So-net無料ブログ作成

祭りの後のような・・・ [わんわん]

今晩、我が家にお泊りに来ていたチョコちゃんが帰って行きました。

夕方に、大阪からチョコママさんが車でお迎えに。
せっかくですから、テラスで鉄板焼を食べて、お別れ会をしました。
0803-01.jpg

マルパピのチョコちゃんが我が家に来てからちょうど1週間。

にぱっとはまた違って、チョコチョコと元気いっぱいに走りまわり、にぱっと一緒にとっても賑やかで楽しかった1週間でした。
とても人懐っこい子で、また女の子らしくやさしい一面も垣間見られ、女ひつじさんにもとってもなつきました。
0803-02.jpg
0803-04.jpg

そんなチョコちゃんが帰った後は、なんか祭りの後のような、ちょっと寂しい気持ちになりました。
特に女ひつじさんは一生懸命お世話していたので、寂しさもひとしおだったようです。
0803-03.jpg

あ・・・・
二世誕生のほうは・・・・
なかなか難しいものですね・・・ ま、期待せず・・・

nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ラグビー部部長を送る会 [ラグビー]

一昨日の土曜日は、東京で昔懐かしい人たちとお会いして来ました。

私が前に勤めていた保険会社のラグビー部の部長さんが、この3月に定年退職され、その送る会が行われました。本当ならもっと早い時期に行われるはずでしたが、震災の影響などもあり、この時期になったようです。

この部長さんには、ラグビー部でのことは勿論、仕事面でも5年余りの在職期間中、3年半の間を何らかの形で部下として絡ましてもらい、仕事と言うものから社会と言うものとは・・・なんて事まで、大変勉強をさせていただきました。
また、勤務地が横浜や東京で、当時の住まいが横浜と言う事で、茅ヶ崎住まいの部長さんの試合グランドへの運転手としてもよくご一緒しました。
更には、ひつじ夫婦の仲人さんでもありまして・・・
私が退職後も、大学ラグビー部へのリクルート活動などで、毎年のようにお会いして来ました。

そんな部長さんですので、義理を欠いてはいけませんし、他の予定をやりくりして東京へと向かいました。

この保険会社ラグビー部は、来年で創部40周年を迎えるそうです。
その39年前にラグビー部を作ったのが、当時新入社員だった22歳のこの部長さんで、今日に至るまで、関東社会人リーグに加盟し、4部から3部へ、そして2部へと昇格して行き、そしてこの2年は1部入りを賭けて入替戦まで戦ってるようです。
その間、全く素人集団だった所へ有力大学からの学生をリクルートし、そして立派な社会人ラガーへと指導育成され、また、全面天然芝(芝だけ見れば関東一かも)のラグビーグランドも造り、部長さんの夢へ向けて強化を図ってこられました。

その夢と言うのは「トップリーグとは行かないとしても、秩父宮で我が社のラグビー部が試合すること」でした。

まぁ、仕事面で全く優遇は無く、一般社員さんと同じだけ仕事をこなさなければならず、その仕事は時間的にも精神的にも相当ハードな環境ですから、そんな中でラグビーを続け、強くなる事は大変厳しいのが現実です。
でも、この部長さんは、人一倍仕事をこなし(役員人事の流れによっては社長になってもおかしくなかった方です)、そして人一倍ラグビーに情熱を注いでこられた方でした。
夢はまだ叶いませんが、永久名誉顧問として、いつかその日が来るまで熱い思いを注ぎ続けられるだろうと思います。

昔、フランス代表キャプテンのJ.P.リーヴが語ったとされる名言がありますが、まさにこの言葉に相応しいのがこの部長さんだと思います。
「ラグビーは少年を一番早く男にし、男をいつまでも少年のままでいさせてくれる。だからラグビーは素晴らしい」

16時から品川プリンスで行われた送る会も盛大で賑やかで、その後の2次会は40歳以上のオールドメンバーが集まり、3部から2部入りを賭けて戦っていた熱い時代の昔話で盛り上がりました。
もしかしたら、私のプレーヤー時代の中で、一番青春をしていた時かも知れません。
その時の事も書き留めておきたいのですが、それはまた機会があったら・・・

