So-net無料ブログ作成
検索選択

今年も京都M完走しました。 [ラン♪]

またまたずいぶんのご無沙汰となってしまいました。
この時期になって3月初のアップとは・・・^^;

相変わらず、バタバタと仕事し、飲んで、走って。
備忘録的にはFacebookには、チャチャっと簡単にはアップしてるのですが、ちゃんとここにもアップしたいと思いながら・・・

今年も、昨年に引き続き「京都マラソン」も走りました。
当日は不安定なお天気で、急激な気温低下や降雨、強風など、とってもタフなレースとなりましたが、自己記録更新の3時間36分22(昨年は3時間50分49)で完走することが出来ました。

京都マラソンについては、またあらためてきちんとアップしたいと思います。
0310-01.jpg
0310-02.jpg

夜に、名古屋ウィメンズマラソンを走ったラン友と合流して打ち上げをしました。
その際にお互いの完走メダルを。
0310-03.jpg
京都は昨年と同じデザインで年号だけが違いました。名古屋はなんとティファニーネックレス
ティファニーのショップに持って行くと、僅かな実費でゼッケン番号と完走タイムを刻印してくれるんだそうです。
その他、参加賞のTシャツやプログラムやグッズを見せてもらいましたが、女性向きと云う事もあってかお洒落で垢抜けてました。

3月のラン・ラン・ラン [ラン♪]

ブログの更新が滞ってしまったので、まとめ記載で・・・(ーー;)
少しずつでもちゃんとアップしたら良かったな~(反省)

まずは3月のランの事から・・・
10日の京都マラソンについては、また別に綴ります。

昨年12月の奈良マラソンを終えてから、今シーズンの集大成の京都マラソンへ向けて、1月・2月と月間140~150kmを走り込み(走り込みと言っても僅かこれくらいですが(^_^;) )、3月に入ってからは調整と云う事で、1日に11.5kmを走り、最終週は月水金と各6kmあまりを走って当日を迎えました。

ちょうど一週間前の3月3日の日曜は、これも調整を兼ねて「第1回寝屋川ハーフマラソン」のクゥオーター(10.548km)の部に参加しました。
同級生のラン友グループ4人のうちの2人が、ハーフとクゥオーターを走ると言う事だったので、名古屋ウィメンズに出るAちゃんを誘って、エントリーしました。
0303-02.jpg
当日は気温3℃(だっけ?)くらいとまだまだ冷え込みましたが、走る分には問題なく、基本Aちゃんのペースに合わせ、上り坂部分と最後の2kだけはしっかりと走って、京都対策のいい調整が出来ました。(完走証のタイムはAちゃんとまったく同タイム!)
0303-01.jpg
走り終わってからは、ハーフを走ったMりゃんのゴールを待ち、場所を京都三条に移して打ち上げ。
スパニッシュでビールとワインを飲みながら、「寝屋川マラソン打ち上げ」と「リレーマラソン作戦会議」。そして私のバースデーを祝ってもらいました。
「こんな誕生日も、今の私には一番相応しいな~」と思いながら、さらにもう一軒ハシゴして楽しかった一日を終えました。

京都マラソン後、最初に走り始めたのは翌週日曜の17日。
ちょっと足腰を痛めて違和感があったのと、すっかり放電してしまったマインドのせいで、まったく走らずに過ごした1週間でしたが、そろそろと再開。
20日のリレーマラソンに向けて、いつもの同級生ラン友4人に一人プラスして5人で宝ヶ池の周りを走りました。
足腰の調子を確かめながら、ゆっくりと試運転。
走った後は、近くのマクドで朝マックしながら最後の作戦会議♪

そして迎えた20日(祝)は、「2013大阪城リレーマラソン」。
いつもの4人と、Facebookやメールなどで募った4人の同級生8人のチーム編成。1周2kmのコースを21周(42.195km)するのですが、一人1周以上走れば何度交代しても構いません。
制限時間は4時間となかなか厳しいので、当初はちゃんと完走できるのかみんな不安で・・・
というのも、8人のうちの4人は、ここ最近はほとんど走る事なんかしていないメンバーで、中には100kを越える巨体の持ち主もいたりで、それぞれの申告タイムを合わせると、とっても4時間では足りませんでしたので・・・

