So-net無料ブログ作成

ビルボードライブへ [つれづれ]

8月最終日にはビルボードライブ大阪へ。

東京のビルボードライブには一度行った事がありますが、大阪は初めてです。
東京ミッドタウンにあるビルボードライブ東京は、3階分のスペースを使った、またステージ後方には階下の夜景が広がる立体的な雰囲気なのに対し、大阪はカジュアルエリアからサービスエリアまでが1フロアの平面的な感じでした。(どちらがどうという事では無く、どちらもスタイリッシュな感じです)
0831-04.jpg

ライブの後に、京都へ戻って食事をしたかったので、ここではビールは我慢してワインを。
0831-03.jpg
ワインと来たら、アテには「生ハムとグリッシーニ」と、「クリームチーズとタラーリオリーブ」
0831-05.jpg
周りのみなさんは結構ピッツアをオーダーされてましたが、このピザが大きくって。2人なら、このピザとビールだけでもお腹イッパイになりそうでした。
次回、行く機会があったら、このピッツアをチャレンジしてみようと思います。

あ・・・
このまま書き忘れてはいけませんよね・・

この夜のライブはジョディ・ワトリー(Jody Watley)
0831-02.jpg
ジャンルはR&Bとの事ですが、クラブのダンスミュージックのような感じでした。
ステージ周りの前列には熱狂的なファンのような方もおられましたが、私は名前を聞いても???
曲も聴いた印象の無い物が続きましたが、中盤に差し掛かり、ようやく「あっ!これ聴いた事ある!!」「この曲を歌ってた人なんだ~」と。
まぁ、それ以降も知らない曲が続き、ラスト1曲でやっと2曲目の知ってる曲が登場しました。
その2曲とは、「Everything」と「Real Love」。
「Real Love」に至っては、別の人の曲だとずっと勘違いしていました。
いずれも89年・90年と私が海外FMにハマってた頃の曲で、FMで聴いた事があったのだと思います。
0831-01.jpg

次はJazzを聴きに行けるといいな。
阿川泰子も良さそうだし、山中千尋もいいな~
ま・・・行けないでしょうけど・・

nice!(15)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蒸し暑い大阪にて [つれづれ]

この週末は、金曜~土曜の1泊2日で同業経営者・後継者会の定例会に参加しました。
今回は大阪で開催されましたが、台風接近にも関わらず、全国から31名が集まり、これからの事業経営についてなど、研修会&情報交換を兼ねた懇親会などで有意義な時間を過ごせました。
でも、台風の影響で、遠方から参加の皆さんは帰りが大変だったとか。(帰る事が出来ず延泊になった方もおられたとか・・)

私も別の意味で大変な思いをしてしまいました(*_*;

午前の研究会も終り、時間のある皆さんとビルの27Fにあるお店で昼食を食べました。
そしてお会計をして座敷を立ち、大阪駅方面への方たちとビルから地下街を抜け、JR大阪駅の改札前で最後の方たちと別れてひとりに。
更に歩いて阪急電車に乗ろうと、おもむろに手に持ったジャケットの内ポケットに手を伸ばすと・・・

・・・・・・・あらっ・・・・・・

一瞬にして汗が噴き出して来ました。

財布がない・・・・

反対の内ポケット、外側のポケット、鞄の中と探してはみるものの、やっぱり無い・・・
噴き出す汗を拭きながら、頭の中で現在地から記憶をどんどん戻して行き、心当たりを考えました。
蒸し暑くてジャケットを手に持っていたので、歩いている途中で落したか?
それなら、まず最寄りの警察か交番に届けに行くか、地下街の落し物が集まるしかるべきところへ尋ねに行くのか?
でも、きっとこのご時世だから厳しいだろうな。少なくとも現金は諦めなきゃな・・・

と同時に、「財布の中にはクレジットカードやキャッシュカードも入れていたから、そっちを止める方が先か?」
「もしも無かったら、一文無しでどうして帰る?」「警察か駅で電車代を借りるのかな?」「それとも、電話して、誰かに迎えに来てもらうのかな?」
なんて事が頭の中をグルグル巡り・・・