そして、懐かしい人達との楽しい時間は2次会から3次会へと続き、日付の変わる頃に上野に取ったホテルにチェックインしました。
20110806174601.jpg

ベッドに倒れるように眠り込み、あっという間に午前5時の起床時刻になってました。
午前6時前にホテルをチェックアウトし、まだ眠りから覚めやらぬ街へ
20110807060305.jpg

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

僅か4時間半の菅平 [ラグビー]

午前6時過ぎの上野駅。
日曜日の早朝にも関わらず、東北・山形・秋田・上越・長野と各方面への始発新幹線が発着する上野駅のホームには、予想に反してたくさんの旅の装いの人たちが思い思いに列車を待っていました。
0807-01.jpg
午前6時30分発 長野新幹線<あさま501号>長野行
0807-02.jpg
いつもは車での往復でしたが、今回初めて菅平へ列車で向かいました。

6日から我が母校の高校が、合宿で菅平に上っているので、それに合わせてOBも土日を中心に応援に駆け付けました。
私は土曜に前記事の会があったので、一人で東京まわりで合流となった訳です。

長野新幹線は初めての乗車です。ちょっと旅気分で朝からお弁当を食べました。
0807-53.jpg
車窓は高崎を過ぎると一気に緑が濃くなり、軽井沢、佐久平とリゾート地を抜けます。
0807-03.jpg
そして、7時53分に上田駅に到着しました。上野から僅か1時間23分。昔の在来線時代は碓井峠越えなどもあり、随分時間がかかったと記憶していますが、今やあっと言う間ですね。
0807-04.jpg

ここからは上田バスに乗り継ぎます。8時15分に発車
0807-05.jpg
私と同じく菅平へ向かうラグビー関係の乗客数名の他、地元の人たちや一般の観光客を乗せてのんびりと進みます。
0807-06.jpg
そして9時過ぎに菅平に到着。
0807-07.jpg
上野を出てから2時間半。意外に早く着けるものです。

バスを降りたら先輩に電話し、車で迎えに来て貰ってその足でグランドへ。
10時からの愛知・西陵高校との練習試合を観ました。
0807-15.jpg
0807-14.jpg
残念ながら負けてしまいましたが、OBを中心とした現監督・コーチ陣のおかげで、ピリッとした合宿の雰囲気が伝わって来ました。
2~3年前までは、「合宿がこんなんで良いのか?」と感じるほどの緩い雰囲気が漂っていましたが、徐々にですが我々の現役時代の雰囲気が戻りだして来たように感じ、少し安心しました。
0807-11.jpg
0807-12.jpg
0807-13.jpg

試合を観た後、先輩と同じ会社の明治OBの小原さんと、小原さんにお勧めいただいたお店で昼食をいただきました。(明治OBの方が良く来られてるようで、食事している間にも橋爪さんや大西一平さんが顔を見せられました。)
0807-21.jpg
高原の爽やかな風に吹かれながら、オープンテラスで飲むビールは最高です!
0807-22.jpg
パスタもとっても美味しかったです。
0807-23.jpg

0807-24.jpg
そしてお腹が満たされたところで、先輩に乗せていただいて帰途につきました。
今年は菅平滞在4時間半という慌ただしい行程でしたが、それはそれなりに楽しい一日でした。
nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

川床で納涼会 [つれづれ]

火曜日の夜は、同業者会の納涼会で、貴船の川床へ。

ご存知の通り、川床とは川の水面の上に床机の桟敷が張り出し、その上で涼みながら料理を食べたりお酒を飲んだりするもので、桃山時代から続く京都の夏の風物詩なんだそうです。

京都市内でこの川床が楽しめるのは、鴨川、高雄、鷹ヶ峯、そしてこの貴船くらいでしょうか。ちなみに、川床は(かわどこ)と読みますが、鴨川だけは床(ゆか)と呼ばれています。

よく京都以外から来られた方に「ゆかに行ってみたいな~」と言われますが、私としては雰囲気を楽しむなら鴨川も良いでしょうが、本当に涼を求めるなら他の3ヶ所、とりわけ貴船をおすすめします。
さすがに真夏は、市内真ん中の鴨川の床は暑く、ムシも多いので、どうしてもと言われる方には初夏か晩夏をおすすめしています。

火曜日の日中の気温は35℃を軽く超え、府内園部では38.1℃を記録したとか。
時より吹く風も温風と言うか・・・
そんな市内から電車に乗り、およそ30分弱で貴船口駅に到着。そこから送迎バスに乗り、10分ほどで目的の「ひろ文」さんに着きました。
すでにこの時点でずい分涼しく感じましたが・・・

