So-net無料ブログ作成
検索選択
お気に入りのお店 ブログトップ
前の10件 | -

三条高倉1周年 [お気に入りのお店]

前記事で、また今度といいながら・・・ずるずると書けずで、危うくまた1週空いてしまうところでした。

先週、「まんざら亭三条高倉」さんは、リニューアルオープン1周年でした。
その前の土曜日にも、ラグビーとジャズの合間に行きましたが、中3日で水曜日にお祝いに伺いました。
1114-04.jpg
「早いですね~、もう1年ですか~」と店長さんと話しながら、いつもの大ジョッキからスタートしました。

ここの売りの一つは、カウンターの前に設置された大きな鉄板を使ってのお料理。牛・豚・鶏などの肉系、魚貝類はもちろん、焼き野菜もとっても美味しく、特にキャベツステーキは何とも言えない味わいです。
あと、前から見ていて、一度オーダーしてみようと思っていたのがこれ・・・
1114-01.jpg
ふわふわ出し巻き」
小さな玉子焼器と巻き簾を使った一般的な出し巻きでなく、大きな鉄板を利しての豪快?な出し巻き。
1114-02.jpg
鏝(って言うのかな?)を使って上手に巻かれて行き、まさにふわふわに出来上がります。
1114-03.jpg
玉子好きにはたまらない逸品です!

この季節はぎんなんも美味しいですよね!
1110-07.jpg

そして瓶で行くと、これまたこの時期しか味わえない岩手県遠野産「とれたてホップ」一番搾り。
1114-05.jpg

料理とお酒を美味しくいただき、最後に1周年記念イベントの一つで・・・
1114-06.jpg
サイコロを2個ふって、1の目が出たらワイン1本プレゼント
見事当たりました~

こういう運にはほとんど恵まれた事の無い私ですが、日頃、大ジョッキを重ねてきたおかげか、珍しく運を使いました(^.^)
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お寿司会復活! [お気に入りのお店]

昨年9月末にお店を閉められた近所のお寿司屋さん。
その時の事はこのブログにもアップ2011-09-30しましたが、そのお店が3月30日から再び営業を始められました。
なんでも、この半年の間にたくさんの皆さんから復活を望まれる声が届いたそうで、今回その声に応えての営業再開のようです。
ただ、以前とはちょっと営業形態を変え、閉店時間を少し早目に設定され、その代わりにお昼時間にもランチメニューでの営業を始められました。
あと、テーブル席を廃止され、カウンター席のみになり、そのカウンター席も席数を少し減らされました。
大将が、「以前のように旬の変わった魚をたくさん用意してという訳にはいきませんが・・・」と仰ってましたが・・・

復活開店からちょっと落着いた頃の一昨日の夜に、ひつじ家3人で覘いて来ました。
いつものように大将おまかせで・・・
0409-01.jpg0409-02.jpg
0409-03.jpg0409-04.jpg
0409-05.jpg0409-06.jpg
0409-07.jpg0409-08.jpg
0409-09.jpg0409-10.jpg
0409-11.jpg0409-12.jpg
0409-13.jpg0409-14.jpg
0409-15.jpg0409-16.jpg
0409-17.jpg0409-18.jpg
0409-19.jpg0409-20.jpg
(今回も女ひつじさんが、食べながら全品記録してくれました(^.^) )
うに、中とろから始まり、脂の乗ったかんぱちやマヨネーズを乗せて炙ったサーモン、えびっこやエノキ、椎茸といったちょっと変わった握り、わさびみそを使った激辛3軍艦など、バラエティに富んだラインナップで登場しました。
そしてシメには今回は“あなたまきゅう”の太巻き。(日によって“うなたまきゅう”)
最後の緑色のはひつじ母がオーダーした抹茶アイス。お寿司以外にも、こうしたサイドメニューや一品物メニューが増えました。

やはり以前と変わりなく、どれも本当に美味しかったです。ネタそれぞれに一仕事してあり、色んな味を楽しませてもらえました。
このお店が閉まってから暫く途絶えていた我が家のお寿司会も、これで復活となりました。
また定期的にここのお寿司が味わえるかと思うと、本当に楽しみです。
お昼のメニューもなかなか美味しそうでしたので、また今度お昼にも訪ねてみましょう。
nice!(32)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三条高倉のまんざらさん [お気に入りのお店]

