So-net無料ブログ作成

保津峡 [つれづれ]

京都の街区の樹々も、ようやく赤や黄色に染まり、紅葉の見頃を迎えています。
平日にも関わらず、嵐山・高雄などや東山方面へ行くバスは超満員状態で走っていました。

紅葉と言えば秋。
子供の頃からの感覚では、秋と言えば9~11月で、12月は冬なのですが、最近では9月でもまだまだ暑く、そして12月と言ってもそんなに冷えないので、季節が半月くらいずれてるような気がします。

この紅葉の時期、全国各地からたくさんの方たちが見物にお越しになるのですが、我が家と言えば紅葉を見に出掛けると言う事もありませんので、先日のドッグランへ行った際に撮った写真をぽつぽつと貼っておきます。
今年も愛媛から来られたK夫妻にも、「せっかく京都におられるのに勿体無い~」と言われましたが・・・

1127-101.jpg
1127-102.jpg

保津峡の景色。
1127-104.jpg
あまり色艶やかに染まっていませんが、9月にも撮影してこのブログにもアップした写真と見比べてみると・・・
0924-16.jpg

ちょうど嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車が保津川橋梁に差し掛かりました。
1127-103.jpg
ちょっと鉄ネタになりますが、この鉄橋は約85mあり、橋桁なしに繋げられた日本有数の橋として名高いそうです。
ちなみに、このトロッコ列車は平成3年4月に走り出しましたが、それ以前1989年3月までのこの区間は山陰本線として数多くの列車が行き来していました。
幹線としての役割を果たし、特急「あさしお」、急行「丹後」「白兎」、園部・福知山への中短距離列車、そして当時は浜田・出雲市・米子行きなどの長距離鈍行も健在で、私も何度も利用しましたし、写真撮影にも出掛けた愛着のある路線でした。(そうそう。早朝深夜には東京~浜田・出雲市の寝台特急「出雲」も走ってましたね)

「あさしお」に乗ると、嵯峨(現、嵯峨嵐山)駅を通過する頃、車掌さんの観光案内放送が入ったものです。「まもなく列車はトンネルに入ります。そのトンネルを抜けますと車窓左手に保津峡の美しい景色が見られます・・・」て感じで。
当時は他の路線でもありましたが、車掌さんのこうした観光案内放送がよくあり、私のよく乗った「あさしお1号、宮津線経由城崎行」では、この「保津峡」、そして「由良川鉄橋」「由良海岸」「天橋立」が案内の定番でした。
今ではそうした放送を聴く事も無くなりましたので、旧き良き時代のひとコマになっちゃったんでしょうね。
nice!(22)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

師走の音織 [JAZZ]

12月に入って最初の夜は、ル クラブでの「音織」ライブへ。
1201-03.jpg
「音織」は、鮎ちゃん(木原鮎子)のうたと、大野さん(大野綾子)のピアノとで奏でる素敵なライブで、ジャズに限らず日本語のうたやオリジナル曲なども歌われます。
すでに実力派となりつつあるお二人だけに、安定した耳ざわりのいい演奏で、聴いていると、こころが温かく気持ちが明るくなるような気がします。
1201-01.jpg
1201-02.jpg

☆あれ?大野さん・・・どうして目が輝いてるのかな(^^♪
1201-04.jpg
1201-07.jpg
二日前の11月29日は大野さんのお誕生日でしたね。ローソクの立てられたケーキが登場しました。
大野さん、お誕生日おめでとう!!
1201-05.jpg
1201-06.jpg

☆鮎ちゃんもすっかり大人の雰囲気を醸し出すようになりましたね~
1201-08.jpg
nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三条高倉のまんざらさん [お気に入りのお店]

前記事の「音織」ライブの前。
ちょっと腹ごしらえをしてからと、「まんざら亭 三条高倉」へ。
1201-21.jpg

先月15日に、それまでの「まんざら亭スマイル」からリニューアルオープンしたお店で、いつもお世話になってた「まんざら亭NISHIKI」の店長さんが異動されて、こちらの店長さんをやられてます。
ちょっと落着いた頃にでも・・・と思っていたので、ちょうどル クラブへの通り道でもあり、ライブ前に寄ってみました。