更に記憶を戻して、「最後に財布を使ったのがあのお店だから」とダメ元で電話をしたところ、「黒いお財布でしたら一つありますよ」と電話口の女性。
「助かりました~」

駅~ビルの道程を更に1往復し、汗もひどく滴りましたが、この事態を無事に切り抜けられて本当に良かったです。

これを教訓に、これからは現金は財布と鞄に分けて持っておこうと思います。
それと、財布の中には現金の他に、クレジットカード、キャッシュカード、電車のICカード、各電器店のポイントカードやスポーツクラブの会員証、そして免許証など、色んな物が入っています。
もしも出て来なかったら、届け出や再発行などの手続きが必要になったでしょうから、これらの内容と連絡先くらいは手帳か携帯にでも書き留めておこうと思いました。

こんな時ばかりと、きっと叱られちゃいそうですが、本当に神様に感謝した午後でした。
0903-01.jpg
nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すみれ [わんわん]

我が家に新しい家族が増えました。

以前から「にぱっにも友達がいた方が・・・」と多頭飼いをしたがってた女ひつじさん。
で、どうせならレスキューされたわんこの里親募集や譲渡会などで探そうと言う事で、ここ数カ月熱心にあちこちのサイトなどを巡っていたようです。

で、この度ご縁があったのがこの仔です。
0906-01.jpg
今日の午前中に、女ひつじさんがアニマルレスキュー団体の方と面談をし、新たなわんこを迎え入れる為のレクチャーや、動物愛護に関する色んなお話をお聞かせいただいたようです。
そして、夜に一時預かりをされてるお宅へ伺い、そしてこの仔に決め、一緒に帰ってきちゃいました。

推定4~5歳のマルチーズの女の子です。
とってもおっとり型の丸顔の子で、にぱっとも仲良く出来そうです。
(1ヵ月はトライアル期間で、にぱっと仲良く出来なかったら解消も出来るそうですが、まず大丈夫だと思います。)
0906-02.jpg

推定4~5歳・・・・・という事で、お誕生日も分かりません。
まず間違いなく、これまでお誕生日を祝ってもらった事も無かったでしょう。
きっと、この子にとって、楽しかった事なんて、ほとんど無かったでしょう。
きっと、人とのふれあいも無く、愛情も注いでもらえず生きてきたかも知れません。

でも、今から先の犬生には、これまでの辛い思いを忘れるくらいに、愛情をいっぱい注いであげようと思います。
わんこだって命のある生き物ですから、生きてる事の喜びを感じてくれるよう、大事にしてあげようと思います。

そんな思いを籠めて、女ひつじさんと名前を考えました。

すみれ

日本の女の子ですから和名で。
で、書く時は(ちょっとこじつけてますが)

SMILE」・・・ S(す) MI(み) LE(れ)

「これからはずっと笑っている犬生になりますように」という願いを籠めて。
そして、「にぱっ」とも“笑顔つながり”という事で。

お誕生日は出会った今日、9月6日がお誕生日です。
0906-03.jpg
nice!(16)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

三晩目 [わんわん]

SMILE(すみれ)が我が家に来て3回目の夜になります。

きっと、我が家に来た当初は、「ここはいったい何処?」「わたしはずっとここに居られるのかな?」「この人たちは優しいのかな?」「この人たちは信用していいのかな?」なんて、わんこなりに不安や色んな気持ちいっぱいだったと思います。

そして、今もそんな思いで暮らし始めているんだろうと思いますが、時間の経過とともに・・・本当に一日一日というよりひと時ひと時経つ毎に、SMILEの表情に和らぎが増えて行くように感じます。
0908-03.jpg
私も、にぱっをはじめ、子供の頃から何頭ものわんこと過ごして来ましたが、パピィからでは無く、また、こういう境遇で育ったわんこは初めてですので、手さぐり状態って感じです。

でも、ご飯も毎回しっかりと食べてくれますし、テラスに出した時は楽しそうに尻尾を振って走りまわり、そしてサークルの中ではとっても大人しくしてくれ、本当にいい子で居てくれます。
これからじっくりと時間をかけて、お互いの信用と信頼を築いていきたいと思います。

きっと、今年は楽しいクリスマスになりそうです!