前記事の「音織」ライブの前。
ちょっと腹ごしらえをしてからと、「まんざら亭 三条高倉」へ。
1201-21.jpg

先月15日に、それまでの「まんざら亭スマイル」からリニューアルオープンしたお店で、いつもお世話になってた「まんざら亭NISHIKI」の店長さんが異動されて、こちらの店長さんをやられてます。
ちょっと落着いた頃にでも・・・と思っていたので、ちょうどル クラブへの通り道でもあり、ライブ前に寄ってみました。

リニューアルされて、店内の雰囲気は変わりましたが、入ってまずカウンターがあって(新店では入口横にボックスが出来てましたが・・)、その奥にグループで使えるテーブル席があるところは変わりません。
1201-11.jpg
カウンター席と通路を仕切るパーテーションが変わったようで、開放的な感じになりました。

お通しは“ポテサラ”♪
1201-12.jpg
そして飲み物は・・・もちろん大ジョッキ。
1201-13.jpg
なんでもNISHIKIのよりも大きく、1リッター近く入るそうです。水やジュースをこれだけ飲むのも大変ですが、ビールなら容易いのはなんでなんでしょうね^_^;

料理は、造りの盛り合わせ
1201-14.jpg
やっこ(ここのは、おぼろ豆腐です)
1201-15.jpg
野菜の鉄板焼き
1201-16.jpg
3種類のソースでいただきますが、野菜の甘さや旨味が引き出てとっても美味!
1201-17.jpg
肉類は京赤地鶏(だったかな?)の鉄板焼き
1201-18.jpg
カウンターの上に4種類(4色)の岩塩が置かれてました。お料理に合わせて、ササッと削ってくれました。
1201-19.jpg

いつもお世話になる店長さん。グループでも古株になって来たとか。
1201-20.jpg

今回はライブ前だったので、大ジョッキ2杯と日本酒のおこぼれで店を出ましたが、次回はゆっくりと行ってみたいと思います。
nice!(20)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

“ちゃぶや”で焼鳥 [お気に入りのお店]

あ~・・・ちょっと二日酔いです。
昨夜は午後7時から高校ラグビーの方のOB会幹事会でした。初めの1時間半ほどは会議室でしっかりと、今シーズンの総括や中学・小学校ラグビー部からの報告、検討事項などの話し合いを行いました。
そしてその後は場所を移しての二次会。さらに自宅近所のぼらぼらで飲んで帰ったら2時半でした。
最後のマッカラン18年ナミナミロック3杯が効きました(*_*;

今週の飲みでいくと、水曜はお気に入りの焼鳥屋さんへ行きました。
烏丸錦付近にある“ちゃぶや”さん。
焼鳥そのものは本格的で、しっかりとしていて味もなかなかのもの。それでお会計はそこそこリーズナブルとくれば若い人からサラリーマンまで大人気で、予約をしておかないと入れない事もたびたび。

もともとは木屋町でやっていたチャブヤの2号店として2年前にオープンしました。
このブログの過去記事にも4行だけ触ってますが、2009年12月1日のオープン早々に行きましたが、ここで“ちゃぶや”ファンでも知る人ぞ知るトリビアが・・・

焼き鳥専門店としての「炭火焼鳥ちゃぶや」ですが、オープン早々は焼鳥が焼けませんでした。
なので、おでん(これも出汁が美味しい!)やサイドメニューだけでの営業でした。なんでも、換気扇の不具合とかで、お店のある路地に煙がまん延しちゃって周りのお店からクレームがついたそうな。
で、改修工事が終わるまでは焼鳥なしよって事で。

まぁ、そんな事はさておき、この日はジムで走った後、急に焼鳥が食べたくなり7時過ぎに予約電話。やはり満員らしく・・・が、「8時45分までなら空けられますので、その後は席を移ってもらう事になりますが」って条件付きで席が確保できました。
もともとそんなだらだらする気は無かったので、90分1本勝負って事で。

