So-net無料ブログ作成
検索選択

2タミも拡張されてます [つれづれ]

東京での新年会の夜、ホテルに戻ったのは確か0時半を回ったあたりだったか。
テレビでは、サッカーアジア大会の決勝オーストラリア戦を中継しており、「ゼロゼロか~」と思ったところまでは憶えているのですが、いつもの様にそのまま寝込んでしまったらしく、目が覚めて時計を見たら3時過ぎ。
「サッカーどうなったかな?」と思いながらも、前夜の寝不足も手伝って、また眠りの世界に引き込まれちゃいました。(結局、優勝した事は朝のニュースで知りました。)

午前10時にナカさんとロビーで待ち合わせをし、そのまま羽田空港に向かいました。
羽田空港には11時ごろに到着し、搭乗までにはまだ少し時間があったので、空港の中を少し見て歩きました。
と言うのも、国際線ターミナルが新しくオープンした事は報道等で有名ですが、国内線ターミナルも少し拡張をしており、拡張後は今回が初めての利用となるので、ちょっと探検です。

これまで、第1ターミナルへの連絡通路や京急・羽田空港駅からのエスカレーターを上った左側に出発・到着ロビーが広がっていたのが、新たに右側にも拡張され、保安検査場も2ヶ所から4ヶ所に増設されました。
これにより混雑が相当解消するものと思われます。
あと、飲食店17店舗、物販8店舗も新規オープンしているそうです。

その辺りを見ながら5階の展望デッキへ。
もちろん、展望デッキもこれまでの反対サイドへ拡張されており、新たなイタリアンレストランやカフェなども出来ておりました。
0130-8.jpg
0130-7.jpg
この南側展望デッキ。夜になると床に散りばめられた約4000個のLEDが輝き「星屑のステージ」と名付けられているそう。
一度夜にのぞいてみたいものですが、お昼でも広々としていてのんびり。
0130-1.jpg

しばらく、この南側デッキからのんびりと飛行機を眺めていました。
北側デッキのフェンスが格子状なのに対し、こちらはワイヤー状(横一線)なので、視界が良くとても見易かったです。
・ボーイング777-300「GUNDAMジェット」
0130-2.jpg
・建設中の東京スカイツリーをバックに
0130-3.jpg
・ボーイング747-400テクノジャンボの着陸
0130-4.jpg
・タッチダウン。タイヤから白煙が上りました。
0130-5.jpg
・そして63番スポットに駐機中のこれから搭乗予定のボーイング777-200
0130-6.jpg

飛行機を眺めているうちに20分前になったので、ガラガラの新しいC保安検査場を抜けて搭乗口へ。
ANA023便は定刻12時にスポットを離れ、これまた新設のD滑走路から離陸しました。

途中、この日の上空からの富士山は、少し雲に遮られながらも、雪の帽子を被った姿を見せてくれました。
0130-10.jpg
0130-9.jpg
昨年も空からの富士山をアップしたかと思いますが、雪の帽子の大きさは、昨年に比べてどうでしょう?
今年は全国的に大雪に見舞われてますが・・・
でも、東京や富士山あたりの太平洋側はそんなでも無いか・・・


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

(-_-)zzz [わんわん]

明日(厳密には今日)からまたまた東京です。
持って行く物を鞄に詰め込んでいる傍らでにぱっは・・・
0202-1.jpg
今夜も爆睡中(-_-)zzz
0202-2.jpg
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恵比寿で定例会 [つれづれ]

今週末は、毎年この時期に開催している若手同業者の研究会に参加して来ました。
昨年に8年間務めたお世話係を交代したので、今回からは少し(とっても)気楽な気分での参加となりました。

この研究会の会合自体は4日(金)の午後から5日(土)のお昼までだったのですが、昨秋に亡くなった徹さんのお墓参りにも行きたかったので、3日の13時の便で伊丹空港を発ち、東京へと向かいました。
昨年10月の記事にも書きましたが、徹さんはこの研究会の発起人の一人で、仕事も遊びも人一倍こなすみんなの兄貴分的存在でした。

