お開きになって、みんなが帰った10時過ぎには、にぱっもお疲れモード。
0503-6.jpg
ベロがチョビっと出てますよ~[わーい(嬉しい顔)]
0503-7.jpg

今日はサイドメニューで久し振りの燻製を作ってみました。
はんぺんや蒲鉾、魚肉ソーセージなどを燻しました。
そして一番時間をかけて作ったのが「半熟たまごの燻製」。昨年に続いて作るのは二回目です。
まずは卵を茹でます。去年は半熟にならなかったので、今回はちょっと茹で時間を短めに・・・
0503-11.jpg
茹で上がったら、冷水で冷ましてから皮をむき、塩を揉み込みます。
0503-12.jpg
そこから1時間ほど乾燥させて、キッチンペーパーで余分な水分や塩を落してから燻製器へ。
0503-13.jpg
今回もさくらのスモークウッドに、色つけの為にざらめを少し乗せて着火。

約1時間経過。結構色が付いて来ました。
0503-14.jpg
そこから更に40分ほど燻しました。(ホントは合計2時間くらいが良いようですが・・)
0503-15.jpg
結構しっかりと色も付いて来ましたので、食べたくて我慢ができなくなった事もあって出来上がりとしました。
0503-16.jpg
さ~て、どんな具合でしょうか?
0503-17.jpg
あら~ まだ黄身が固いようですね。もうちょっと半熟にしたかったのですが。

でも、お味の方は燻製の風味もしっかりとして美味しかったと思いますが・・・
次こそはとろり半熟で・・・
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記念式典 [ラグビー]

4月29日は高校ラグビー部の100周年記念試合&祝賀会でしたが、5月4日は大学ラグビー部の方の100周年記念式典が行われました。

こういった記念式典はホテルなどの施設で行われる事が多いと思いますが、今回はOB会長始め大先輩方の「同志社らしく厳かに」というコンセプトのもと、大学の今出川キャンパスにある寒梅館にて行われました。

ただ、式典の後の祝賀懇親会ではオープンエアの中庭も使うので、雨が降ってはどうにもならないだけにお天気が心配されましたが、前日から引き続いて朝から良いお天気。ちょっと暑いくらいの穏やかな日和のなか、800人近くと大勢の方にご参集いただき、100周年をお祝いいただきました。
0504-0.jpg
0504-1.jpg
0504-2.jpg
0504-3.jpg
0504-4.jpg
私は9時30分集合で、会場の準備などのお手伝いをした後、12時前くらいからご来場いただいた皆さんの受付をしていたので、残念ながら13時から始まった式典の様子は見れませんでした。
式典は、第1部では讃美歌を歌い、聖書を朗読し祈祷する礼拝が行われ、第2部では八田学長や日本協会からは真下副会長、関西協会の川勝会長、慶応・京大のOB会長、スポーツユニオン会長にご祝辞をいただきました。その後、ゆかりの深い台湾ラグビー協会創始者のご家族の方から記念品をいただき、そしてDVD上映により100年の歴史をたどり、最後に部員全員が壇上に上がり、部歌を歌った後にOB会長の謝辞で締め括られたようです。
0504-5.jpg
0504-6.jpg
0504-7.jpg
式典終了後、館内や中庭にて懇親会が行われ、久し振りに見る懐かしい先輩や後輩の顔もたくさん見られ、盛況のうちにお開きの時間となりました。
0504-8.jpg
懇親会の方は私も加わる事ができ、懐かしい同期のメンバーとビールを飲む事が出来ました。
0504-9.jpg

今回の式典につき、色々と心配されたりもしましたが、大先輩はじめ企画運営にあたったみなさんのおかげをもって、本当に「同志社らしい」記念式典になったのではないでしょうか。

さて、これからは新たな1世紀を踏み出します。どうか新たな世紀にも輝かしい歴史が残せますように・・・
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

記念試合 [ラグビー]

