So-net無料ブログ作成
検索選択

まさかの・・・ [ラグビー]

事務所移転、合併新会社スタートという節目の月も慌ただしく過ぎ去り、今日から11月です。
早く通常のペースに戻したい所ですが、なかなか・・・
自分の無意識の中でも、常に何とも言えない緊張感があるのか、毎日疲れて、夜になるととっても眠~い・・・
で、うたた寝をしちゃって、目が覚めたら3時とかでね

大学ラグビーはちょっと悪い流れで、厳しい結果が続いています。
開幕から●●○と1勝2敗で来て、この前の日曜に●●●の京都産業大学と対戦しましたが、22-26で●。
1勝3敗となってしまいました。
3つの●は、どの試合も僅差で、勝てない試合で無かっただけに痛い。
しかしながら、今回の試合も含めて、攻めても守ってもとっても物足りなさを感じてしまいます。次の試合こそは修正されて、うまく機能するのかと期待をするのですが、なかなか調子は上がって来ないようです。
ちょっとしたキッカケで、ガラッと変わる事もあるかも知れませんが、2年前に3勝4敗で7位となり、入替戦に回ってしまった年よりも危機感を感じます。
あの年の戦いの方が、まだ試合内容に気迫が感じられたように思うからです。
残された試合は、大阪体育大、立命館大と天理大です。大阪体育大の試合は見てないので分かりませんが、立命館大は順調に仕上がってきており、先日の関西学院大戦の試合内容もなかなかのものでした。
今年の関西リーグはどんぐりの背比べと言われていますので、決して勝てない相手では無いと思いますが、ここまでの4試合を見ていると相当奮起しないと厳しいと思います。
次の試合では、目の色の変わった同志社フィフティーンが見られると良いのですが・・・
1028-01.jpg
1028-02.jpg

そんな落ち込む日曜から明けた今週ですが、良い事もありました。

月曜日には同級生から思わぬお祝いのお花をいただきました。オープン当初はたくさんの方々からお花をいただきましたが、ちょっと間を置いてで・・・
でも、お花をいただくのは嬉しいものですね。
1031-13.jpg

あと、これも思わぬメールが届きました。
1031-12.jpg
来年3月の第2回京都マラソン2013の抽選結果が送られてきたのですが、運よく「当選」の文字が。
東京マラソン5回、大阪マラソン2回、神戸マラソン2回の9回落選し続けている中、京都マラソンだけは2連勝。(2勝9敗とは運無いですよね~)
地元枠はなかなか確率が厳しいと言う声も良く聴きますので、京都にはご縁があるのかな・・・

マラソンは、今週末に淀川市民マラソンでハーフを走り、12月に奈良マラソンでフル。そして、3月に向けて調整したいと思います。
今年は昨年のようなぎっくり腰など故障に注意して、しっかりと調整して3月10日に臨みたいと思います。
でも、無心で挑んだ前回と違い、今回は前回の記録があるだけに、ちょっとプレッシャーかかりますね・・・
まずは減量しなきゃ^^;
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

縁会に行って来ました。 [中島みゆき]

以前、何度かこのブログのどこかでジャズライブのオープニングについて書いた事があったと思います。
(大好きな一瞬)
お店のBGMが消され、一瞬の静寂からピアノがスタートし、ベース、サックスが加わり・・・ この瞬間が・・・と書いています。

思えば、みゆきさんのコンサートツアーでも、このライブスタートの瞬間が、エンディングの辺りとともに、特に印象に残っているような気がします。

ブザーが鳴り、照明が落とされると、それまでざわついていたホールがシーンと静まりかえり・・・
「今回は何から始まるんだろう?」とこの先始まる数時間のライブへの期待感が最高潮に達します。

で、・・・鳥肌が立つような感覚を覚え、またみゆきさんの生歌が聴けた事の喜びを噛みしめます。

中学や高校時代は、すでにプレミアチケット的になっていて、真面目な^^;学生だった私には、平日の朝からの電話予約なんてチャレンジできる訳もなく、大学社会人時代はラグビー・仕事と気持ちに余裕が無く、94年に京都へ戻った後にようやくコンサートデビュー。
初めてのコンサートは、1998年6月8日・京都会館第一ホールでの「中島みゆきCONCERT TOUR’98」でした。

静かなイントロからスタートし、テンポアップしていき「ダン!ダン!!・・」とドラムが入る所で照明がパッと明るくなり、そしてみゆさんが歌い出す・・・って感じで、それがとっても格好良かった~
ちなみに楽曲は、工藤静香に提供した「SE・TSU・NA・KU・TE」。
1995年に発売したシングル「旅人のうた」のSIDE Bに収録されていた曲です。