道から階段を降りて、川面の上にかかる桟敷の川床へ。
0809-00.jpg
0809-01.jpg
涼しい~
透き通ったきれいな水の流れと、緑の木々に囲まれた空間は、ちょっと寒いくらいに涼しく、マイナスイオンが充満してると言った感じで、とっても心地が良かったです。

みんなで乾杯の後、まずは先付けや鮎の塩焼きでイッパイ。
0809-02.jpg
いつものようにビールを中心にいただきましたが、合間に日本酒。ちょっと甘めのヤバイ感じです。

そして、この夜のメインはすき焼き。
0809-03.jpg
すき焼きは、鶏や鰻もあるようですが、今回は美味しい牛肉でした。
ちなみに、割り下を使わず、砂糖と醤油で味を整える京都風すき焼きで、お店のお姐さんが手際よく作ってくれました。
0809-04.jpg
0809-05.jpg
川床では懐石料理の方が定番のようですが、こうした鍋物も良いですね!
暑い夏に、自然のクーラーの涼しい所で熱い鍋を食べる・・・ 最高です。
0809-06.jpg

今回は20名ほどの団体で行きましたが、十分に川床を満喫出来ました。
また近いうちに、身内や気の置けない仲間と行きたいな~
0809-08.jpg
0809-07.jpg
nice!(13)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週末も美味しくお酒を [お気に入りのお店]

今日明日はお盆休みで、事務所の電話もほとんど鳴らずで、ずい分デスク周りがきれいになりました。


この週末も、たくさん美味しいお酒が飲めました。
まず土曜日は、いつもの「まんざら亭NISHIKI」へ
0813-01.jpg
まずはお刺身から。
0813-02.jpg
夏らしく、よこわ・たい・鯛の昆布ジメ・鱧の梅肉とサッパリ系で盛り付けてもらいました。

で、私のお気に入りの「京水菜とお豆腐のパリパリサラダ」。
0813-03.gif
湯葉揚げのパリパリ感と、お豆腐の滑らか感、そして水菜のシャキシャキ感。さらに、ゴマドレッシングの甘みとトマトの酸味のコントラストが最高です。

京地鶏の天然塩焼き
0813-04.jpg

上ミノの炭火焼
0813-07.jpg

トロサーモンの塩焼き
0813-08.jpg

今回もあまり冒険の無いオーソドックスなメニューチョイスでした。

もちろん、ビールは裏メニューの大ジョッキ。
0813-05.jpg
今回は大を4杯飲みました。いつもの定量が大3中1でしたので、満足気に「いままでは大学3年の中退やったけど、今夜は4年で卒業や~」と酔っ払いながら話してたそうです・・・

日本酒も美味しい・・・
0813-06.jpg

今夜の2階ラウンジ担当は岩間さん。笑顔の素敵な気さくな方でした。
0813-09.jpg

とっても心地よく酔っ払って、錦を後にしました。
0813-10.jpg

翌日曜は、ラグビー部の先輩方と8人での飲み。うち3人は高校ラグビー部OG中心の素敵なお姉さまです。
定期的に開催される飲み会ですが、毎回、爆笑爆笑の超楽しい飲み会です。
昨夜もお腹の底から大笑いさせていただき、ストレス解消とともに、いいお酒となりました。
1次会は「ぎをん森幸」さんで。
0814-04.jpg
前菜からすごく美味しい料理が続き、最後のデザートの頃には満腹満腹。
0814-02.jpg
0814-03.jpg
季節ごとに色んなお料理が出され、いつも「もっと大食漢になりた~い!」と思いながらお店を出ます。

土曜お昼のランニング後の計量で、ちょっと目方ダウンしていて喜びましたが・・・
きっとしっかりと元に戻したろうと思います。
でも、楽しかったし。美味しかったし。まっ、いいか・・・
0814-01.jpg
(森幸さん前の白川の夕暮れ)
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いけずしないで・・・ [わんわん]

今日も世間はお盆休みで、朝から事務所には一本の電話も掛かって来ませ~ん。
更にデスク周りとデスクの中はきれいになり、代わりにシュレッダーゴミがあふれました・・・
ちょっと、息抜き(朝から抜きっぱなしですが・・)に・・・