リニューアルされて、店内の雰囲気は変わりましたが、入ってまずカウンターがあって(新店では入口横にボックスが出来てましたが・・)、その奥にグループで使えるテーブル席があるところは変わりません。
1201-11.jpg
カウンター席と通路を仕切るパーテーションが変わったようで、開放的な感じになりました。

お通しは“ポテサラ”♪
1201-12.jpg
そして飲み物は・・・もちろん大ジョッキ。
1201-13.jpg
なんでもNISHIKIのよりも大きく、1リッター近く入るそうです。水やジュースをこれだけ飲むのも大変ですが、ビールなら容易いのはなんでなんでしょうね^_^;

お料理は、造りの盛り合わせ
1201-14.jpg
やっこ(ここのは、おぼろ豆腐です)
1201-15.jpg
野菜の鉄板焼き
1201-16.jpg
3種類のソースでいただきますが、野菜の甘さや旨味が引き出てとっても美味!
1201-17.jpg
肉類は京赤地鶏(だったかな?)の鉄板焼き
1201-18.jpg
カウンターの上に4種類(4色)の岩塩が置かれてました。お料理に合わせて、ササッと削ってくれました。
1201-19.jpg

いつもお世話になる店長さん。グループでも古株になって来たとか。
1201-20.jpg

今回はライブ前だったので、大ジョッキ2杯と日本酒のおこぼれで店を出ましたが、次回はゆっくりと行ってみたいと思います。
nice!(20)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マルチームの今日この頃 [わんわん]

我が家のマルチームの今日この頃・・・

にぱっは、この前の土曜日に、とうとう去勢手術をしました。
繁殖の予定が無ければ、病気予防的にも精神的にも去勢手術をした方が良いらしく、7歳前のにぱっはちょっと遅すぎたくらいです。
まぁ、にぱっのためには良い事なのでしょうが、同性としてはちょっと複雑な心境です。

手術後3日間は、傷口を舐めないようにエリザベス(ネッカー)を巻かれちゃってこんな感じに。
1203-01.jpg
麻酔の影響もあってか、ちょっと気だるそうによく眠っていました。

一方、Smileは元気いっぱい・・・
で走り回ってたかと思ったら、暖かな日差しを受けながら、カーペットの上でお昼寝中。
1204-02.jpg
くぅ~くぅ~と、いびきをかいて、とっても気持ち良さそうに眠ってました。

またある時は、キッチンで料理中の女ひつじさんの下を、おこぼれをもらおうとうるさくまとわりつくSmile
Smile~、邪魔でしょ~」と叱られ・・・
1207-02.jpg
リュックに放り込まれて背負われちゃいました^^;

今夜は仲良く寄り添って・・・
1207-01.jpg
nice!(22)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

赤い月の夜 [つれづれ]

昨夜はお天気もよく、皆既月食が見られましたね。

21時45分に満月の左下から欠け始め、その欠けた部分がどんどん大きくなり、そしてその欠けが全てを覆った時には月は何んとも言えない色に。
なんでも、太陽光のうちで長い波長の赤系の光が、地球の大気がレンズの役割をはたし屈折・散乱し本影に入る為に、このような赤(赤銅)色やオレンジ色に見えるのだとか。

夜空に浮かぶ赤い月。
輝きを失い、貼り付けたような感じで、ちょっと異様な感じがしました。
子供の頃に、カイキゲッショクと聞いて“怪奇月食”だと思ってましたが、まさに怪奇な感じ・・・

1210-01.jpg
1210-02.jpg
1210-03.jpg
1210-10.jpg
1210-05.jpg
1210-06.jpg
1210-07.jpg
1210-08.jpg

月が元通りの白い真ん丸の輝きを取り戻したのが1時18分。
わんこは既に爆睡中でした。
1210-09.jpg

*1枚貼り忘れてました。
月が欠けて輝きを失っていくと、逆にそばのオリオンが鮮やかに見えるような気がしました。
1210-04.jpg
nice!(22)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ドラマで泣くなんて [つれづれ]