なんとか完走できるようにと考えた作戦は、1周を全力疾走して、次の1周を休む。そして、体が冷えないうちに次の1周を走る。これを、それぞれの受け持ちの周回数だけ繰り返すと言うもの。
みんな、「自分が足を引っ張って完走出来なかったら・・・」という思いで、緊張感の漂うなかスタートしました。
0320-01.jpg
でも、当日までにそれぞれが少しずつでも練習はして来たようで、走り出してみると、それぞれゼイゼイハァハァと息を切らせて大汗をかいて戻って来ますが、タイムは目標ノルマ以上。みんなとっても頑張ってます。
私の受け持ちは、15・17・19周目とアンカーの21周目でしたが、そこまでに十数分リードでタスキを受け継ぎました。
走るまでは、「まぁ貯金も出来てるし、軽く流してくるかな」と思ったりしてましたが、ここまで6人が繋ぎ、さらに私ともう一人で繋ぐタスキには、みんなの汗が染みこみズッシリと重くなってて、その重みを感じたらテンションMAXに。
1周目は「行けるとこまで行ったろ・・・」と突っ込んで走ったら、僅か1㎞通過時点で息が上がって・・・。なんとかタスキを繋ぎ、で、1周開けて2周目を走ってると、久々に脇腹が痛くなりました。
普段のマラソンペースよりも1分/kmくらい早いペースでしたので・・・
3周目はマイペースを心がけ、最終周はラストスパート。
結果、3時間29分28秒でゴール。大きく目標をクリアし、8人でサブ3.5達成しました。
0320-02.jpg
終了後は京橋にて打ち上げ。
みんなで格別に美味しいお酒をいただきました。
0320-03.jpg
まさかこの歳になって、同級生たちとこんな形で楽しいときを過ごすなんて、ちょっと前には誰も想像できなかった事でした。
みんなそれぞれに充実し、楽しく満足できたようで、「また来年も出よな~」と。
一人で42kと戦うフルも良いですが、こうした仲間と分かち合う42kも、これまた最高ですね。

その後も、ポチポチと次の秋を目指して、少しずつ走り始めています。
0324-01.jpg

3月生まれ誕生会 [つれづれ]

京都マラソンの終了を待って、16日の土曜日に我が家パーティのレギュラーメンバーが集まって、3月生まれ誕生会と、完走のお祝いをしてくれました。

今回は私の誕生日を、メンバーをご招待してという設定なので、料理は主に女ひつじさんが用意をし、お酒を持ち寄ってもらいました。
0316-01.jpg0316-02.jpg0316-03.jpg0316-04.jpg0316-10.jpg
テーマはイタリアンとの事でしたが、なぜかパエリアも登場
0316-07.jpg

CAVAのロゼスパークリングで乾杯!
0316-05.jpg
0316-06.jpg

わんこチームも何かもらえないかと、足元をうろうろ・・・
0316-08.jpg0316-09.jpg

いつものように、ビール、ワイン、スパークリング、日本酒とた~くさんいただき・・・
シーズン総決算のレースも終わった所と言う事で、心置きなく美味しいお酒をいただきました。
0316-11.jpg

最後にはバースデーケーキもいただき、2週間遅れでバースデーを祝ってもらいました。
0316-12.jpg

京都マラソン2013 [ラン♪]

先日少しアップしましたが、フォトサービスの写真も来ましたので、今回もちょこっと綴っておこうと思います。

3月10日(日)に開催されました第二回となる京都マラソン2013。
昨年に引き続いて、運よく今年も走る事が出来ました。
都市マラソンと言えば、東京5回、大阪2回、神戸2回と抽選に外れ続けている中、この京都だけはご縁があるのか2連勝。11打数2安打と1割台のアベレージながら、また地元枠は厳しいと言われている中で、この京都の2連勝はご縁があるとしか言いようがありません。