焼き物待ちの間に、ポテサラとおでんを。
1109-11.jpg1109-12.jpg
そうこうするうちに焼き物も。
1109-13.jpg1109-14.jpg1109-15.jpg1109-16.jpg1109-17.jpg1109-19.jpg
特製つくねは、濃厚な卵黄と絡めて・・・
1109-18.jpg

ビールは瓶ビールのみ。
1109-20.jpg
でも、ここで飲む瓶ビールはなぜか美味しいんです。大3本で気持ち良く締めました。

また次回はゆっくりとカウンターで飲みたいと思います。
nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食べ物カテゴリーから [お気に入りのお店]

写真を撮りながら、ついつい記事を書きそびれちゃう事が多いのが食べ物カテゴリー。
近い所だけでも写真を引っ張り出して・・・

まずは・・・

これはまだまだ直近のところで、いつもの「まんざら亭NISHIKI」さん。
☆いつも通り、2階ラウンジで。
1002-21.jpg
☆よこわを入れてのお刺身を盛り合わせで
1002-22.jpg
☆鶏軟骨のカレー風味揚げ・・・だっけ?
1002-23.jpg
☆飲み物はもちろん「生ビール・おっきいの」
1002-24.jpg
☆これは外せません!「京水菜とお豆腐のパリパリサラダ
1002-25.jpg
☆上品にいただいてはイマイチ。グツグツ混ぜ合わせていただきましょう!
1002-26.jpg
☆まだ外は明るいですが・・・
1002-27.jpg
☆「煮魚が食べたい」のリクエストに「鯛のあらだき」
1002-28.jpg
☆コロコロ野菜のクリーミィーコロッケ
1002-29.jpg

てな感じで、この夜はちょっといつもとは違ったメニューもオーダーしました。
生ビールは“大3”で中退しちゃいました^^; あと1杯だったんだけどな~

お次はちょっと前・・・

高校大学ラグビー部のOB・OGの先輩方を中心としたグループの恒例の楽しい楽しい飲み会。9月生まれの某OG先輩のお誕生日祝いという事で。
一次会は町屋を改造したお洒落なイタリアン
0922-05.jpg
0922-01.jpg
0922-02.jpg
0922-03.jpg
0922-04.jpg
お店の雰囲気にも負けず、のっけから爆笑の連続で、楽しく美味しい食事でした。

なんて・・・雑なアップをしてしまってますので、その前の「お数家いしかわ」さんの事もあるのですが、またの機会に・・・_(_^_)_
nice!(15)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最後のお寿司会 [お気に入りのお店]

このブログでも何度か登場しました近所のお寿司屋さん。
0929-22.jpg
本当に残念な事に、今月でお店を閉めてしまわれるそうです。
大将と女将さんの名コンビの味とトークで、お客さんを楽しませ続けて来られましたが、女将さんの膝の調子が良く無いと言う事で、今回の決断をされたそうです。
0929-20.jpg
0929-21.jpg
その報を聞いて、最後の味を楽しもうと、全国からファンが駆け付けてるようです。

我がひつじ家では、ご自宅がお隣りに越してこられたと言う事もあり、数年前から2~3ヵ月に一度くらいの割合で通っていました。ここへ行く時だけはひつじ母のおごりで、ひつじ母もそれを楽しみにしてくれてたようです。
もちろん、ひつじ・女ひつじさんも、とっても楽しみにしていました。
ここのお寿司は、全国からファンが通うと言うだけあって、旬の中でも大将が選りすぐったネタを、いろんな形で出してくれます。
そして、その割にはお支払いの方もリーズナブルでして・・・

そんな事で、最後になる今夜は・・・
0929-01.jpg0929-02.jpg
0929-03.jpg0929-04.jpg
0929-05.jpg0929-06.jpg
0929-07.jpg0929-08.jpg
0929-10.jpg0929-11.jpg
0929-12.jpg0929-13.jpg
0929-14.jpg0929-15.jpg
0929-16.jpg0929-17.jpg
(この他にも、うに・いか・はまちもいただきました。)
で、締めには「鰻玉キュウ」。やっぱりここのは絶品です!
0929-19.jpg