☆話しかける一つ一つの言葉が初めてなのか、首を傾げて聞いてくれます(^^)
0908-04.jpg
☆我が家に来た夜はこんな表情が多かったですが・・・
0908-05.jpg
☆ちょっと表情が変わって来た?
0908-06.jpg

にぱっはまだちょっと微妙な雰囲気。(前から思ってましたが、にぱっは自分がわんこだと思ってないかも^_^; )
0908-02.jpg
☆でも、気を使ってるのか・・・
0908-01.jpg
nice!(14)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

RWC2011 フランス戦 [ラグビー]

日本では“なでしこジャパン”はじめサッカーの話題や、いつも通り野球、また、先日までは世界陸上などがメディアに取り上げられていますが、ラグビーでも4年に一度のワールドカップが開幕しています。

ラグビーのワールドカップは、1987年にニュージーランド、オーストラリア共催でスタートし、今回が第7回目になり、ニュージーランド単独では初めての開催となります。
8年後の第9回は日本で開催される事が決定しています。(旧IRB加盟8カ国以外で開催される初めての大会となる予定です。)

日本代表(ジャパン)は、過去すべての大会に出場していますが、戦績はなかなか厳しく1勝18敗1分という戦績。なかでも、第3回大会でニュージーランド相手に喫した17-145という歴史的大敗は、日本のラグビー人気を一気に冷めさせた悲劇的な出来事でした。

しかしながら、前回大会あたりから本格的な強化に乗り出した効果も見えはじめ、ワールドランキングも最高12位まで(現在13位)躍進しました。
0910-14.jpg
9月9日に、ニュージーランドvsトンガで開幕した今大会は、10月23日の決勝戦まで全48試合の熱い戦いが繰り広げられます。
ラグビー王国の意地をかけて、第1回大会以来となる優勝を狙うニュージーランド、悲願の初優勝をかけたフランス、その他、オーストラリア、南アフリカ、イングランドなど強豪国が自国の威信をかけて戦います。

さて、ジャパンは今日、第1戦となるフランス戦を戦いました。
初戦からフランスとはなかなか厳しい日程です。
「IRBランキング4位のフランス相手に、30点差以内だったら上出来か。下手をしたら大味なゲームになって、大敗を喫する恐れもあるかも・・・」

なんて気持ちで、テレビの前でキックオフを迎えました。
初戦という事もあってか、フランスはほぼベストメンバーです。
開始後12分で2トライ目を奪われ0-14。勇敢に攻めてはいるけど、やっぱりヤバイかな・・・
なんて思っているとアレジがトライを返し、前半は8-25で終了。
0910-11.gif
後半に入り、さらにテンポよく攻めだしたジャパンがフランスを圧倒して行き、アレジのこの日2つ目となるトライなどで点差を詰めてゆき、後半20分過ぎには21-25と僅か4点差。
この頃には、フランスは明らかに精神的に追い込まれており、らしく無い簡単なミスを連発します。
もしや金星も・・・
なんて雰囲気も出ましたが、結局はそこからフランスが意地のトライを連続し、最終的には21-47でジャパンは黒星発進となりました。
この結果は、2003年大会よりも点差自体は開いてしまいましたが、内容的には今回の方が力の差を感じさせないものだったのでは無いでしょうか。
0910-13.jpg
0910-12.jpg
ジャパンはこの先、16日にニュージーランド、21日にトンガ、27日にカナダと戦います。
さすがにニュージーランドには厳しいですが、内容のある試合をして欲しいものです。そして、トンガに勝利して連敗を止め、その勢いに乗ってカナダにも勝利して、今大会で勝ち星を2つ記録してくれるといいのですが。
nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

動物病院で抜糸 [わんわん]