徹さんのお墓は、小田急線の鶴川駅が最寄駅と言う事で、羽田空港からルートを検索して向かったのですが・・・
感覚的には、鶴川は羽田空港から真直ぐ西あたりに位置しているはずなので、南武線や横浜線利用かと思いきや、一旦都区内に入る方が早いとか。(羽田~新百合ヶ丘の空港バスも思いのほか時間がかかるようです。)
なので、羽田空港~(京急)~品川~(山手線)~渋谷~(京王・井の頭線)~下北沢~(小田急)~新百合ヶ丘~鶴川と、なんと4社線5本の電車を乗り継ぎ、時間としては1時間余りで到着しました。
そこから住宅地や畑の間を10分ほど歩いて霊園へ。

さすがに木曜日の夕方とあって、広い霊園内でお参りされている方は誰もおらず私一人でしたが、霊園事務所で買ったお花と飛行機内で購入した赤ワインのボトルをお供えし掌を合わせました。
0203-1.jpg
この日は前日までの寒さ(冷たさ)も和らぎ、夕陽に染まり暮れなずむのどかな風景を眺めながら、徹さんとの思い出などに浸っていると、あっという間に1時間が過ぎていました。

その後都内に戻り、夜半にコンビニで調達した恵方巻きをホテルの部屋で一人頬張りました。もちろん、一人なので無言で・・・
0203-2.jpg

翌朝はすこしゆっくりとし、お昼前に恵比寿へと移動。
0203-3.jpg
そこで、京都から転勤された前支店長さんや担当課長さんとお昼を共にし、そして13時30分から研究会開始。
0204-1.jpg
今回は30名あまりのメンバーが集まり、会議室で経営や実務研究をしっかりと行い、夕方6時半からは懇親会。
0204-2.jpg
懇親会、二次会と続きますが、みなさん真面目と言うか、仕事上の情報交換やお悩み相談会が、あちこちのテーブルで熱く行われています。この懇親会以降の時間が、この会の魅力と言うか財産かも知れません。
そして、日付も変わろうとする頃に二次会もお開きとなり、ようやくグループがばらけ出し、まだ飲み足りない、話足らない人たちで三次会へ。
0204-3.jpg
最終的にホテルに戻ったのは午前2時ごろでした。

*さすがに恵比寿。ビジネスホテルの自販機もサッポロ。エビスビールが入ってます。
0204-4.jpg

翌朝は9時から。今回は総会の時間を長めに取り、今後の会の運営についてを役員さんが中心になり討議され、そして12時に終了。

その後は、残った数名でお昼ご飯を食べ、私はテックさんの新しいお店を覘いたり、丸の内をぶらぶらした後、夕方の新幹線で東京を後にしました。
0205-2.jpg
0205-1.jpg


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6歳のお誕生日 [わんわん]

日曜日の午後は、女ひつじさんがケーキを焼いてくれて、にぱっのお誕生日を祝いました。
0206-1.jpg
0206-2.jpg
2005年1月生まれのにぱっは今年で6歳。
本当は1月29日が誕生日なので、1週遅れとなっちゃいましたが・・・

[かわいい]待ちきれないで、出来たてをちょっとお味見。もうちょっと冷やしてからね~
0206-3.jpg
[かわいい]夕食後にロウソクを立てて[るんるん]ハッピーバースデーにぱっ[るんるん]
0206-4.jpg
[かわいい]にぱっの分を取り分けると、ペロッと食べちゃいました
0206-5.jpg

3年前にも女ひつじさんがわんこ用ケーキにチャレンジしましたが、その時のお味はお世辞にも・・・。(にぱっは美味しかったようですが)
わんこ用超ヘルシーケーキなので、ベーキングパウダーやお砂糖を使わないので、人間用のケーキと比較しても仕方ありませんけどね。
でも、今年のはなかなかの出来だったように思います。
もちろん、にぱっは美味しそうに一気に平らげてくれましたし、私たちが食べてもまぁまぁ食べれました。