くどいですが、本当に残念です。
お寿司は定期的にここへ行けるからと、あまり他のお店を開拓して来ませんでしたが、また何処か探さないと・・・
でも、ここほどのお店にはなかなか巡り合えないかも知れませんね。高級店を探せばあるのかも知れませんが、そんな身分でもありませんしね~

でも、いつもお財布担当のひつじ母が一番残念がってるかも・・・
nice!(14)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久し振りに鳥せいへ [お気に入りのお店]

ちょっとインテリアグッズの探し物があったので、この前の日曜に大阪のIKEAへ行きました。

そしてその帰り、ちょっと回り道をして淀屋橋から京阪特急に乗り中書島へ。
電車を降り、駅から商店街や住宅の間を抜けると弁天橋に差し掛かり、十石舟の浮かぶ濠川の景色が臨めます。
0828-01.jpg
そして、風情のある酒蔵が建ち並ぶ景色の中を歩くと、目的の「鳥せい」に着きました。
0828-02.jpg
0828-03.jpg
「鳥せい」へは去年1月以来になります。
たまに行こうかと思うのですが、飲んだ後の帰り道を考えると、ついつい二の足を踏んじゃって・・・

時間が4時過ぎと言う事もあってか、お店は比較的すいていて、すぐに席へと案内してもらえました。
(「鳥せい」さんについては2009年12月の記事でも簡単に触れてます)

酒蔵を改装したお店なので、まずは・・・
暑い中を歩いて喉が渇いていたので、やっぱりビール
0828-06.jpg
(・・・と・・前記事を見たら、冬でもやっぱりビールからスタートしてますね[わーい(嬉しい顔)]
で、鳥料理のお店なので・・・
やっぱりビールにはフレンチフライ[わーい(嬉しい顔)]
0828-11.jpg
大き目のカットのポテトが美味しかったです。
もちろん、焼鳥もいただきました。
・タレ焼きチーム
0828-14.jpg
・塩焼きチーム
0828-12.jpg
焼鳥はすべてタレと塩が選べます。「皮はタレ2本と塩で1本」なんて感じで。

焼鳥の他、手羽の旨唐や鳥ハムなど一品物もいくつかオーダーし、生-生-生-瓶とビールを繋いだ後に日本酒をいただきました。
0828-04.jpg
0828-13.jpg

そしてシメにはやっぱり親子丼
0828-07.jpg
ご飯ものには「鶏飯(けいはん)」なる名物や釜飯系もあるようですが、やっぱり親子丼を頼んじゃいます。
もちろん、期待通りに美味しかったです。

そんな事で、お腹はもう満腹、酔いもほどよく回ってご機嫌さんでお店を出ました。
が、やはり飲んだ後の帰り道が億劫で、「ここからタクシーで帰りたいな~」と言いながらも、そんな贅沢は出来ませんので、京阪電車に揺られ帰途につきました。

nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週末も美味しくお酒を [お気に入りのお店]

今日明日はお盆休みで、事務所の電話もほとんど鳴らずで、ずい分デスク周りがきれいになりました。


この週末も、たくさん美味しいお酒が飲めました。
まず土曜日は、いつもの「まんざら亭NISHIKI」へ
0813-01.jpg
まずはお刺身から。
0813-02.jpg
夏らしく、よこわ・たい・鯛の昆布ジメ・鱧の梅肉とサッパリ系で盛り付けてもらいました。

で、私のお気に入りの「京水菜とお豆腐のパリパリサラダ」。
0813-03.gif
湯葉揚げのパリパリ感と、お豆腐の滑らか感、そして水菜のシャキシャキ感。さらに、ゴマドレッシングの甘みとトマトの酸味のコントラストが最高です。

京地鶏の天然塩焼き
0813-04.jpg

上ミノの炭火焼
0813-07.jpg

トロサーモンの塩焼き
0813-08.jpg

今回もあまり冒険の無いオーソドックスなメニューチョイスでした。

もちろん、ビールは裏メニューの大ジョッキ。
0813-05.jpg
今回は大を4杯飲みました。いつもの定量が大3中1でしたので、満足気に「いままでは大学3年の中退やったけど、今夜は4年で卒業や~」と酔っ払いながら話してたそうです・・・