この土曜日は、朝から大津市にある皇子山動物病院へ。

Smileはレスキューされてすぐに、この動物病院でメディカルチェックを受け、ワクチン接種やフィラリア予防をしてもらい、そして不妊手術を受けました。
そして退院後、一時預かりボランティアのご家庭で過ごしているところで、私たちと巡り合いました。

今回は、その手術の縫合痕の抜糸をしてもらいに行きました。
「抜糸くらいなら自分で出来ますよ」とも言ってもらってましたが、やはり専門家の獣医さんにお任せしよう。
で、どうせなら、手術をした獣医さんにお会いしがてら、お願いしようという事になり、この動物病院へ行く事にしました。

大津市と言っても、道が空いていれば我が家から車で30分くらいの所です。
大津市役所すぐそばの動物病院に10時前に着き、前の患者さんが終わるのを待って診てもらいました。
獣医さんは、とっても優しそうな方で、パチパチと糸を切りながら抜糸をし、簡単なチェックや耳のケアをしながら、「表情がとっても穏やかになってるね~。Smileちゃん、本当によかったね~」と喜んで下さりました。
そして、Smileのお世話に関する色んな事をお訊きしました。「お風呂は月曜から大丈夫ですよ」て事でしたので、月曜の夜にはサッパリと洗ってあげようと思います。

そして病院からの帰り道、北山へ寄り道し「yippee」さんでSmileの首輪&リードと洋服を買いました。
0910-01.jpg
にぱっも付き添いで行きましたよ~
0910-02.jpg
☆家に戻ってからは、女ひつじさんの膝の上でゆっくりと・・・
0910-03.jpg
☆夕方、夕飯のお買いものがてら、にぱっSmileとお散歩。
0910-05.jpg
☆夕陽の中のお散歩でした。Smileはこうしたお散歩がまだ慣れて無いので、ちょいと大変でしたが・・・
0910-04.jpg

そのうちに、ちゃんと2わん並んで歩いてくれるといいのですけどね~
nice!(13)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お風呂嫌いはDNAかな? [わんわん]

月曜の夜には、予定通りSmileをお風呂へ入れました。

もちろん、Smileは我が家に来て初めてのお風呂ですし、過去はどんな風にしてたかは分かりません。
にぱっはとってもお風呂嫌いですが、Smileはどうかな~?とバスルームに連れて行くと・・・

あらら・・・

必死で逃げようとしてます[あせあせ(飛び散る汗)]

で、シャワーをかけてシャンプーしだすと、手足や体まではまだ良かったのですが、顔に水がかかると必死で抵抗をして、シャワーのお湯から逃げようとします。
その嫌がりようはにぱっ以上でした。
これって、マルチーズ族の本能か何かでしょうかね~
過去我が家に居たマルチーズはみんなお風呂嫌いでしたから・・・

なんとか顔や頭は1回シャンプーして、そのほかの部分は2回シャンプー&リンスをしました。
0912-01.jpg
上ってから、女ひつじさんに乾かしてもらうと・・・
0912-02.jpg
0912-03.jpg
とってもきれいになりました。
毛色はずいぶん白くなりましたし、ゴワゴワしていた毛もとっても柔らかくしなやかになってきました。
何度かカットして伸ばしてを繰り返したら、にぱっのような白くてふわふわになれそうです。
0912-04.jpg
にぱっの方が大きく見えますが、にぱっ2.7k Smile3.1kです。
0912-05.jpg

nice!(15)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ただいま~ [わんわん]

「ただいま~」

金曜・土曜で九州へ出掛けてました。
帰って来て、玄関を開けると、「あれ?どっちがにぱっSmile?」

「そっか・・・にぱっは今日トリミングに行ったんだったね(^^♪ 」

さっぱりしましたが、ぱっと飛び出してくると、にぱっSmileか一瞬判別できません^^;

0917-102.jpg
nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

2011視察研修旅行(鹿児島編) [おでかけ]