週末にドラマを第1話~最終話までを一気に見ました。

この前、CSで再放送をしていたのを録りためた「風のガーデン」。
3年前にフジテレビで放送されたもので、脚本が倉本聰。
中井貴一が演ずる主人公の医師が余命僅かな事を知り、そして命が終えるまでの半年を描いた作品。
主人公と絶縁状態の父役を緒方拳が演じましたが、放送開始直前に急逝され、緒方拳の遺作となった事でも話題となったかと思います。
1210-51.jpg
1210-53.jpg
3年前にも見たドラマ。当時は「いいドラマやね」くらいに見ていたと思いますが・・・
今回は・・・もう1話目の途中から涙が・・・
ドラマの結末を知っているからでしょうか。
あるいは、3年が経過し、私の年齢が主人公の年齢に近くなったからでしょうか。

人と人との絆、そして家族の絆、愛とは・・、人の死とは・・が丁寧に描かれているように思え、主人公が身近な人、あるいはもしかしたら自分(境遇は違いますが)と重なるようで、なんとも切なく、場面場面で涙が溢れて仕方ありませんでした。
1210-56.jpg
1210-58.jpg
1210-59.jpg
時とともに、自分の感性も変わって来ているのかも知れませんね・・・

このドラマの伊藤蘭、平原綾香。こんな女性に囲まれて生きた主人公。そこはちょっとうらやましいかな・・・
1210-55.jpg
1210-57.jpg

(画像はテレビからのものです。著作権上マズイでしょうが、お目こぼしを・・・)
nice!(23)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仲良く [わんわん]

昨夜のマルチーム
仲良く寄り添ってました(^^♪
1216-01.jpg
それにしてもにぱっ
なんて格好で寝てるんだ・・・
nice!(14)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

大学選手権1回戦 [ラグビー]

今年も全国大学選手権が開幕しました。
昨シーズンは37年振りに選手権出場を逸しましたが、今年は無事に出場権を得ました。

12月18日(日)。気温は低く、ちょっと冷えますが、なかなかいいお天気です。
OB会受付けがあるので、午前8時過ぎの電車に乗り花園ラグビー場へ。
そして9時半過ぎに着きましたが、既に開門を待つ人々の姿があり、開門時間の11時には長蛇の列が出来ていました。

OB会受付けもなかなか忙しく、集計を終えて入場した時には既に前半が開始されており、同志社大が先制トライを奪っていました。
1回戦の対戦相手は、関東リーグ戦4位の大東文化大。
前評判では、2人の外国人選手を中心とした強力フォワードと、スタンドオフのキックの良いチームと聞いており、リーグ戦では関東学院大からも勝利しているだけに、大変厳しい戦いになるだろうとは覚悟していましたので、先制点を奪えたのはなかなかいいスタートです。

が、そんな心配も掻き消してくれるように、同志社大がリーグ戦でも見せた事の無いくらいにノビノビとした攻撃でグランドを駆けめぐり、4トライ1PGを奪って27-0。終了間際に大東文化大NO8のツポウ選手に突破され1トライを返されましたが27-7で前半終了。
1218-01.jpg
1218-02.jpg
1218-03.jpg
後半も流れは変わらず、同志社大が4トライ、大東文化大が2トライを加え、49-17でノーサイド。
途中、何度か大東文化大に激しく攻められた場面もありましたが、なかなか粘り強いタックルで凌いでいましたので、ディフェンス面でもなかなか良く頑張っていたと思います。
1218-04.jpg
1218-05.jpg
1218-06.jpg
1218-08.jpg

1年振りに選手権に帰って来て、そして素晴らしい勝利を収めた同志社の選手たちに、スタンドから大きな拍手が贈られていました。
1218-07.jpg

この試合、今シーズンのベストゲームと言っても良さそうな内容でしたが、ちょっとケガ人が出たのが心配です。
次は関東対抗戦1位の帝京大との対戦です。
今年の戦いぶりを見ていると、勝つ確率は限りなく低いのは事実でしょうが、勝負はやってみないと分かりませんから・・・
100回戦って99回負けるとしても、1回の勝ちが次かも知れませんからね~

nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツリーやリースを飾って・・・ [つれづれ]

明日はクリスマスイヴですね。
今年も我が家でクリスマスパーティを開く事になりましたので、今日はクリスマスツリーやリースの飾り付けをしました。

玄関先のクリスマスツリー。
1223-02.jpg
にぱっSmileもお手伝い?・・・は出来ませんが、一緒にね♪
1223-01.jpg
1223-03.jpg
1223-04.jpg
1223-05.jpg
例年はもう少し早く出すのですが、今年はギリギリになっちゃいました。すぐに片付けるのも勿体無いな~