フルマラソンはこれが3回目となるので、前日や当日の過ごし方もだいぶん慣れてきました。
昨年無事に完走できたので、その時を思い出しながら、前夜は天麩羅とお餅入りの煮込みうどんを食べ、早めに就寝し、4時半に起床。シャワーを浴び、おにぎりと玉子焼の朝食を摂り、ストレッチ。そして7時前に自宅を出て・・・と1年前をなぞるようにスタート地点の西京極運動公園へと向かいました。

西京極では、学校の後輩の走るジャズヴォーカリスト・千絵ちゃんと、千絵ちゃんの同級生と3人で記念撮影をしエールの交換。昨年はまったく独りでスタートを待ちましたが、今年はなんとなく心強かったです。

今年は昨年のタイムで申告したので、スタート位置もずい分前方になりCブロック(昨年はFブロック)からのスタート。
8時15分から京都市長はじめ役員の方々、応援大使のご挨拶や紹介などのスタートセレモニーが行われ、今年も東日本大震災犠牲者への黙とう。
胸に手をあて祈りを捧げると、気持ちもグッと引き締まり、こころがどんどん熱くなってきました。

そして8時30分。号砲とともにランナー全員の拍手のなか、少しずつ動き出しました。
先頭から1分42秒差でスタートラインを越えました。
大勢の人々に見送られ競技場を後にし、沿道のみなさんとハイタッチしながら五条通り、葛野大路通り、四条通りと進み、あっという間に桂川の罧原堤の5km地点。
5km通過ラップ 26分11秒。 5分14秒/1kmペース。

この辺りで、「あれ?」と思い始め・・・
なんだか身体が重い?昨年よりなんだかしんどい?
汗もずいぶん掻いています。昨年は、まだこの辺りではほとんど汗は感じ無かったのに・・・
思えば、昨年はスタート時気温6.5℃だったのが、今年は14.5℃。この前の寝屋川を走った時は5℃くらいだったから、1週間で10℃も上がってるので、この暖かさ(暑さ)に対応できてなかったんだと思います。
そんなことを思いながら、嵐山高架橋を越え、大覚寺門前から広沢池を過ぎ、昨年ランナーストップで6分止まった所も過ぎ、きぬかけへと続くアップダウンへの上り坂で10km通過。
10km通過ラップ 24分57秒。 4分59秒/1kmペース。

k01.jpg
宇多野病院前~福王子交差点のアップダウン、そしてたくさんのお坊さんの応援で有名な仁和寺を過ぎると、龍安寺から立命館大学前のきぬかけの道のダラダラと続く上り坂。
前半の難所ですが、ここは私の仕事の組合の皆さんがボランティアを担当しているエリア。皆さんから「頑張って!」と励まされ、とっても元気をもらって通過。
そして坂を下った後、平野神社前から西大路通りを北上。
この辺りでこの日最高気温の16.2℃を記録していたようですが、北から吹き付ける強い向かい風に悩まさせられます。普段はそんなに気にならない京都特有の北へ向かっての上りが、風のせいでとってもツライ・・・
西大路から北大路通りになってしばらく行った所で15km。
15km通過ラップ 24分50秒。 4分58秒/1kmペース。
k02.jpg

k03.jpg
母が応援する今宮神社前を通過し、船岡東通りを北上するあたりになると、なんとなく背中から腰に違和感を感じ出しました。
それを誤魔化しながら走ってると、空からポツリポツリと来だし、御園橋通りに入った頃になると本降りに。
そんな中でも、絶え間なく続く沿道の応援にパワーをもらい、賀茂川沿いを西賀茂橋折返しで走り、上賀茂神社前の御園橋を渡って加茂街道を走った所で20km地点。
20km通過ラップ 25分04秒。 5分01秒/1kmペース。
k04.jpg
k05.jpg