とある日のにぱっ

どうやら女ひつじさんに締め出されて、いけずされてるようです^^;

えっ[exclamation&question] もしかして・・・
0813-22.jpg
しめだされた?? なにしてるんだよ~[あせあせ(飛び散る汗)]
0813-26.jpg
いけずしないで、あけてよ~[むかっ(怒り)]
0813-25.jpg
ね~ったら~[あせあせ(飛び散る汗)]
0813-21.jpg

た・・たのむ・・・ あけて・・・
0813-24.jpg
おねがいだから~[たらーっ(汗)]
0813-23.jpg

[わーい(嬉しい顔)]
nice!(11)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

月と大文字 [つれづれ]

お盆も終りの時をむかえ、今夜は京都五山の送り火でした。

今年は空前の被害を受けた震災もあり、またそれに由来し、被災地の松を薪として燃やすか燃やさないかでのゴタゴタなどもありましたが、東の山に赤々と大の文字を浮かび上がらせ、そしてご先祖様や被災した方々の霊を送るように、静かに消えて行きました。

ただ、今年はいつもと違って・・・
私も40数年暮らして来て、この大文字の送り火もそれに近い数だけ見てきた筈ですが、今年はちょっと珍しい・・・と言うか初めてかも・・・

と言うのも、まず、点火が予定の8時丁度では無く数分遅れました。
これは雨上がりで薪が燃えにくい時にもあったかも知れませんが、「あれ?今年はちょっと遅れてるね~」とみんなで話してると、大の文字が浮かび上がる山の中腹では無く、頂上付近から何やら炎と同じ色のオレンジ色のものが・・・
0816-10.jpg
何かと思えば、まん丸の満月が東の空に昇り始めました。
0816-11.jpg
と、3分遅れくらいでしょうか。山の中腹から赤々と大の文字が浮かび上がりました。
0816-14.jpg
0816-12.jpg
こんなお月様と大文字のランデヴーは初めて見ました。
0816-13.jpg
何か、ご先祖様たちが、地上に生きる者たちへエールを送ってくれているような、そして「もっとおおらかに・・・」と言っておられるように感じた今年の大文字の送り火でした。

そんな送り火、我が家ではいつものレギュラーメンバー+αで「送り火とハイボールの会」と称して集まりした。
山崎やカティサーク、宮城峡などのウィスキーでハイボールを作り、みんなの持ち寄りの食べ物で楽しみました。
0816-01.jpg
0816-02.jpg0816-03.jpg
0816-04.jpg0816-05.jpg
0816-06.jpg0816-07.jpg
宮城のお酒も登場しました。
0816-08.jpg
0816-09.jpg

大文字が終わると、夏休みも終わった気分。
あと5時間後には、いつもの日常に戻ります。
まだまだ暑いでしょうが、頑張って行こうっと!
nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大人のおもちゃ? [鉄道グッズ]

な~んてタイトルから書き始めると、なんともイカガワシイ雰囲気を醸し出しちゃいますが・・・

確かに、マニアックではありますね・・・

以前の記事に書きました東京の「せとうち」さんで見つけたコレを、ネットで衝動買いしちゃいました。
その“大人のおもちゃ”とはコレです [右斜め下]

0821-01.jpg
255mm×85mm×85mmの青いボックスです。
0821-02.jpg
その青いボックスには、列車の行先表示器のミニチュアが内臓されており、実物と同じように字幕がクルクルと回転し、色んな列車や行先を表示してくれます。(14系 尾久客車区モデル)
0821-04.jpg
0821-03.jpg
0821-05.jpg
0821-06.jpg
0821-07.jpg
なかなか良く出来ており、バックライトも点きますし、字幕の表示順や書体や色までが忠実に再現されています。

コントローラーも201系電車の指令器が再現されており、実車と同じく、駅名対照表で表示させたい行先の番号を調べ、その番号をダイヤルで指定し起動ボタンを押すと、表示器の字幕がクルクルと回りだし、指定の所でピタッと止まります。
0821-10.jpg
0821-09.jpg

ここまでしっかりと造られていると、もうこれは“大人のおもちゃ”でしょう(^。^)

ここまでの出来なのに、ちょっと惜しい・・
0821-08.jpg
マニアの粗さがしですが、新大阪や西鹿児島のローマ字表記で「‐」(ハイフン)が抜けているのが勿体無い。
(実車は、SHIN‐OSAKA、NISHI-KAGOSHIMAになってたと思います)