式典翌日の5日も朝から快晴。
気温もどんどん上昇し、お昼には30度近くに。

創部100周年記念試合は宝ヶ池球技場にて行われました。
まずは午前10時キックオフで、岩倉・香里・国際の学内高校による三つ巴戦が行われ、その後、慶應義塾大学OB(黒黄会)とのOB戦。
0505-1.jpg
25分ハーフで行われ、前半は平成10年以前卒の高年齢OBによるチーム編成で臨み、ダイマルさん、大八木さん始め、往年の名プレーヤーの大先輩方も多数出場しました。
その前半は、慶應ラグビー部100周年時(優勝チームです)のメンバーも揃った若干若手の慶應OBチームに走り負けし5-29で折り返し。
後半チームは平成11年以降卒の若手中心のメンバーが出場し、しっかりと前半の借りを返してくれて終了間際に逆転トライを奪ってくれて32-29で勝利。
0505-4.jpg
ハーフタイムには両校OBが混じっての記念撮影。
0505-3.jpg

OB戦終了後、続いてラグビー部長の挨拶、そして今年入部の新人紹介が行われ、ファンクラブさんからの目録贈呈式も行われました。
0505-5.jpg

そして12時20分からは京都大学との定期戦。
この試合は観れなかったのですが、69-5で勝ったようです。

最後は14時キックオフで慶應義塾大学との定期戦。
前半に慶應に1トライを奪われましたが、試合を通じて同志社の好ディフェンスが光り、随所にナイスタックルも見られ、とっても締まった良い試合でした。
NZ遠征時も、選手からは「もっとアタックの練習も・・・」という声もあったくらいディフェンスを中心としたメニューをやっていました。
そんな意味でも、この試合はNZ遠征の成果の出た試合だったと思いますし、監督も手応えを感じた試合だったのでは無いでしょうか。
0505-6.jpg
0505-7.jpg
0505-8.jpg
0505-9.jpg
0505-10.jpg
0505-11.jpg
前半を3-5で折り返し、何度も慶應にゴール前まで攻め込まれながらもしっかりと辛抱して凌ぎ、逆に終了近くになって、フォワードの力強い突破から掴んだチャンスをものにして1トライを奪い返し、10-5と逆転勝利を収めました。
0505-12.jpg
去年、一昨年と関東のチームにはやられっ放しといった感がありましたが、しっかりと内容のある締まった試合での勝利に、スタンドのみなさんにも喜んでいただけたと思います。
0505-13.jpg

昨日の式典に続いての記念試合。OB戦も含めての3試合すべてを勝利で飾る事ができ、本当に良かったです。

試合後は、両校OB、現役が混ざってのレセプション。
0505-14.jpg
そして、その後は先輩方と打ち上げ。結局3カ所(それぞれメンバーが違って・・)で飲みました。
途中2カ所目で慶應OBの方が、「今日は同志社さんの100周年だから、華を持たせてあげなきゃならないから・・・」「今日はハンデ10点だったから・・・」と負け惜しみを言っておられるのを楽しく聞かせてもらいました。
いつもは逆の立場で、私たちがあんな風に負け惜しみを言ってるんだろうな~

あっ、そうそう・・・
今年もOB戦に出ましたよ。前半の15分ほどですが。
昨年の感じや、29日の高校のOB戦の感じからもっと頑張れるかと思いましたが、あまりの暑さに負けちゃいました。
ぜ~んぜん走れませんでしたし、思ったようにプレー出来ませんでした。でも、往年の名プレーヤーの先輩方と一緒にプレー出来た事や、記念試合に出れた事自体に充実感を感じる事が出来ました。

女ひつじさんが写真を撮ってくれる事になっていたのですが、試合後に聞くと、「どこにいるか分かんなかったよ~」と・・・。
おいおい、あんたの目の前を走ってたのが私だよ・・
0505-2.jpg
証拠に、唯一偶然に私が写ってるのがあったよ。
右隅に半分切れて、足だけ写ってるのが ひ つ じ

あ~ぁ・・・
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドナドナ [つれづれ]

連休明けでバタバタと過ごしているうちに、あっという間に1週間が流れ去りました。

ちょうど1週間前は、金曜日夜の新幹線東京へ。
女ひつじさんのお父さんの車を引き取りに行きました。
今年初めくらいの事だったか・・・
女ひつじさんに連絡があり、「歳も歳だし、病気をした事もあって車を止めようと思う。だから、車はあげるからそのうちに取りに来て」って事でした。
歳は70台中盤。世間じゃまだまだ運転をしてる人もたくさんいる年齢ですが、今住んでいる場所が都営地下鉄、都バスの駅前でとっても便利な場所と言う事もあり、そして何よりもお母さんが「事故でもして、この歳になって気苦労をするのは嫌だし・・」って事で、車を手放す事にしたそうです。