その後は毎回必ず通い続けているコンサートのオープニング曲はこんな感じです。

「XXIc.1st.中島みゆき」
2001年秋~冬のツアーで、京都会館と大阪フェスティバルホールへ行きました。
静かなギターのアルペジオからスタートした「あした」。
会場の聴衆がこの名曲を認識した瞬間に「おぉ~」とどよめいたのを覚えています。

「中島みゆきCONCERT TOUR 2005」
2005年冬~春のツアーで、びわ湖ホールと後半の大阪フェスティバルホールで聴きました。
静かにゆったりとしたイントロ部分から「あぁ あれは壊れたおもちゃ・・・」と力強く転調した「最後の女神」。

「中島みゆきCONCERT TOUR 2007」
2007年秋~冬のツアーで、大阪フェスティバルホールへ前半・後半の2回と、東京国際フォーラムでも聴きました。
珍しくライブDVD・CD化「歌旅」されたツアーで、のっけからジャーンと始まるオープニングが格好良かった「御機嫌如何」。

「中島みゆきTOUR2010」
2010年秋冬~2011年に跨るツアーで、みゆきさんがMCで「失敗した~。ツアータイトルに“~2011”を入れなきゃ・・・」と語ってましたよね。
ツアー2日目の大阪新歌舞伎座と12月の神戸国際会館、そして1月ラス前の神戸国際会館へ行きました。
ゆったりとしたドラムスからスタートした「今日以来」。

そして・・・

今回のツアー「中島みゆき 縁会2012~3」
今年秋から、今回も来年に跨るツアーで、今回はちゃ~んと“~3”が入っています。

まず、ツアー初日10月25日の神戸国際会館へ行って来ました。そしてあとは、来年1月に大阪オリックス劇場へ行く予定です。
で、オープニングは・・・
もうすでにあちこちのサイトで公開されているので、敢えて伏せる事も無いでしょうが、今回はまた更に素敵でした。
「えッ?何からスタート?」と一瞬分からなかったです。バイオリンの独奏から始まったあの有名な曲。
1031-01.jpg
1031-02.jpg
前回に続いて、今回も昔懐かしい曲からドラマや番組の主題歌やテーマ曲、そして1日前に発売された新しいアルバムからの曲をミックスしたバラエティに富んだ選曲で、中島みゆきのベスト盤的なライブでした。

今回も2部構成でした。第1部では、「風の笛」が一番印象的だったかな。私はこの曲がライブ自体のエンディングくらいかと思ってましたが、第1部での登場となりました。
そして第2部では、ツアーでは27年振りに歌われた名曲もあり、でもやっぱり前回も歌われた代表曲から続く「倒木の敗者復活戦」は、みゆきさんの強烈なメッセージが感じられて涙が溢れました。
震災以来、そしていま沈んでいる世の中の傷つき痛んだ人々へのエールだと受け取りました。

今回も、とっても素晴らしく、そしてとっても楽しく、そして、そしてとっても感動と勇気を与えてもらったような気がします。
1031-03.jpg
1031-04.jpg


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

淀川マラソンで [ラン♪]

この前の日曜に行われた大学ラグビー関西Aリーグ第5節。
ここまで1勝3敗と思うような結果を出せておらず、この一戦に敗れてしまうと大学選手権出場はおろか、入替戦行きも見えてしまうような土壇場となった同志社大学。
大阪体育大との試合結果は、前半15-19とリードを許し、後半も殆どの時間を大阪体育大にリードを許す苦しい展開ながら、終了間際の36分にトライを奪い、そのゴールで逆転し、34-33と1点差でなんとか勝利をものにしたようです。
私は事情があり、ここ10シーズンで2008年シーズン最終戦以来2回目の欠席でしたが、みんなヒヤヒヤだったでしょうね。

これで2勝3敗としました。残すは今季好調で、優勝争いを繰り広げている立命館大と、昨年覇者の天理大との2戦です。
リーグの流れを読むと、万一更に2敗でも、大きな番狂わせが無い限り入替戦は回避できそうな感じです。
なので、思い切って自分たちの力を出し切り、チャレンジャー精神で2戦に臨んで、なんとか勝利をもぎ取り、そして大学選手権への出場切符を掴んでほしいものです。


で、ラグビーへは行けなかった理由ですが・・・(前回は他界した父の親族葬でした)

同級生仲間と「第16回 大阪・淀川市民マラソン」へ行って来ました。

月1ペースで一緒に走ってる美人ランナーはフルを走り、私ともう一人はハーフ。そして、小学生時代の塾から顔は知っていながら、中学・高校と同じクラスになった事がなく、一度も喋った事が無かったもう一人の美人ランナー(本人は競歩って言ってます(^.^) )は10kmに挑戦。
このもう一人の美人ランナーさんは、先月に淀川マラソンサミットと称して4人で集まって飲んだ時に初めて喋りました。30年以上の時を経て、やっと学校以外の共通項が見つかった訳で・・・