部屋の中にも小物などを飾り、テーブルクロスもクリスマスカラーに換えて・・・
1223-06.jpg
1223-07.jpg
このリースは、ひつじ母が私が学生の頃に作ってくれたものです。
1223-08.jpg
25回くらいのクリスマスに登場しました。初めの頃は緑色のリースだったのが、次第に茶色に変わって来ました。

マルチームも、明日は人がたくさん来て、忙しくなりそうだね。
1223-09.jpg
1223-10.jpg
1223-11.jpg
Smileはきっと初めてのクリスマスパーティだね♪

いい夜になりますように!
1223-12.jpg
nice!(16)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大学選手権2回戦 [ラグビー]

惜しかった・・・

昨日は全国大学選手権の2回戦で、東京の秩父宮ラグビー場へ行きました。
前夜のクリスマスパーティに川崎から参加していた明治ラグビー部OBのNKと一緒に早朝の新幹線に乗り込み、NKは瑞穂ラグビー場のある名古屋へ、そして私は東京へと向かいました。

外苑前の蕎麦屋さんでラグビー部の同期や後輩たちと合流し、いざ秩父宮へ。
1225-07.jpg
久し振りに合う先輩や後輩たちもたくさん観戦に来ており、みんなで我が後輩たちを応援しました。

第1試合で、大方の予想を覆し、関東学院大が早稲田大を28-26と接戦の末破りました。
名古屋では、明治大が筑波大にこれまた9-11と僅差で敗れ、NKから落胆の電話が入りました。

勝ちを信じ切っていたであろう早稲田ファンの落胆と、意気上がる関東学院ファン、そして明治が敗れた事が表示され、ちょっと異様な雰囲気の中でスタートした第2試合。

同志社大の対戦相手は、関東対抗戦1位で3連覇を狙う、優勝候補最右翼の帝京大。
下手をしたら、大敗する可能性も覚悟してのキックオフでしたが・・・(反面、もしかしたらって気が起こるんですけどね)

前半開始早々に同志社大がPGを先制。
13分に帝京大がトライを奪い3-5と逆転。
その後も体格に優る帝京大の攻めを粘り強くタックルを繰り返してなんとか凌ぎ、このままハーフタイム。
同志社大も、バックスに大きく展開して何度か惜しい場面もありました。
1225-08.jpg
1225-01.jpg
1225-02.jpg
1225-09.jpg
1225-03.jpg
後半に入ると、さらに接点接点で帝京大に押込まれだし、スクラムやラインアウトのセットでも圧力をかけられ出し、何度も危ない場面もありましたが、ここでも激しいタックルと粘り強いディフェンスで凌ぎます。
そして同志社-帝京-同志社-帝京とPGでの加点によりシーソーゲーム。
1225-04.jpg
帝京大の2人の外国人選手を始め、明らかに体格の大きな相手に、同志社大の選手たちが何度も何度も激しくタックルを繰り返し、そんな姿に次第に同志社ファン以外の皆さんからも同志社を応援する声が出だしました。
そして34分。
同志社大が敵陣ゴール正面で得たペナルティから、一瞬の静寂から大歓声のPGを決め12-11と再逆転しリードを奪いました。
1225-05.jpg
これはもしかしたら・・・と国立の尻尾が見え出し、残り5分弱をなんとか凌いでくれと祈りながら、みんなで必死で応援しましたが・・・

最後はちょっとしたミスから帝京大に攻め込まれ、そして残り1分半のところで帝京大に飛び込まれ万事休す。
12-18でノーサイドとなりました。
1225-06.jpg

試合後、健闘した同志社の選手たちに「また来年も東京へ来いよ!次こそは国立へ!!」と温かい拍手が送られました。
1225-10.jpg

試合前の圧倒的帝京有利の予想を覆しての大接戦。同志社の選手たちは本当によく頑張ってくれたと思います。
関西リーグで天理大に大敗を喫し、関西2位で臨んだ大学選手権。
1回戦の大東文化大も、そしてこの帝京大戦も、本当にいい試合をしてくれたと思います。勝てはしませんでしたが、胸をはってシーズンを終わっていいと思います。
西田キャプテンを中心とした4回生の大学でのシーズンは終わりました。本当にお疲れ様です。3回生以下の部員たちには、頑張れば国立も手に届くところにあると言う事を、しっかり示してくれたと思います。