日本酒も美味しい・・・
0813-06.jpg

今夜の2階ラウンジ担当は岩間さん。笑顔の素敵な気さくな方でした。
0813-09.jpg

とっても心地よく酔っ払って、錦を後にしました。
0813-10.jpg

翌日曜は、ラグビー部の先輩方と8人での飲み。うち3人は高校ラグビー部OG中心の素敵なお姉さまです。
定期的に開催される飲み会ですが、毎回、爆笑爆笑の超楽しい飲み会です。
昨夜もお腹の底から大笑いさせていただき、ストレス解消とともに、いいお酒となりました。
1次会は「ぎをん森幸」さんで。
0814-04.jpg
前菜からすごく美味しい料理が続き、最後のデザートの頃には満腹満腹。
0814-02.jpg
0814-03.jpg
季節ごとに色んなお料理が出され、いつも「もっと大食漢になりた~い!」と思いながらお店を出ます。

土曜お昼のランニング後の計量で、ちょっと目方ダウンしていて喜びましたが・・・
きっとしっかりと元に戻したろうと思います。
でも、楽しかったし。美味しかったし。まっ、いいか・・・
0814-01.jpg
(森幸さん前の白川の夕暮れ)
nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

まんざら亭NISHIKI [お気に入りのお店]

昨夜は女ひつじさんとお気に入りのお店へ。

街をぶらっ歩いて、お店へと向かいました。
街は、紅葉のオンシーズン、そして年末年始の慌ただしさから、ほっと一息ついたような感じでした。
0108-01.jpg
四条烏丸交差点から、昨年暮れにオープンした「LAQUE」の方を見上げると、西の空にはなんとも冷たそうな三日月が浮かんでいました。
0108-02.jpg

お気に入りのお店は「まんざら亭NISHIKI」。
四条烏丸から一筋上の錦通りを西に少し入ります。
0108-03.jpg
このブログにも何度か登場していますので、今さらって感じですが、昨日はデジイチを持っており、料理写真なんかをちゃんと撮ってみたので・・・

昨夜もお気に入りの2階カウンター席へ。
0108-04.jpg
この2階カウンターは6~7席しかなく、1階カウンターはどちらかと言うと賑やかなのに対し、とても静かで落着きます。
(店内には個室やラウンジもありますし、賑やかに飲みたい時には座敷席やソファ席など、シチュエーションに応じて楽しめます。)
時より、カウンター内の店長さんやスタッフさんとお話をしながら飲みます。

さて、昨夜のお料理は・・・

まず、「よこわの造り」。
0108-05.jpg
ちょっと前までは、真っ赤な本まぐろの方が好きだったのですが、ここ最近はちょっと色の薄いよこわの方が好きになりました。ちなみに、「よこわ」とは本まぐろ(クロマグロ)の小型の若齢魚の事で、関東では「めじ」「くろめじ」とも呼ぶそうです。
この時期が旬なのか、腹身(トロ)の部分も美味しかったです。

次に、「京水菜とお豆腐のパリパリサラダ」。
0108-06.jpg
私の大好物で、ここに来たら必ずオーダーします。
このサラダの美味しさ。
まず第一に、ここのお豆腐はとっても美味しいです。京都の某有名豆腐店(と言っても知る人ぞかな)のお豆腐で、シンプルに冷奴でも美味しいです。
次に、揚げた湯葉のパリパリ、水菜のシャキシャキ、豆腐の柔らかさなどの食感が心地いいです。
そして、ゴマドレッシングの味と、鶏そぼろも加えたそれぞれの食材の味がとってもマッチしていて、そしてフレッシュトマトの酸味がアクセントになっています。
おすすめは、ちょっと見映えは悪くなるかも知れませんが、全体を混ぜ合わせて食べると美味しさが増すように思います。