とは言っても、お父さんは若い時分からずっと車と過ごしてきた人です。故郷の岩手から東京に出て来て、いくつか就いた仕事も車の運転の必用な仕事でしたし、リタイアするまで長年務めた代議士秘書の仕事でも、車は自分の相棒のような存在だったに違いないと思います。
そんな事もあってか、メンテナンスなんかも怠らず車をとっても大切にされた方でしたし、今は野党となった某党のトップクラスのセンセイを乗せていただけあって、運転もめちゃくちゃ上手かったと思います。
それだけに、やはり内心ではまだ未練が残ってたんだろうなと思います。

日曜日にそんなお父さんとお母さんに見送られて、お父さんの最後の相棒は西へ向けて帰らじの旅へと出発しました。
0509-3.jpg
車に積まれていたたくさんの洗車グッズとカー用品や、最後に見送るお父さんの姿を思うと、「本当にこれで良かったのかな?」「お父さん寂しいだろうな・・」と何とも複雑な心境で名神高速を下りました。
0509-2.jpg
0509-1.jpg

nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年もフィラリア予防 [わんわん]

先日、かかりつけの動物病院からフィラリア予防のハガキが届いていたので、金曜日の午前中の仕事の合間ににぱっを連れて行ってきました。
かかりつけと言っても、おかげさまでにぱっは年に1回、この時期だけしか行きませんが・・・
0514-1.jpg
この動物病院は、自宅からはちょっと距離はあるのですが、必要最低限の事をチャチャッとしっかりとやってくれます。以前、くっきーも連れて行ってた近所の動物病院は、あれもこれもと「本当にそこまで要るんですか?」と思うくらいで、費用も結構高かったりしたので、行きつけの床屋さんの紹介で今の病院に代えました。(床屋さんにもわんこが居て、獣医さんの話になった時に、「うちのお客さんに良い獣医さんいるで~」って感じで)

動物病院ではいつものように、診察室に入って簡単な問診のあと、まず体重を測り、関節やお尻、お腹に目などを触診してもらい、聴診器で心音を聞いてもらって「特に異常ないですね~」って事で終わり。
「体重が毎年少しずつ増えてますが、まだまだ許容範囲内ですよ~」って事で、ここのところ女ひつじさんから「太った太った」と言われてるにぱっはホッとしたかも[わーい(嬉しい顔)]
ちなみに2.7Kgでした。

そして、今年も11月までの7回分のフィラリア予防薬をもらってきました。
これから7ヶ月間、カレンダーに印をつけて忘れないようにしなくっちゃ
0514-2.jpg

夜はひつじの腕枕ですやすや[眠い(睡眠)]
0514-3.jpg
病院へ行って気疲れしちゃったかな・・・
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テラスでのんびり [つれづれ]

今週の土日は穏やかなすごし易いお天気でしたので、お昼ごはんにはテラスで鉄板焼を。

お日さまにあたって、にぱっものんびり
0516-2.jpg

先日、ナカさんから“インカのめざめ”というじゃがいもと、ケルン(うらがみミート)さんのホワイトソーセージ&生ハムを送っていただいたので、それを中心に焼くことにしました。
0516-1.jpg
まず、生ハムはオードブルとして、ブドウをくるんでいただきました。
0516-3.jpg
生ハムとくれば、まずは赤ワインでしょうか・・
0516-4.jpg
“インカのめざめ”は噂には聞いていましたが、ホクホクで甘くて美味しい
じゃがいもとさつまいもの中間くらいの感じでしょうか。バターやマヨネーズを付けなくても、そのままで十分に美味しかったです。(夜にもフレンチフライにしましたが、これまた美味~い!)
0516-6.jpg
ホワイトソーセージは、3年前に北海道を周った際、ナカさんに連れて行ってもらって現地で食べて以来、すっかりハマっちゃってます。
何度かナカさんに送ってもらってますが、我が家パーティの時にはみんなに大好評の逸品です。。
外はパリッと焼けても中身はとってもジューシー。しかも、肉の旨味がしっかりと詰まっていながら不要な臭みが無く、とっても食べやすいです。
0516-5.jpg