まぁ、興味の無い方からしたらただの箱でしょうが、こんな箱を眺めていると、夜行列車の全盛時代が思い出されます。
0821-13.jpg
夜の駅のホームに停車しているネイビーブルーの列車。そして、汽笛とともに、ゆっくりとホームを離れて行く列車。十数両連なった列車に輝く行先表示を見ると、長崎や鹿児島、青森などの遥か彼方の地。そんなまだ訪れた事も無い遠い地名に、「いつかこの列車に乗って行ってみたい」とこころをときめかせたものでした。
0821-11.jpg
0821-12.jpg
そんなブルートレインも、残す寿命はあと僅かでしょうか。
現存しているのは、トワイライトやカシオペア・北斗星など特種を除けば「あけぼの」「日本海」の2往復のみ。(サンライズは電車ですし)
全廃前までにもう一度乗って、ノスタルジーに浸ってみたいな~
nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロックオン! [わんわん]

にぱっ ロックオンしてます!
0825-14.jpg

その視線の先には大好きなボール。
ずいぶん前記事で触れた事がありますが、にぱっが我が家に来て初めて触れたおもちゃがこのボール。
といっても、このボールは3代目で、初代・2代目はボロボロになり、この3代目もすでにボールのへそは抜けた状態ですが・・・

変わりに他のボールを与えてもすぐに飽きてしまうのですが、不思議にこのボールだけはいつまでも執着しています。
にぱっ、ボールは?」と言うと、どこからかボールを探し当てて必ず持って来ます。
ゴムくさ~い、安物のボールなんですけどね・・・

0825-12.jpg
0825-13.jpg

にぱっ、楽しそうだね!
0825-11.jpg
nice!(10)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

久し振りに鳥せいへ [お気に入りのお店]

ちょっとインテリアグッズの探し物があったので、この前の日曜に大阪のIKEAへ行きました。

そしてその帰り、ちょっと回り道をして淀屋橋から京阪特急に乗り中書島へ。
電車を降り、駅から商店街や住宅の間を抜けると弁天橋に差し掛かり、十石舟の浮かぶ濠川の景色が臨めます。
0828-01.jpg
そして、風情のある酒蔵が建ち並ぶ景色の中を歩くと、目的の「鳥せい」に着きました。
0828-02.jpg
0828-03.jpg
「鳥せい」へは去年1月以来になります。
たまに行こうかと思うのですが、飲んだ後の帰り道を考えると、ついつい二の足を踏んじゃって・・・

時間が4時過ぎと言う事もあってか、お店は比較的すいていて、すぐに席へと案内してもらえました。
(「鳥せい」さんについては2009年12月の記事でも簡単に触れてます)

酒蔵を改装したお店なので、まずは・・・
暑い中を歩いて喉が渇いていたので、やっぱりビール!
0828-06.jpg
(・・・と・・前記事を見たら、冬でもやっぱりビールからスタートしてますね[わーい(嬉しい顔)]
で、鳥料理のお店なので・・・
やっぱりビールにはフレンチフライ[わーい(嬉しい顔)]
0828-11.jpg
大き目のカットのポテトが美味しかったです。
もちろん、焼鳥もいただきました。
・タレ焼きチーム
0828-14.jpg
・塩焼きチーム
0828-12.jpg
焼鳥はすべてタレと塩が選べます。「皮はタレ2本と塩で1本」なんて感じで。

焼鳥の他、手羽の旨唐や鳥ハムなど一品物もいくつかオーダーし、生-生-生-瓶とビールを繋いだ後に日本酒をいただきました。
0828-04.jpg
0828-13.jpg

そしてシメにはやっぱり親子丼
0828-07.jpg
ご飯ものには「鶏飯(けいはん)」なる名物や釜飯系もあるようですが、やっぱり親子丼を頼んじゃいます。
もちろん、期待通りに美味しかったです。

そんな事で、お腹はもう満腹、酔いもほどよく回ってご機嫌さんでお店を出ました。
が、やはり飲んだ後の帰り道が億劫で、「ここからタクシーで帰りたいな~」と言いながらも、そんな贅沢は出来ませんので、京阪電車に揺られ帰途につきました。

nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。