「京地鶏の唐揚げ」
0108-07.jpg
あえてコメントは要りませんね。

「カニと百合根のゆば巻き天」
0108-08.jpg
1月のおすすめメニューです。

「鯛のかぶら蒸し」
0108-09.jpg
女ひつじさんの大好物です。

「ほたるいかの塩辛」
0108-11.jpg
日本酒にはやっぱり・・・

飲み物はやっぱり裏メニューの大ジョッキ。
0108-10.jpg
昨夜もお決まり通りに大×3中×1。女ひつじさんは、店長さんおすすめの日本酒を。いつもとっても美味しい日本酒が出てきます。

て、感じで、昨夜も良い感じに酔っ払い、転げ落ちないかと心配しながら急階段を下り、店長さん、スタッフさんに見送られてお店を後にしました。

nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鳥せい本店へ [お気に入りのお店]

23日のお休みに、伏見にある「鳥せい本店」に行って来ました。

いつもの我が家パーティのメンバーからも話を聞いていて、この秋に東京名古屋から友人が来た時に行ってみようと思ったものの、満員で予約が出来なかった事もあり、「一度行ってみたい」と思っていたお店の一つです。

ちょうど女ひつじさんが、先月行った「日本酒造り体験」で作った日本酒が出来上がったので、それを取りに行くと言うので、そのついでに「鳥せい」に行ってみようという事になりました。

近鉄の桃山御陵駅から大手筋商店街を抜けて、まずは黄桜酒造のカッパカントリーへ。
1223-3.jpg
そこで女ひつじさん作のラベルの付いた日本酒を受け取り、夕方5時過ぎに「鳥せい本店」へ。カッパカントリーから「鳥せい本店」は目と鼻の先です。
1223-4.jpg
祝日とは言えこの年の暮れに、また、まだ5時だから二人くらいならきっとすぐに入れるさと高をくくっていたら、扉を開けてみてビックリ。

すでに満席で先客が5組ほど空くのを待っている状態でした。
それでも、案外早く順番が回ってきて、15分ほどで席につく事ができました。

まずは、ささみの刺身を。
1223-6.jpg
なかなかさっぱりと。ふぐの薄造りの時と同じく、箸でざぁ~っと何枚かを一気に食べたい衝動にかられました。

この「鳥せい本店」は、伏見の山本本家という蔵元の「神聖」酒蔵の1棟を改装してオープンしたお店で、1階フロアーの真ん中に生の原酒タンクが設置されていて、注文すると、このタンクからコップに注いでくれます。
そんな事もあり、女ひつじさんはその「蔵出し生原酒」を注文。
1223-5.jpg
そのあと、「神聖」の純米酒を飲んで、最後は「たれ口」というしぼり機からそのまま汲んできたお酒で締めました。
1223-11.jpg
どちらも、ちょっと辛口のなかなかイケるお酒でした。
私は相変わらず生ビ~ル・生ビ~ル・瓶ビ~ル・・・

やっぱりビールには揚げものって事で軟骨の唐揚げ
1223-10.jpg

串焼き単品メニューも、たれ味・塩味ともになかなか美味しかったです。
1223-7.jpg
1223-8.jpg
1223-9.jpg

そしてシメに親子丼を注文。
1223-12.jpg
これがまたメチャウマでした。鶏自体も美味しかったですし、ふわふわ溶き卵の具合も良く、ご飯一粒一粒にも出汁がちゃんと絡んでいて、なかなかのお味でした。
(5月に秋田で食べた評判の比内地鶏の親子丼とも甲乙付け難いくらいかも・・)
1223-13.jpg

評判通り、鶏もお酒も美味しく大変満足でした。
あと、席についた時には「こんなに混んでいたら注文してもなかなか出てこないかも」なんて思いましたが、これが要らぬ心配で、食べ物はそんなに時間がかかる事なくタイミングよく出てきましたし、お酒は「もう来たよ~」ってくらいあっという間に持って来てくれました。
店員さんも愛想良くきびきびと動いていて、そんな所も心地良く過ごせました。
その上、お会計も予想外にリーズナブルでした。

是非ともまた行きたいお店なのですが、一つ難点は我が家からはちょっと遠い事かな・・・
nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - お気に入りのお店 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。