それにしてもラグビーは怖い物ですね。特に、この大学選手権はわからない・・・
一発勝負のトーナメント。何が起こるか分かりません。(ラグビーは、サッカーや野球以上に大番狂わせの難しい競技だと思いますが・・・)
きっと、帝京大には油断があったのでは無いかと思います。1回戦を福岡工業大を96-6と圧勝し、ここの所ちょっとレベルを下に見られがちな関西リーグの2位との対戦。
「まぁ、負けないだろう」という油断から受けた試合となってしまい、リズムが狂い出すと次第にあせりと苛立ちに変わり・・・と。
後半の帝京大選手のシンビンが物語っていましたね。
でも、それでも最後の最後に逆転し勝つのが3連覇を目指すチームの強さなのでしょうね。
逆に、勝利まであと一歩の所までこぎつけながら勝ちきれないのが、しばらく国立から遠ざかってるチームの弱さでしょうか。

これで、明治・早稲田・慶應義塾が消えました。
準決勝は、帝京大-筑波大、天理大-関東学院大の2試合となりました。早慶明(同)の居ない国立はちょっと寂しいですが、後は天理大に初優勝目指して頑張って欲しいですね。
nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年は賑やかにクリスマス [つれづれ]

先に25日のラグビーの事を書いちゃいましたので日付が前後しますが、24日のクリスマスイヴの夜には、我が家にてクリスマスパーティを開きました。

今年はいつものメンバーと、名古屋から川崎に転勤したNK、そして初参加のシゲちゃんマキちゃん夫妻を含めて大人14人+子供1人+2わんが集まりました。
午後6時スタートという事だったのですが、5時前くらいから集まりだし、5時にはほとんどが揃ったのでフライングして開宴。まずはシャンパンを抜いて乾杯。

今回の女ひつじさんのお料理は・・・
何回か登場していますが、ミートローフとキッシュ。
1224-01.jpg
1224-05.jpg
ゴロゴロ野菜のクリスマスサラダ。
1224-02.jpg
チキンの漬けだれ焼き。3日前からタレに漬け込んだチキンをオーブンで焼きます。
1224-03.jpg
1224-04.jpg
あっ、トマトとツナのショートパスタの写真を撮り忘れた・・・

その他、みんなが持ち寄ってくれた食べ物でテーブルがいっぱいになりました。
オリーブのフライ。
1224-07.jpg
手作りパンとチキン。
1224-09.jpg
その他、煮物にグラタン、チーズ、燻製などどれも美味しく、ついつい食べ過ぎてお腹いっぱいになりました。

もちろんお酒も、ビールに始まりシャンパン、スパークリング、赤、白ワイン、日本酒とた~くさんいただきました。
こんな一升瓶のロゼワインもありました。
1224-06.jpg

定刻の6時。そして人が増える度に乾杯。これは何回目の乾杯かな・・・
1224-08.jpg
あちこちで色んな話の花が咲き、みんなで楽しくお酒を飲みました。
1224-10.jpg

今回、きっと初クリスマスパーティであろうSmileはというと・・・
トナカイの洋服を着てみんなにお愛想してましたが、終盤はお疲れで・・・
あらあら、OTMパパに抱っこされてぐったり眠り始めました。
1224-14.jpg
1224-11.jpg

懐かしいUNOもしました。今回は練習ラウンドです。
1224-12.jpg

夜が更けるとともに空き瓶が並びだし・・・
1224-13.jpg

そんな感じで、今年も楽しくクリスマスイヴを過ごせました。

☆6年前のクリスマスにスタートしたこのブログも、これで7年目に入りました。目標の年間120回更新は、去年の596回から今年は741回だったので、145回更新で目標達成。
特に決まったジャンルも無く、ダラダラと日々の事などを綴っていますが、いつもお付き合いいただきありがとうございます。7年目のこれからも、どうぞよろしくお願い致します。

nice!(22)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。