9月16日~17日の1泊2日で、京都の同業者組合の人たち15名の団体で、鹿児島と熊本へ視察研修旅行に行って来ました。

金曜日の9時に伊丹空港に集合し、55分発のANA543便でスタート。
台風が沖縄付近で停滞している為か結構揺れましたが、定刻の11時5分に鹿児島空港に到着しました。
京都や大阪ではまだ大丈夫でしたが、鹿児島空港では心配していた雨に迎えられました。
0916-01.jpg
空港からはレンタカーで回ります。2台に分乗して、いざ南九州へ。
九州自動車道を南下し、指宿スカイラインを経て、およそ1時間あまりで最初の目的地の知覧に着きました。
途中、指宿スカイラインは濃いキリ(ガス?雲?)でほとんど景色を楽しめませんでしたが、晴れていたら桜島や錦江湾のきれいな景色が楽しめたのでしょうね。
ただ、知覧では到着時は雨が上がっており、傘を持たずに回れたので助かりました。
まず昼食。
0916-02.jpg
知覧は特攻隊の街。当時、特攻隊員たちが通い、「特攻の母」として慕われた「鳥浜トメ」の富屋食堂。この富屋食堂は現在は飲食は出来ないそうですが、その鳥浜家がやっておられるという「知覧茶屋」でお昼をいただきました。
店内には、その富屋食堂の物などのディスプレイもありました。
0916-04.jpg
私は「ひれかつ(とんかつ)御膳」をいただき、選べる麺類はうどん・そば・ラーメンからラーメンをチョイス。ボリュームもあって美味しかったです。ご飯はおかわり自由でしたが、そんな余裕なく満腹になりました。
他の皆さんは釜飯系をオーダーされてましたが、釜飯も美味しそうでした。
0916-03.jpg

昼食後は、知覧特攻平和会館を見学しました。
0916-05.jpg
ここには太平洋戦争の末期に、飛行機もろとも敵艦に体当たり攻撃をした陸軍特別攻撃隊員の遺品や遺書など関係資料や、当時の戦闘機などが展示されていました。
貸し出されている音声ガイド機を耳に、展示を見て回りましたが、説明を聞きながらずらっと並んだ遺影や遺書を読んでいると、堪え切れないくらいの涙が溢れて来ました。
当時「お国の為に」と、自分の命と引き換えに敵へと向かう青年たちの姿や気持ちが、何の脚色もなくそこにありました。
決して生きて帰れない片道切符の出撃。そんな時の気持ちは・・・ その特攻前夜の気持ちは・・・ と思い巡らすと・・・
こんな過ちは二度と惹き起こしてはなりませんね。

見学を終え、指宿方面へ向かい、視察予定先の「メディポリス指宿」へ。
「メディポリス指宿」の事はまた次に書きますね。

宿泊先の「こころの宿」へは午後7時過ぎに着きました。
今回は節約旅行でしたので、スーパー銭湯に併設されてる宿に泊まりました。「せっかく指宿まで行くんだから、もっと良い所に泊まって・・・」なんて声もありましたが、今回は皆さんが参加しやすいように節約志向で。
でも、温泉もゆったりと夜・朝に入れましたし、夕食も美味しく楽しくいただけましたので、十分満足しました。
0916-06.jpg

0916-07.jpg
nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011視察研修旅行(熊本編) [おでかけ]

指宿での朝は、まだ夜も明けやらぬ午前5時に目が覚めてしまったので、お散歩がてら夜明けの写真を撮りに出ました。その写真はまたそのうちにアップ出来ればと思います。

そして6時30分にお風呂が開いたので、一番風呂で温泉に浸かりました。空は前日に続いて雲が多かったですが、南国の風に吹かれながら、手足を伸ばして温泉に浸かっていると、本当に気持ち良くってこころの中の色んな物が解放されていくようでした。
湯上がりにはフルーツ牛乳!
0917-01.jpg
瓶やデザインは変われど、昔からこれは変わりませんね~。フルーツ牛乳やコーヒー牛乳。久し振りに飲みましたが、味も昔から変わらず美味しかったです。