美味しそうな匂いにつられて、にぱっも“ちょうだいちょうだい”攻撃!
2本足で立っちゃってるし、しかもなんて顔をしてるんだ・・・
0516-7.jpg

残念ながらにぱっには塩分が濃すぎるので、ソーセージはあげられません。
でも、じゃがいもとかぼちゃくらいならね・・
0516-8.jpg
0516-9.jpg

お昼間から美味しい物を食べて、ワインビールを飲んで、ボ~ッと穏やかな風に吹かれてるなんて・・・
と~っても幸せな気分になりました。(ま~、ちっちゃな幸せって笑われちゃいそうですが・・・)
nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かきピー [つれづれ]

今日もとっても暑い日でしたね。

今日は朝にちょっと遠くのお客様に電話して、
ひ:「木曜か金曜はご都合いかがですか?」
客:「両方とも主人が出掛けてるので、水曜では?」
ひ:「水曜は一日都合がつかないので、急ですが今日の午後とか・・・」
客:「今日の午後も主人はいませんが、母は居るので母がハンコは押せますが」
ひ:「じゃぁ、とりあえず今日の午後2時に伺いますね」
ってやり取りをして、電車に1時間ちょっと揺られて目的地の駅へ。
そこから山の中腹にあるお宅への上り坂を20分かけて汗をかきかき歩いて・・・

ピンポ~ン♪
ひ:「こんにちは。ひつじ事務所です」
で、出てきた先ほどの奥様。私と同年代くらいなんですが・・・
客:「あら?明日でしたよね。水曜って言いましたよね。」

ふぅ~[バッド(下向き矢印)]
はいはい。私が暑さでボケてましたよ。

こんな感じの時は、いくら「あの時にこう言って、こうこうで・・・」と言ったところで、「あ、そうでしたっけ」「あ、そうでしたね」なんてならない事くらい経験上分かってますけど・・・

あ~ぁ、また出直しです。あの上り坂を思うととっても憂鬱です。[もうやだ~(悲しい顔)]


な~んて仕事の愚痴はどうでもよくって・・・

先日の東京行きの新幹線の車内にて。
夕方の新幹線で、ビールのおつまみにと車内販売で「かきピー」を購入。
ポリポリと食べながら、ふとパッケージに目をやると・・・

「かきピー」に重ねて、当然のように生ビールジョッキの写真が印刷されています。
「かきピー」と言えば「ビール」、「ビール」のおつまみにと言えば「かきピー」は賛成多数で問題ないでしょうが、そこに書かれた小さな注意書きが・・・
0507-3.jpg
「写真はイメージです。ビールは入っておりません。」

おいおい、手のひらサイズの「かきピー」に、「パッケージに写ってるのにビールが入ってないじゃないか!」なんてヤカラを飛ばす御仁がおられるんかいな?

ニッポンもジョーシキでは通用しなくなってるんだろうかね~[バッド(下向き矢印)]
(でも、製造元が関西だったから、ウケ狙ってるんかな? だったらごめんね。)

あっ[あせあせ(飛び散る汗)] これもどうでもいい事か・・・
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

しょぼ~ん(._.) [わんわん]

オイタをして女ひつじさんに叱られ中です・・・
0517-3.jpg
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大好きな一瞬 [JAZZ]

一昨日の金曜は久し振りにCANDYへ。

ひとりでぶらぶらと祇園の街へと歩いて、まずは「祇園鮨さつき」で腹ごしらえ。
このお店はちょっと“曰く”がありますので、またそのうちに書きますね。とっても良いお店です。

CANDYにはライブスタートの8時に間に合うように行きましたが、すでに半分以上の席が埋まっていました。いつもはカウンター席に座るのですが、常連のジャズの先輩が来ておられ、「こっちおいでよ」ってお誘いをいただいたので、珍しくピアノ裏のテーブル席に。

そうこうするうちに、ライブスタートの頃にはほぼ満員。このカルテットも人気が出てきたものです。
メンバーは、木原鮎子(Vo) 井上弘道(TS) 大野綾子(P) 衛藤修治(B)とこのブログにも何度も登場しているカルテットで、私の中では今一番落ち着くバンドだと思います。
このブログの最初の方の記事にも書いていますので、もう4年以上は聴いている事になります。(このカルテットっていつスタートしたのかな?)
ヴォーカルの鮎ちゃんもすっかり一人前になっちゃって、MCもそつなくこなしていきます。
当然、歌もピアノもサックスもベースも、どんどん素晴らしくなってます。
0521-1.jpg
テーブルにお酒が運ばれてきて、そしてBGMが消され一瞬の静寂。ピアノがスタートしベース、そしてサックスが加わりライブスタート。
この一瞬がたまらなく大好きです。
「ふわ~」と体から“嫌な事”が抜け出すようで、こころがリラックスする瞬間です。
そして必ず「今夜もライブに来れて良かった~」と。
0521-2.jpg