びしょ濡れになりながら中間点を越え、北山通りを東進。雨は小降りになり、中盤の難所であるキツネ坂を上る頃には上がりました。12月に走った奈良マラソンよりはマシですが、なかなか厳しい上り坂を必死で上りきると岩倉に入り、国際会議場前で折り返し。昨年は会議場のエントランスまで入れましたが、今年は道路内での折返し。そして、生八つ橋が配られてるエイドを過ぎ(モサモサしそうで私は食べませんでしたが・・)、先程とは逆にブレーキを掛けながらキツネ坂の急坂を下る途中で25km。
25km通過ラップ 25分44秒。 5分09秒/1kmペース。
k06.jpg

ブレーキを掛けながらの下りが良く無かったか、腰の痛みが左ヒザからふくらはぎに下りてきました。でも、坂を折りきった所でも同級生のラン友が応援してくれていて、パワーを注入できました。
北山通りの折返し、下鴨中通りの折返しも過ぎると30km。
30km通過ラップ 25分35秒。 5分07秒/1kmペース。

「やっぱり去年よりもキツイな・・・」と実感しながら、エネルギーゼリーを流し込み、賀茂川の河川敷を下ります。
30kmを過ぎて、舗装路よりも反発の少ない土路面の河川敷コースはなかなか厳しいです。
やはり今年もこの辺りから「ちょっと給水で休もうか・・・」「もう歩いても・・・」とチキンなこころが顔を出し始め、「頑張らなきゃ」という気持ちと葛藤します。
なんとか走り続け、丸太町橋の手前で35km通過。
35km通過ラップ 25分54秒。 5分11秒/1kmペース。
k07.jpg

丸太町橋からまた舗装路に戻り、川端通りを東一条通りまで北上。ここでは激しい強風に行く手を阻まれました。しかも気温がどんどん下がってきています。
もう脚も腰もパンパンです。一歩一歩に痛みがともないます。「もうフルは走りたくないよ~」と何度も何度も思いながら、最後の難所である今出川通りの銀閣寺へ向けての上り坂も越え、折れそうなこころを抱えてフラフラになりながら京大前の東大路通りを下ります。
残り3k、2kと僅かな距離なのに、ぜんぜん距離表示が減りません。毎度のことながら、残り距離のカウントダウンの減らないこと減らないこと・・・
40km通過ラップ 27分05秒。 5分25秒/1kmペース。
k08.jpg

熊野神社前を曲がり、丸太町通りから更に岡崎道を曲がるとほんとうに残り僅か。昨年とは最後のコースが変更されていて、最後にも折返しがあり、そして平安神宮前を左折すると・・・
k09.jpg
やっと見えました!ゴールが!!
この瞬間の何とも言えない気持ちは、なかなか言葉に表現できません。
そしてゴールラインが見え・・・色んな思いが込み上げ、そして無意識に両手を上げちゃいました。
k10.jpg
そしてゴール!
最終ラップ 11分02秒。 5分02秒/1kmペース。

k11.jpg
42.195km  3時間36分22秒(グロス3時間38分04秒)
昨年の記録からは14分短縮出来ました。でも、6分ランナーストップがあったので、実質8分短縮がこの1年間の成果でしょうか。

ゴールする頃には気温も7℃台になっており、途中から10℃も下がりました。雨にも降られ、風にも阻まれ、本当にタフなレースとなりましたが、やはりゴールした時には最高の達成感と充実感が得られました。
この達成感を味わっちゃうと、また次も走ろうと思ってしまうんですよね。

そしてこのマラソンでも、沿道からの絶え間ない応援や、ボランティアの皆さんの温かい応援、そして家族や友人からの応援にも支えられて頑張る事が出来ました。
また、暑い夏や寒い冬の日にも、励まし合うラン友が居てくれたからこそ、自己記録更新も出来たのだと思います。
いつもながら、今回も本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
k12.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。