そのあと、7時30分から朝食。
0917-02.jpg
さつま揚げやきびなごや黒豚味噌など、地元の食材が少しずつ盛り付けられており、ついついご飯をおかわりしちゃいました。

この日の出発は8時30分。
砂蒸し風呂に入ったり、指宿付近の観光などをする事もなく、車を北へ向かって走らせます。
唯一、出てすぐにお土産のさつま揚げを買いに寄りましたが・・・
0917-04.jpg
0917-03.jpg

およそ250キロ、約4時間走り続け、この日の目的地の「風の丘 阿蘇 大野勝彦美術館」へ。
0917-06.jpg
大野勝彦さんは、45歳の時に農作業中に両腕を切断してしまいながら、そこから残された命を悔い無く生きる挑戦をされ、詩人・画家として活動されている方です。
両腕を失いながら義手で絵や書を描き続け、その他講演なども行い続け、14年後には立派な美術館をオープンされました。
描かれている絵や書を見ていると、生きる上での大切な事や、明日に向かっての力が湧いてくるような気がします。
短い講演もお聴きしましたが、どんな逆境でも感謝の気持ちを忘れず、いつも夢を追い続けていなければ・・・と思い出しました。
0917-09.jpg
0917-08.jpg

美術館を出た頃には雨も強さを増しており、せっかくの阿蘇の風景も霞んでしまっていましたが、空港への道中所々で緑多き阿蘇の山並みを見る事が出来ました。
0917-05.jpg

そして阿蘇くまもと空港16時55分発のANA526便で伊丹へと戻りました。
機材はA320でしたので、帰りも気流の悪い所で気持ち悪く揺れましたが・・・
0917-07.jpg

この視察研修旅行。企画から携わりましたが、「メディポリスを視察」以外、特にテーマがあった訳で無く、参加者の希望などで行く場所が決まって行きましたが、今から思えば、結果ちゃんとテーマが出来てましたね。導かれるように・・・
テーマは「命」そして「生きること」。
そんな風に思いました。
nice!(12)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011視察研修旅行(メディポリス編) [おでかけ]

今回の視察研修旅行の一番の目的は「メディポリス指宿」でした。

特にここ最近、各保険会社からリリースされる商品に、「(高度)先進医療費用」を補償する特約が付帯されて来ており、私たちもその必要性・有用性を真に感じて皆さんにお勧めしています。
でも、そんな先進医療の現場、病院を実際にあまり見た事も無く、ビデオや本などでの情報のみを元にお話しておりますので、今回、実際の現場を見て感じてみようと言う事で、遥か遠くではありますが、視察させていただく事になりました。

この「メディポリス指宿」は、正式には「財団法人メディポリス医学研究財団」が運営する「がん粒子線治療研究センター」と、隣接する温泉スパ施設とリゾートホテルなどから成っています。
0916-11.jpg
最近、「切らずに治せるガン治療」「副作用の少ない放射線治療」として脚光を浴び出した粒子線治療を実際に受ける事が出来る施設で、このような施設はまだ国内で10ヶ所前後で、これからも少しずつ増えそうですが、装置や施設にかかる費用が80億円~120億円と高額で、大掛かりな装置が必要なので、なかなか普及は難しいようです。

施設の方のお話を聞いていると、すべてのガンに対して有効という訳では無く、肺・肝臓・腎臓・前立腺などに対しては適応出来るが、胃や腸など、臓器の薄いものや動くものに対しては適応にならないそうです。もちろん、血液系も適応できないそうです。
ただ、適応出来るガンに対しての効果は大きく、スケジュール通りに治療が完了できる、仕事や日常生活を続けながらの外来治療が可能など、本当に素晴らし治療法だと思います。
ただ、費用が300万円前後かかる事がネックですが、この部分を保険でリスクヘッジする事が出来ます。

あと、目下のところは「乳ガン」は適応外なんだそうですが(理由を聞けばなるほどなのですが)、5年以内を目途に研究開発しているそうです。この「乳ガン粒子線治療」に関して取り組んでいるのはここだけとか。