そして、今年のお誕生日プレゼントは、いつものdog cafeさんで購入したリードとハーネス
今年はにぱっも一緒にお店へ行って選びました。
「男の子だから赤いのはどうかな~」と迷いましたが、着ていた洋服も赤系でしたし、それを見たお店のおねえさんも「白い子だから、赤もカワイイですよ~」と勧めていただいたので・・・
0206-6.jpg

この5歳の一年も、病気やケガなどする事なく、元気に過ごしてくれました。
これからも、元気で健やかに、ひつじたちと年月が重ねられますように・・・
nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大塚駅前にて [つれづれ]

所用で東京に出掛けた時に、よく利用するのが大塚駅近くのホテル。
その他にも品川池袋、銀座、日本橋や今回のように恵比寿などでも宿泊するのですが、この大塚のホテルは小奇麗でそこそこリーズナブル、そして何よりも駅から程近いという事で、一番よく利用しています。

そして、この大塚の街でいつも目に留まっていたのが都電。
(以前に一度、乗ってみて記事にも書きましたね・・)
早稲田から来た電車が、駅前のロータリーでほぼ90°カーブしてJR山手線高架下の大塚駅前(電停)に入って行きます。
単行の電車が5~6分間隔で行き交う様子を見ていて、一度ちゃんと写真に撮っておこうと思い、今回の空き時間にファインダー越しに眺めてみました。

0203toden1.jpg
0203toden2.jpg
0204toden1.jpg
0204toden2.jpg
0204toden3.jpg

都電・荒川線は、明治44年に王子電気軌道として開通したとか。以来、昭和に入って東京市電となり、昭和18年に都電となったそうです。最盛期は41系統の路線網を張り巡らせた都電ですが、モータリゼーションの波に追いやられる形で、現在では唯一この荒川線(三ノ輪橋~早稲田)12.2Kmが残るのみとなりました。唯一生き残れたのは、全路線のうち、自動車との併用軌道区間が1割と言う事が幸いしたようです。

私の住む京都の街にも市電が縦横に走っていました。確か、私が中学に入った頃に全廃されたと記憶していますが、今頃になってエコやCO2削減の観点から見直され始めました。軌道や架線を全て取っ払った今になって、そんな事を言い出しても仕方無いように思いますが・・・

子供の頃に聞いた市電のモーター音や、チンチンと鳴るベルの音、ゴトゴトと走るあの独特の音は今でも懐かしく、この都電も、そんな懐かしい匂いを残しているので、なんとなく惹かれちゃうのかも知れませんね。
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年はまんざらNISHIKIへ [つれづれ]

おとといの9日はひつじ母の誕生日でした。

例年この9日、あるいはその近辺の日に3人で食事に出掛け、誕生日を祝います。
いつもはイタリアンフレンチなどの洋食系が多かったかと思いますが、今年は先日の記事にも書いた「まんざら亭NISHIKI」にしました。
ひつじ達はちょこちょこ行かせてもらってますが、ひつじ母は行った事が無かったので・・・

今回もお気に入りの2階バーカウンター席にしました。2階へ上がるのに梯子のような急階段を上らないといけないので、ひつじ母が上れるのか心配しましたが、ひつじ母曰く「こんなん楽勝やん。毎週テニスやってるもん」。
今年で74歳になりましたが、どうやらまだまだ元気なようです。