当日はお天気もとっても良くて、走るにはちょっと暑いくらいでした。
ハーフのもう一人と、10kmの美人さんは初めての大会レースでしたが、それぞれちゃんと完走でき、フルの美人ランナーも自己記録を更新してサブ5を達成と、それぞれに満足できる内容だったようです。

私も、5年前の京都シティハーフで出した自己記録を6分更新して1時間39分でゴールでき、記録的にはとっても満足できる内容だったのですが・・・

スタート位置はBブロック。ちなみにこのスタート位置は、エントリー時の自己申告タイム順にブロック分けされており、今回はA~Gの8ブロックありました。Aブロックは僅かの人数しかいませんでしたので、どこかのチームに所属しているようなセミプロのようなランナー中心なんだと思います。
私は自己記録で登録したのですが、Bブロックと思わぬ前方スタート。そんなグループの中で走り出すと、予定のペースよりもかなりハイペースで・・・でも、どんどん抜かれるのも悔しいので、一生懸命ついて行きました。予定ではキロ5分ペースと思っていたのが、4分30~40秒台で進みます。

淀川河川敷の単調な景色が続き、都市マラソンのような絶え間ない応援も無く、路面も砂利道があったり芝草があったりと、脚にも精神的にも厳しいレースでした。
13キロを過ぎたあたりから、調子の悪い左ふくらはぎに攣りそうな感覚があり、それも気にしながらの辛いレースで、15キロくらいから「もう歩こうか・・・ちょっと停まって脚を伸ばして・・・ペースを落として・・・」なんてチキンなこころがグルグル頭の中を巡りだして・・・

5年前やこの前のフルではラストスパートをかけてと頑張れましたが、今回はまったくそんな力も無く、フラフラでゴールラインに辿り着きました。

でも、ゴール直前でQちゃんがハイタッチで出迎えてくれて、それで一気に気持ちが浮かび上がりました。
初めて生でQちゃんを見ましたが、とってもかわいくてチャーミングでした。
1104-01.jpg
1104-02.jpg

次のマラソンは約1カ月後の奈良マラソンで、今度はフルです。
アップダウンの厳しい奈良のコースで、しかも今回の倍の距離を走らないといけないのに、「こんなんで大丈夫か~?」と不安になった1日でもありました。

ゴール後は、フルの終わるのを待って、駅のお好み焼き屋さんでご褒美のビールで乾杯し、楽しく反省会をしながら電車に揺られ京都に戻りました。

私のラン史上最悪にしんどく辛い走りでしたが、充実した楽しい一日でした。
1104-03.jpg
nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

絶体絶命、崖っぷちとなりました。 [ラグビー]

先週の土曜日は、早起きをして宝ヶ池へ走りに行きました。

早朝6時15分集合!
と中高同級生5人で待ち合わせての「第一回走ろう会」。
本当は4時半にでも起きて、宝ヶ池までも走って行こうと前夜は思っていたのですが、連日の寝不足の為かすっかり寝坊してしまい、車でスタートしました。
1110-01.jpg
日の出前後の宝ヶ池周回を4周しました。
いつも一人で走っている時は、グループで走っている方たちを見て「楽しそうだな~」と羨ましく思っていたので、今回はとっても楽しいランニングでした。

で、8時前に自宅に戻り、シャワー&着替えの後、午前中は事務所へ行き仕事。

お昼過ぎに事務所を出て、電車で西京極へと向かい、大学ラグビー関西Aリーグの第6節。

第1試合では、劣勢予想の京都産業大が健闘し、関西学院大相手に後半中盤までシーソーゲームの展開。結局最後は突き放されましたが・・・

そして14時からの第2試合。
残り2試合を何とか勝利で終え、大学選手権への望みをつなぎたい同志社大は、今季好調で2位につけている立命館大との一戦。

前半、立命館大に3トライを奪われたものの、何とか1トライと1PGを返し、10-21での折り返し。
やはり今季の立命館大は厳しかったか・・・と思いましたが・・・
1110-02.jpg
1110-03.jpg
サイドの変わった後半、11分に負傷退場したフランカー富田選手に代わって入った廣佐古選手の、ナイスタックルくらいから流れが変わったように思います。(芯を食ったタックルは今期初めて見たように思います)
ゴール前まで攻めてはPGを決め得点差を縮め、そして34分にとうとう左中間にトライを決めて同点に追い付きました。
1110-05.jpg
で、ゴールを決めれば勝ち越せた所でしたが、この日4/4だったものの緊張からかダフッてしまったような感じでノーゴール。
最後は終了間際に立命館大にPGを決められ、この日も惜しい試合を逃しました。
1110-04.jpg
全体的にまだまだタックル、ディフェンスの甘さ、そして得点力、決定力不足は否めませんが、特に後半は今期で一番いい試合が出来ていたように感じました。こんな感じだったら、星を落としたいくつかの試合も勝てていたように思います。