表現や記載に誤りがあってもいけませんので、粒子線治療に関してこれ以上は書きませんが、もしもご興味がある方は「粒子線治療」「メディポリス」などで検索して調べて下さいね。

☆1Fフロアの受付け。とってもきれいな施設です。
0916-14.jpg
☆B1Fの治療室前にて、センターの方から説明を受けました。
0916-16.jpg
☆粒子線治療の操作室。廊下を挟んで左側に治療室が3室(現在1室は乳がん治療研究室)並んでいます。
0916-15.jpg
☆粒子線治療室。ここで陽子線の照射を受けます。照射は僅かな時間です。(2~3分?)
0916-17.jpg
☆機械メーカーの方からも説明をいただきました。
0916-18.jpg
☆陽子線を照射する為の装置の回転ガントリー。180トンの装置が360度回転します。
0916-19.jpg
0916-20.jpg

患者さんがすべて治療を終了して施設から退出された17時からおよそ1時間あまりでの視察でした。
実際に施設を見たり、お話を聞いてみたりして、がん粒子線治療に対しての見識も広まりましたし、現状の保険商品の問題点や改善点なども分かりました。
センターの方が仰ってましたが、「まだまだ認知度は低いです」との事でしたので、こういった有効な治療法がある事を皆さまにお知らせする事も、私たちの大切な使命であると感じました。

あと、基本的には通院治療になるとの事で、遠方の方などは隣接するリゾート施設で過ごされるそうです。
その施設は「天珠の館」といい、旧グリーンピアの立派な施設ですので、リゾート旅行感覚でガン治療を受けるそうです。
(なので、通院でも支払いが受けられるガン保険は必要だと思いました。)
0916-12.jpg
0916-13.jpg

最後にセンターの方も仰ってましたが、こうした治療も重要ですが、やはり何よりもガンにならない為の生活習慣での予防が一番大切ですね。
nice!(11)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Good morning 指宿 [おでかけ]

先日の指宿にて。

午前5時30分。
夜明けの遅い南九州の空も、ようやく白みだしました。
0917-201.jpg

まだ道を行く車もありませんし、人影も見当たりません。
ナトリウム灯のオレンジの光だけがやけに眩しいですが、時間が止まったかのような一瞬です。
0917-202.jpg

残念ながら空を真っ赤に染めるような朝焼けは見られませんでした。
台風接近中のためか、雲を散らしたような空のモノトーンな夜明け。
0917-203.jpg

少しだけオレンジに輝く雲も出て来ました。
0917-204.jpg

湿気を含んだ生温かい風が吹く、なんだかけだるい朝でした。
0917-206.jpg
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ソテツ [つれづれ]

蘇鉄でしょうか?
0917-205.jpg
生命力を感じますね・・・
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドッグランへ [わんわん]

このお彼岸の3連休は、とっても秋らしい爽やかなお天気が続いていますね。
ほんの数日前までの酷暑が嘘のようです。

土曜日も、朝目覚めると、一番に真っ青な青空が目に飛び込んできました。
とても爽やかな朝だったので、「にぱっSmileを連れてドッグランに行ってみようか」って事になり、準備をして9時前に車で出発。
車を西に向けて走らせ、高雄口ゲートから嵐山‐高雄パークウェイに入り、自宅からおよそ30分弱でドッグ・ラン「ワン遊ランド」に着きました。

ドッグランは、Smileはもちろん初めてでしょうし、にぱっも殆ど経験は無く、過去に菅平で一回遊んだっきりかな。
内弁慶なにぱっや、初体験のSmileは、他のわんこにワンワンと吠えたりしないかと心配しながら出掛けましたが・・・
0924-13.jpg
大・中型犬と小型犬のエリアが分けられていて、安心して遊ばせてやれます。

Smileは着くなり大はしゃぎ!
あちこちご挨拶してまわり、芝の上を駆けまわって、とっても楽しそうです。
0924-01.jpg
0924-02.jpg
0924-03.jpg
0924-06.jpg
0924-07.jpg
0924-08.jpg
にぱっは相変わらずマイペース
0924-04.jpg
我が家のマルチームが何やら相談中(^。^)
0924-05.jpg