窓の外に白壁の蔵を見ながら呑みます。
0209-01.jpg
では、ここから主なお料理を。前回と被るものもありますが・・・
0209-02.jpg
「京水菜とお豆腐のパリパリサラダ
これは絶対はずせません。ちょいと見映えは悪くなりますが、全体を混ぜてゴマドレッシングになじませて食べる美味しいです。
0209-03.jpg
「もちもち生麩の田楽焼き」
0209-04.jpg
「京地鶏の唐揚げ」
0209-07.jpg
「・・・」名前忘れた・・ ホタテ貝柱とシイタケ、葱の焼き物です。
0209-08.jpg
「あんきも」
女ひつじさん専用です。私は苦手かも・・
0209-09.jpg
「炭火焼き盛り合わせ」
とっても美味しい「鯖のへしこ」や「鮭トバ」「えいひれ」「穴子の白焼」などのスペシャル盛りで。
0209-06.jpg
いつもは目の前で炙って食べますが、煙がけっこう出るので他のお客に遠慮して調理場で焼いて来てもらいました。(後から来た別の二人組がモクモク煙を出しながら焼いていたので、遠慮は無用だったようですが)

お店の人に気を使っていただき、お刺身やかぶら蒸しなどは3つに分けて持って来てもらいました。
ひつじ母は、お料理の味も、お店の雰囲気も気に入ってくれたようで、とても喜んでくれたようで良かったです。

あっ・・・
私の飲み物はやっぱり「大ジョッキ」。やっぱりこれが最高ですね!
0209-05.jpg

[わーい(嬉しい顔)]もしも、このブログを見て、「一回まんざらNISHIKIへ行ってみよう」と思われた方がおられたら、店長さんに「ひつじのブログを見て来たよ」って言って下さいね。 「もしもそんなお客様がいらしたら、ビール一杯進呈しますよ!」って事なので(笑) 私のためで申し訳ありませんが・・(爆)


3年前からは2月9日はひつじ母の誕生日でもあり、ゴールデンのくっきーの命日にもあたります。
あれからもう4年か・・・
三人でくっきーに献杯しました。
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

跳べ飛べ にぱっ! [わんわん]

このまえのお散歩で。

堀川遊歩道を北から下がって行って丸太町通りをくぐったら飛び石ゾーン。

00101.jpg

にぱっ 頑張って~

0206-21.jpg

[犬]ここから先はお耳をぱたぱたさせながら、ひたすら飛びますからね~


ジャンプの続きを見る


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

追悼礼拝 [ラグビー]

先週は気持ちがささくれ立つような事があったり、事務所スタッフの抱えた「勘弁してくれよな~」て感じのトラブルへの対応でバタバタしたりしてたり・・・

気が付けば、まる一週間以上もブログを更新していませんでした。
こんなに間隔を空けたのは初めてかも知れません。週一更新、中6日は結構ありましたけどね・・

20日の日曜は、「故松尾潤一氏追悼礼拝・お別れ会」が行われました。
0220-01.jpg
松尾さんは、同志社高校、同志社大学のラグビー部で、そして卒業後は当時強豪だった近鉄でプロップとしてプレーされ、退職後は家業の傍ら46年もの永きにわたり同志社高校にて後輩達の指導に当たられました。
そして監督在任中には、第47回・第64回の二度(残念ながら、これが直近の二度ですが・・)、チームを花園へと導いていただきました。

松尾さんはスクラムのスペシャリストで、現役時代はもちろんですが、現役引退後も、そしてお歳を召された近年でさえもそのスクラムの強さは衰えず、スパイクなんて履かずに裸足や草履ばきででも、1対1では現役の高校生や、下手をしたら大学生でさえも負かしてしまうほどでした。

そんな鉄人のような松尾さんでしたが、昨年に少し体調を崩され、そして暮れに入って急激に弱られ逝ってしまわれました。

松尾さんは、生前から派手な事の嫌いな人で、何かのお祝いでも「俺のためにやったら、そんなん止めてくれ」「それやったら俺は行かへんしな」と固辞されてきましたし、ご子息や奥さまが先立たれた時にでも、「そっとしておいてくれ」と身内だけでご葬儀を済まされてきました。
そして、ご自身のご葬儀も、故人の遺志でと言う事で、ご親族のみでのご葬儀となりました。