が、現実は厳しく、これで2勝4敗となりました。
大学選手権への残された糸は、最終戦の天理大戦に勝利することのみ。
逆に最悪のシナリオで、大阪体育大と京都産業大が勝利し、同志社大が敗戦となると、7位となり入替戦に回ってしまう可能性も残されてしまいました。

という事で、今年も一昨年同様、最終戦は他チームの動向も気になりながらの天国と地獄の分け目の戦いとなりました。ただ、天理大も昨年ほどの圧倒的な強さは見られませんので、決して勝てない相手ではありません。なんとか一矢を報いて勝利をものにし、選手権への道を切り開いて欲しいものです。

この日はまだまだ終わりません。
ラグビーの後、四条烏丸に戻り、ちょっと用事をこなして・・・
ジャンルを分けたいので、次の記事にしましょう
nice!(19)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イワクラ出身のヴォーカリストさん [JAZZ]

ジャンルを分けたいので、次の記事にしましょう・・・
と書いておきながら、なかなか書けずで(~_~;)

ラグビーの後、街にもどってちょっと所用をこなし、まんざら亭三条高倉さんで大ジョッキなどをいただいて・・・
(まんざらさんの記事は今度あとで書きますね)

夜は、le club jazzへライブを聴きに行きました。
この夜のヴォーカリストは杉山千絵さん。
以前から一度聴きたいと思いながら、なかなか日程が合わず、ようやく聴くことが出来ました。
1110-08.jpg
ちょっとプロフィールを抜粋してみると・・・

同志社大学卒業後、プロミュージシャンとして活動を開始し、毎日放送「明石家電視台」のオープニングコーラスを3年間務めるなど、テレビ・ラジオ番組への出演他、京阪神や名古屋ホテル・ライブハウス等を中心に活動中。
2003年5月に「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリ獲得。2008年12月には「浅草ジャズコンテスト」ヴォーカル部門にて金賞受賞。
2010年5月にデビューアルバムをリリース。

となかなかの実力派ヴォーカリストです。
プロフィールにある通り、同志社大学OGという事で、しかも高校も同志社高校(岩倉)出身と我が直系の後輩さんです。
そして、この3月の京都マラソンも走られ、その他の数多くの大会にも出場されているランナーでもあります。
そんな事で、「2つも共通項があるのだから応援しなきゃ!」と、以前からライブスケジュールをチェックしていた訳です。
1110-09.jpg

大変気さくで、とってもチャーミング。もちろん歌は申し分ない素敵なヴォーカルでした。
これからもスケジュールをチャックして、ライブを聴きに行って応援したいと思います。
1110-10.jpg
マラソンも、来週には神戸マラソン、そしてその2週間後に奈良マラソン、そして3月には京都マラソンを走るそうです。なんてパワフル!!
さすがに中2週間でフル2本はきついでしょう^^;
nice!(22)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三条高倉1周年 [お気に入りのお店]

前記事で、また今度といいながら・・・ずるずると書けずで、危うくまた1週空いてしまうところでした。

先週、「まんざら亭三条高倉」さんは、リニューアルオープン1周年でした。
その前の土曜日にも、ラグビーとジャズの合間に行きましたが、中3日で水曜日にお祝いに伺いました。
1114-04.jpg
「早いですね~、もう1年ですか~」と店長さんと話しながら、いつもの大ジョッキからスタートしました。

ここの売りの一つは、カウンターの前に設置された大きな鉄板を使ってのお料理。牛・豚・鶏などの肉系、魚貝類はもちろん、焼き野菜もとっても美味しく、特にキャベツステーキは何とも言えない味わいです。
あと、前から見ていて、一度オーダーしてみようと思っていたのがこれ・・・
1114-01.jpg
ふわふわ出し巻き」
小さな玉子焼器と巻き簾を使った一般的な出し巻きでなく、大きな鉄板を利しての豪快?な出し巻き。
1114-02.jpg
鏝(って言うのかな?)を使って上手に巻かれて行き、まさにふわふわに出来上がります。
1114-03.jpg
玉子好きにはたまらない逸品です!

この季節はぎんなんも美味しいですよね!
1110-07.jpg

そして瓶で行くと、これまたこの時期しか味わえない岩手県遠野産「とれたてホップ」一番搾り。
1114-05.jpg

料理とお酒を美味しくいただき、最後に1周年記念イベントの一つで・・・
1114-06.jpg
サイコロを2個ふって、1の目が出たらワイン1本プレゼント
見事当たりました~

こういう運にはほとんど恵まれた事の無い私ですが、日頃、大ジョッキを重ねてきたおかげか、珍しく運を使いました(^.^)
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。