着いた頃は、小型犬エリアには2組の先客だけでしたが、お昼に向けてどんどん増えて行き、色んな種類のたくさんのわんこ達が集まって来ました。
0924-09.jpg
にぱっSmileのマルチームも、私たちの予想に反して、他のわんことも仲良く出来ました。何頭かでクルクル匂いを嗅ぎ合ってたり、ボールを追いかけ走ってたり。
にぱっSmileもそれぞれに好みがあるらしくて・・・
0924-12.jpg
0924-11.jpg
0924-10.jpg

2時間ほど遊び、お昼前にドッグランを後にしました。
途中、菖蒲ヶ丘展望台と保津峡展望台で記念撮影。
0924-14.jpg
0924-15.jpg
なかなか2わん揃ってこっちを向いてくれませんね~[たらーっ(汗)]

京都市内や保津峡の美しい景色が楽しめました。特に保津峡の眺望はパノラミィック!
(まだ台風の影響が残ってるのか、川の水が濁っていたのは残念でしたが)
0924-16.jpg
旧山陰線(現嵯峨野観光鉄道)の保津峡駅も臨めます。中学生の頃、写真を撮りによく行きました。
0924-17.jpg

2わんとも今夜はグッスリです(-_-)zzz

nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

関西Aリーグ第1節 [ラグビー]

今年も大学ラグビー関西Aリーグが開幕しました。
同志社大の2010シーズンは大変厳しいシーズンとなってしまいましたが、創部101年目の2011シーズンはどうなるでしょうか。
開幕前の下馬評では、今年も天理大学が頭一つ抜け出ているようで、それを追って各チームがデッドヒートを繰り広げると言った感じでしょうか。
なんとか関西リーグを良い結果で戦い抜いて、国立へのチャレンジ切符をつかんで欲しいものです。

これまでこのブログでも、過去5シーズンに亘り1試合を除いて関西リーグ・大学選手権の試合の簡単なレビューを書いて来ましたが、今年は気分的な事もあり、ちょっとサボってみようかと思います。
あっ・・・と言っても、きっと試合には毎試合行くと思いますので、結果と写真はアップすると思いますが・・・

今年もイヤーブックを出す事が出来ました。昨年は出来上がりが開幕戦に間に合うかどうかで一悶着しましたが、今年は前日には上がり、その点ではスムーズにスタート出来ました。
第3号になりますが、今号の内容については学生が主体となって考えて制作されました。まぁ中身についてなど、色々とご意見もあるかと思われますが、よろしかったら購入してやって下さいね。
0925-01.jpg
そのイヤーブックのお勧めや、開幕戦記事の掲載されたスポーツ新聞を配りに1回生の遊撃隊も出動(^。^)
0925-02.jpg

今シーズンもチーム受付けでは、女子マネージャーさんの爽やかな笑顔が迎えてくれます。
0925-03.jpg


で、初戦の相手は近畿大学。
0925-04.jpg
0925-05.jpg
0925-06.jpg

☆3-10で迎えた前半32分。今シーズンの同志社ファーストトライはフルバックの正海君。
0925-07.jpg

☆後半にはキャプテンの西田君もトライをスコア。
0925-08.jpg

☆ゴールラインでの攻防。トライまであと数センチ!
0925-10.jpg

☆鬼門の花園第二グランドでしたが、なんとか勝利が近付きました。
0925-09.jpg

最終的には30-15で白星発進する事ができました。
0925-11.jpg
が、近畿大はディフェンス・アタックともに悪くは無かったですし、時より大きなゲインを奪われる事もありました。
後半の中盤での攻防で、もしも近畿大がスコアしていれば、勝負はどう転ぶか分からなかったかも知れません。きっと今シーズンもこのような展開が続くのかと思われますが、一戦一戦をものにして、力をつけて最後は関東のチームに対して春の雪辱を果たしてもらいたいですね。

nice!(17)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。