昨年から会う度にどんどんエレガントな雰囲気になってる大野さん。
0521-3.jpg
ピアノもとっても素敵で、ファンもどんどん増えてるようです。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラグマガ [ラグビー]

昨夜、「百周年がラグビーマガジンに特集されてるらしいよ」とCにメールで教えてもらったので、今日の午後に本屋さんで買ってきました。

今月25日発売の7月号ですが、「同志社大学ラグビー部百周年特集」として約11ページにわたり記事が掲載されていました。
同志社がこれほどのページを割いて掲載されたのは、ずいぶん久し振りの事で、きっとあの3連覇あたり以来なんじゃないかと思います。
このあたり、日本で2番目に100周年を迎えたチームなんだという歴史の重みを、再度実感させられました。

監督インタビューの記事の中で、「100周年だからというより、今年の4年生にいい思いをさせてやりたい。4年間、同志社でやってよかったと思ってほしい。学生が元気でやってくれること、それが一番大事なんやと思います。」というくだりがありました。
2005年12月31日に、前日に彼と話した事をこのブログに書いていますが、やはり同じ趣旨の事を書いており、彼の一貫したポリシーを感じました。


特集冒頭のページにはOB戦前の集合写真が載っていました。
さすがメジャー雑誌だけあってきれいにレタッチされてて、みんなの顔がはっきりと見えます。
さ~て、ひつじはどこに居るでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]

[右斜め下]これは先輩からいただいた写真と、ファンクラブさんのページ掲載分です。
0505-21.jpg
0505-22.jpg

nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2年振りの同立交流戦 [ラグビー]

今週の土曜日は2年振りの同立交流戦が行われ、宝ヶ池球技場へ行って来ました。

2年前は1回生チームもAチームも、そして翌日のBチームの試合も全て負けを喫し、ガッカリさせられたものでしたが、果たして今年はどうなる事やら・・・

とっても良いお天気の下、まずは1回生中心のチーム同士の試合が12時30分キックオフで行われました。
今年の1回生は極端に人数が少なく、層の薄さが気になるところです。先々週の大体大との1回生マッチでは、前半は1トライ差で折り返しながら、後半どんどんメンバーの入れ替わるタイダイに対し、入替え出来ずに80分間を戦った事もあり、大差を開けられての敗戦を喫しています。
0529-1.jpg
見たところの体格では、今回も立命館のほうが大きな選手が多く、今後のトレーニングによるサイズアップの必要性を感じました。
ただ、もういきなりBくらいでも使えるかもと思うような選手もおり、この先の成長が楽しみです。この中から、秋のシーズンにはAチーム入りしてくる選手もいるんでしょうね。
残念ながら試合は8-10で負けましたが、みんなそれぞれに持ち味を出して頑張っていたと思います。中には、「まずは絞ってからやな~」って選手も居ましたが・・・

この日も、試合の合間やハーフタイムには両校チアリーディングの演技があり、華を添えていました。
0529-2.jpg

そして14時キックオフのAチーム同士の試合。
前半は風上に立った立命館が優位に攻め、ゴール前ラインナウトからの連続トライを含む3トライを奪い0-19とされましたが、同志社も2トライを返し14-19でハーフタイム。
後半に入って5分に同点トライを奪い、そしてゴールを決め逆転。その後、お互いに1トライずつを加え終わっては28-24で同志社が勝利を収めました。
0529-3.jpg
この日もディフェンスはまずまずだったでしょうか。ただ、立命の1トライ目のように簡単に抜かれた場面もあったので、まだまだ要修正ですね。
あと、ゴール前の相手モールも2本連続で行かれてはいけませんね。
アタックではオフロードを良く繋いでゲインしていましたが、ゴールライン直前でのもう一手の決め手が欲しい所です。
スタンドから見ていて、もう1トライか2トライを奪って引き離して勝って欲しいところ。トライ数が4本同士のタイでは、ちょっと物足らなく感じました。

と言う事で、この日は1勝1敗。ただ、今日のB戦は負けたようですので1勝2敗。う~ん・・負け越しか・・
0529-4.jpg
nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。