とは言うものの、50年以上もの間、同志社を中心としたラグビーの世界に生きてこられた訳ですから、松尾さんの先輩後輩や仲間、そして、時に厳しく、時に暖かくご指導を受けたラグビーの教え子たちが何もしないで居られる訳はありません。
と言う事で、「きっと松尾さんは『そんなんやめてくれ』と言うやろけど」と言いながらも、松尾さんの大好きだった岩倉の地で追悼式典を行う事になったものです。
0220-03.jpg
0220-04.jpg
同志社中高の新しいチャペルで行われた追悼礼拝には、本当に驚くほどたくさんの方にお越しいただきました。(もしかしたら100周年の記念式典を上回る人々が集まったかも知れません)

お別れ会では、4人の先輩方が思い出を語られ、そんなみなさんのお話を聞いていると、自分なりの松尾さんの思い出なんかも目蓋に浮かび、涙が溢れました。
0220-05.jpg
そして、会の終わりには全員で献花をして、最後のお別れをしました。
0220-06.jpg

何のしがらみも無く、ただただ純粋に松尾さんにお別れを言いに集まられたみなさん。
その数の多さに、あらためて松尾さんの偉大さ、そしてお人柄を実感しました。

合掌


追悼礼拝にさきがけ、同志社高校 対 洛北高校の追悼試合が行われました。
0220-02.jpg
なんとか勝利を収め、天国の松尾さんにご報告出来たようです。
いつもはこのベンチの後ろ姿のお一人が松尾さんだったのにな・・・

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

M6.3 [つれづれ]

またまたショッキングなことが発生しましたね。

ニュージーランド、クライストチャーチを襲った大地震。
刻々とニュースで被害状況が伝えられ、多くの方が死傷し、たくさんの建物などが倒壊してるようです。
今はただただ、救出を待たれている被災者の方々が、早く無事に救出される事を祈るばかりです。

この地震の発生は、2月22日、現地時間で午後0時51分との事。

思えば、まる1年前の2月22日といえば、まさに今回の被災の中心であるクライストチャーチにおりました。
朝の9時過ぎに空港に着き、レンタカーを借りて、まずは学生たちが合宿中のクライストチャーチクラブを訪ね、そして宿泊先のホテルへと向かいました。
そのホテルは、大聖堂のあるカセドラルスクエアのそばにあり、その時間はシャワーを浴びたりしていたか、あるいはもう既にカセドラルスクエアへ観光に出ていた頃かも知れません。
もしもこれが1年ずれていたら、私は瓦礫に埋まっていたかも知れませんね。

1年前の事なので、たまたまこの日だったというだけの事かも知れませんが、でも、これまで見聞きした外国での災害のニュースよりも我が身のことのように感じてしまいます。

崩れてしまった大聖堂の映像を見て、思わず目頭が熱くなってしまいました。
その他にも、あの時訪ねた数々の建物も被害を受けてしまっているかも知れません。あの町並みや景色も、大きな被害を受けてしまってるかも知れません。
何か、思い出の地や、思い出そのものが消し去られてしまうような気がして、悲しくて仕方ありません。

あの時に出会った現地の方々、ラグビーショップのお母さん、レストランのおねえさん、ワインショップのオーナーとスタッフの方・・・みなさん無事に難を逃れておられるだろうか・・・
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボサにぱっ [わんわん]

にぱっくん。おイタをして叱られ中~
0226-5.jpg
しょぼ~ん・・
0226-6.jpg

いつも夜更かしのひつじのそばで爆睡。
0226-1.jpg
「にぱっ にぱっ」と話しかけると・・・
0226-2.jpg
ハッと目を覚ますものの・・・
0226-3.jpg
すぐに寝ぼけ顔に・・・

「にぱっ、えらいボサボサになっちゃったね~」って事で、日曜にはシャンプー&我が家カット。
0226-4.jpg
トリマーさんのトリミングとは違って、さすがに見映えは悪いですが、すっきりしたね!
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。